CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«追悼のアカウントなり終活の | Main | 絵を描くディランは今も整理する»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
魂を分けてホントにええのかい? [2017年01月10日(Tue)]

fumihouse-2017-01-10T21_13_46-1-thumbnail2.jpg分霊箱(ホークラックス)は、ハリー・ポッターシリーズに出てくる重要な魔法アイテムです。自分の魂を断片にして納めて、不測の事態に備えます。魂を引き裂くわけですから、当人にとっては大きな苦痛をともなうはずですが、闇の帝王ヴォルデモートにとってみれば、肉体が死んでも備蓄した魂を使って永久に世界を制覇し続けることができます。少々の苦痛など無に等しいのでしょう。

ヴォルデモートは、日記帳やカップ、ティアラ、巨大蛇のナギニなどで永久の命を担保しようとしました。ハリー・ポッターさえも期せずして分霊箱化したのは驚きましたが、悪徳は滅びの道を行くものです。友愛を糧に真っすぐ生きるハリーたちとの戦いに遂には敗れました。

さて、私たちにとってスマホはもはや分霊箱化しています。悪徳というわけではありませんが、 メールやSNSでつながる数多くのやりとり。それらが私たちのアイデンティティを形づくり、自分のおかれた位置を示すのです。その世界は楽しい。だから依存症となっている人も多いのです。

スマホを通して自分があちこちに拡散されていく。あるグループでの顔、別の輪での態度・・・すべてが私たちの分霊箱になっていると思いませんか。

(出雲の街路に青空が広がる。この街路樹は何だろう右向き三角2あとで教えてもらった。「ナンキンハゼ」だとか)
コメントする
コメント