CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«御礼とは感謝か恨み分からずと | Main | 縁結び行く末耐えてしあわせに»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
謀年は望年なれど忘年会 [2013年12月18日(Wed)]

__tn_20131218172132.jpg歳末となり、松江の繁華街もそれなりに賑わっている。この冬は各店が趣向を競って客を呼び込もうとしていると、広告界関係者が言っていた。その強い意志が売上げ結果にも反映されるといい。わたしも及ばずながら協力したいと思う。ちなみに今夜は職場の忘年会。

ところで忘年会。年を忘れる会とは、ネガティブな名前がついているものだ。一年の間にあったいろいろな憂さを晴らすというのでは、ネガティブすぎる。不快に思い、一刻も早く避けたかったこともあったけれども、そればかりではなかった。じんわりと一年を振りかえる場であってもよいはずだ。

以前、「望年会」と称する人のことを紹介した。希望の来年に想いを馳せる望年にしたいものである。この一年をポジティブに思い返し、来たる年に希望と意欲をもって臨みたいものだ。

(写真は季節感あふれるポインセチア。猩猩の緋色、深緑色の組み合わせで、クリスマスのイメージそのものだ)
コメントする
コメント