CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«強運と強さを兼ねた将軍が | Main | 新しき家にこぼる灯暖かそ»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
多幸感ニコニコしながら噛みつき魔 [2015年01月07日(Wed)]

fumihouse-2015-01-07T19_12_59-1-thumbnail2.jpgかつて息子が赤子の頃、乳を飲ませたことがあった。私は母乳が出なかったので粉ミルクを飲ませた。終わるとダッコして背中をトントンする。ゲップが出て赤子は寝息をたてはじめる。そこで寝かせて一件落着。

順調ならばいいが、時折大変な目に遭うことがあった。突然噛むのである。しかもニコニコと幸せいっぱいという満足げな顔のまま、おそらく全力で私の乳首あたりを噛むのだ。ギャッと、私は反射的に赤子をなぐる。かわいそうに、彼は極楽状態から地獄に引き落とされて泣き叫ぶ。あれは何だったのだろう。

【多幸感】という言葉を初めて知った。ニコニコニュースのサイトによると次のように説明されている。≪卑近な例でいえば、千円拾っただけで1億円の宝くじと同じ喜びを得られる。カップラーメンで5つ星レストランと同じ喜びを得られる≫と。

神経伝達物質のセロトニンやドーパミンが多量に放出された状態が多幸感であり、愛情による至福感やオーガズム、競技で勝利したときの陶酔感が多幸感の例とされる。宗教的儀式や瞑想によっても生じるという。

多幸感は薬物でももたらされる。しかも強いから、本能が解放されて噛みついたり暴走したりする。万能感に満たされて自分の身ばかりが他人をも巻き込んでいく。

特に「バスソルト」が危ないとのこと。塩系入浴剤を意味するだけでなく、欧米では脱法ドラッグ全般の隠語なのだそうだ。当のバスソルトは粉末や半透明の結晶で入浴剤のように見えるが、水に溶かし、あぶって吸ったり、噴霧したりすれば、強力な多幸感を得られる。その代わり攻撃性が異常に激しくなる。闘争本能が解放されて、無意識に噛みついて相手に大きな打撃を与えるのだ。

米国フロリダ州では、若い男が老年のホームレスを襲い、顔の半分以上を食いちぎったという。犯人は警官に射殺されたが、バスソルトを吸っていた。そして精神を解放されて残虐的攻撃を喜んでやってしまった。とてつもない多幸感を得る代償としての行為だった。

息子は今では、多幸感いっぱいに親の乳を噛み切るような残虐行為はしない。それはバスソルトをはじめとした脱法ハーブを吸わないからだ。これからもそうであってほしいし、他にもそんな悲劇を引き起こす人間が一人でも少ないことを願っている。麻薬取り締まり対策が奏功して悲劇がなくなってほしいと思う。

(写真は本文とは全く関係ない。今日の昼間、出雲縁結び空港から羽田空港に向かう途中で娘が撮った富士山)
コメントする
コメント