CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«アラバマに父子の絆と価値を見る | Main | せちがらい世の中にあり激励を»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
食べるもの残すことなくサンマルイチマル [2017年02月15日(Wed)]

fumihouse-2017-02-15T22_51_52-1-thumbnail2.jpg30・10運動を呼びかけるのは環境省です。「さんまる・いちまる」と読みます。いまどき大人数での宴会は流行りませんが、夜な夜な宴会が行われているのは確かです。盛り上がると話に夢中になって食べるのを忘れてしまうのも確かです。酒が好きな人はそもそも食べ物をあまり口にしないのも理由でしょう。環境省は、料理を残しがちな宴会で食べ残しをなくすよう呼び掛けているのです。

私は最初にガッーと食って、あちこちを歩き回り、注がれる酒は最小限にして泥酔しないよう気をつけます。そして自席に戻ったら、箸を持って完食するのです。私の場合は3010を言われなくても実践しています。

確かに宴会の膳を見てみると、手を着けずに残った料理は多いですね。食品ゴミを年間で足しあげると630万トンに上るそうですから、宴会の食べ残しが減れば大きく削減できます。この運動は2011年に松本市でスタートしたそうです。

宴会が始ってから30分間はまず料理を食べる。終了前の10分間も自席に戻って食べる。運動の趣旨を説明したチラシも配って市民に呼び掛けたそうです。その後全国に運動が広がり、環境省が取りまとめるようになった次第です。

宴会終了予定時間の10分前になったら、幹事は呼びかけてほしいですね。「自分の席に戻って食べよう。食べきって食品ロスをなくそう」と。そうしたら、みんなが協力してくれるでしょう、きっと。

(キンカンは柑橘系のなかでも好き嫌いが分かれるだろうが、雪だるまの目にしてやると可愛らしくて食べてやりたくなるでしょ?)
コメントする
コメント