CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«レンガ積む日々に努めて明日を知る | Main | 少しずつ日本の四季は移り往く»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
大胆に四捨て五入れ四字熟語 [2014年04月06日(Sun)]

__tn_20140406174939.jpg「四捨五入」 4までを捨ててしまう思い切りのよさ、5以上を切り上げるというこの大胆さ。気分がいいなあ。
「使者誤入」 ひとや各国からの使者の出入りが多い国にあっては、入国管理上誤って危険人物を入れてしまうこと。
「試射悟入」 弓や銃の試射をくり返すことによって悟りの境地に入ること。実体験こそものの理解への道との教え。
「試射午入」 弓の稽古をする際には馬の絵柄の的に狙いを定めると的中率が高まるという。科学的根拠もあるとのこと。
「死者御乳」 亡くなった方に好きだった牛乳を口に含ませてあげること。死に水や末期の水の変化形。好みによっては山羊や馬の乳を使う。
「支社娯入」 本社から支社へ都落ちしたと落胆するエリート社員に、ここにこそ会社勤めの醍醐味があると教えてやること。
「試写御乳」 映画の試写会の前には牛乳を飲んでおくと映画を味わい尽くせるというある映画好きのまじない。
「止瀉碁柔」 下痢がひどいときには碁盤に向かって黙考すると下痢が和らぐという昔からの言い伝え。
「詩車語柔」 詩心のある者が車に乗り込んで語り合うと、周囲の心荒んだ者たちも柔和になっていくという意味。
「史斜後入」 歴史を斜にかまえて眺めると後世にも受け入れられやすい説を残すことができるというある歴史学者の考え方。

今日の苦しいお遊びはお仕舞い、ここまで。もちろん「四捨五入」だけが実際にある四字熟語。

(仁摩健康公園に先週咲いていた垂れ桜。あでやかではあるが、満開のソメイヨシノのような妖艶さは感じない)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント