CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«警報に大雨の音注意せや | Main | 青銅器かなわぬことよ鉄器には»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
幸せは十分なのか飽きたのか [2016年09月13日(Tue)]

fumihouse-2016-09-13T22_18_40-1-thumbnail2.jpg博報堂生活総合研究所が6月に行ったシルバー意識調査で、幸せよりもお金が欲しい、という結果が出ました。21世紀は心の時代と言っていた頃もあっただけに、寂しい結果です。

調査対象は60〜74歳で、欲しいものは「お金」と答えたのが41%で第3位の座についたのです。1位は「健康」、2位は「安定した暮らし」で、「幸せ」は16%しかありませんでしたから大きく水をあけられています。

別の質問で「先の見通しは暗い」と回答した人が47%ありました。ちょうど100歳以上の長寿者が6万5千人で史上最高となったように、長い老後に一番必要なのは、現実問題としてお金なんだという意識があらわれたようです。

それとも、もう十分幸せだ、これ以上欲しいモノやあって欲しい状態はない、という無欲さがあらわれたものでしょうか。少し将来に心配はあるけれど、健康が保たれて、安定した気持ちで生活できさえすれば何とかなるさ。そんなところなのかもしれません。

(ジンジャーの花が上品に咲いています。濃くて深い葉の陰影と白い花のコントラストがよろしい)
コメントする
コメント