CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«魅惑して大切にして感謝され | Main | 風吹いて萌えゆく緑ここかしこ»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
温かきアイスブレイク身を楽に [2009年04月21日(Tue)]

会合や研修会でアイスブレイクの手法を使うことがある。場の雰囲気を和ませ、会議の本題へうまく導入させるための方法である。

「氷を溶かす」―確かに空気が凍り付いたように、なじめない場面に出くわすときがある。グループ内の人間関係がうまくいっていなかったり、ある一人が嫌われていたり、強権派だったりすると場が固まりやすい。楽しんだり、他を思いやるような余裕はその場にはなく、ただひたすら時間が過ぎて会が終わることを願う空気が流れている。会議が終わり場が解体され、「氷」の当人がいなくなると、急に和む。

いろいろなアイスブレイクを経験したことが(ときにはやることも)ある。

○自己紹介
○肩たたき
○ストレッチや体操をする
○昨日の事を相手に伝え合う 
○講師に後出しジャンケン/最初は勝つ、次は負けるように。
○順不同で握手をしてから挨拶をする
○数人がグループになり1人が前に出る。残りの人たちは、容姿でも姿勢でもなんでもいいからその1人のいいところ、ステキなところを1分間とにかく褒めまくる。褒め、褒められると笑顔になる。一体感も生まれる。
○最近ビックリした話や感動したことを話しあう
○少人数でグループを作り、言葉を一切発さずに誕生日順に並ぶというバースデイラインというのもある
○他己紹介というのも。ペアで互いのことを2,3分インタビューしあう。みんなの前でインタビュ−した相手のことを紹介するというもの。なかなか盛り上がる。
コメントする
コメント