CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«申年が酉年にバトン渡すとき | Main | 箱根路に襷つないで富士仰ぐ»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
粛々と新たな年が明けた朝 [2017年01月01日(Sun)]

fumihouse-2017-01-01T07_19_41-1-thumbnail2.jpgこの清澄な空気はなんだろう
この厳かな気配はただものではない
この神聖な雰囲気はかつて感じたことのない
空まで荘厳なムードを満載している
神々しい色合いで世界を荘重に染めていく
・・・・・・・・
まっそんなこたぁないない
変哲もないただの朝
冬にしては晴れているのが珍しいくらいなものだ
確かに外気は冷たい
夜気の残る空にはあらたまったものが感じられなくもない
粛々と新年を寿ぐのは人間の精神活動による

私も含め皆さまの2017年酉年が活気に富んだステキな一年でありますように

(陰影に富んだ元朝の空。天気は晴れときどき曇り)
コメントする
コメント