CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«幸せがモノで量れる良き時代 | Main | 春空に食欲そそる桜の葉»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
光彩に煌めく春よ深い帯 [2016年03月21日(Mon)]

fumihouse-2016-03-21T17_19_51-1-thumbnail2.jpg光彩に艶やかな春
陽光きらめく夕方は光の深い帯
数日のちに満ちる月はおぼろげで
雲雀が天高くメジロは辺りにさえずる春の声
芳しい梅花に心浮き立ち香が満ち
沈丁花は柑橘系の鋭い匂い
黄砂のサラサラは肌にはとても悪そうな
桜餅の柔らかい生地はモチモチで
春を味わう道明寺はひかえめに甘く
桜餅の餡が塩漬け葉っぱにとけ合って
菜の花のおひたしがほのかに苦味
門出の卒業武者ぶるい
誓い新たに苦労乗りこえ我すすむ
春の装い今感じ五感で春を感じよう

(夕方の光彩に染まる鈴蘭水仙。白木蓮やコブシ、ユキヤナギ、白沈丁花など春の白花が日に照らされると品がある)
コメントする
コメント