CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«黄色砂雨の跡には小宇宙 | Main | 火曜日の雨はサクラをじらす日か»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
5ダブリュー2つのHでゴールへと [2010年03月22日(Mon)]

5W1Hは、ビジネスの場では5W2Hであるのが常識になっていることを知った。いつwhen/どこでwhere/誰がwho/何をwhat/なぜwhy/どうしたhowに、コスト howmuchを加えたものである。 (「グーグル会議術」押切孝雄,2009年,技術評論社)

さらに著者はこの枠組みに、1G(ゴールgoal)を加えるという。目標、決着点を明快にするということだ。

著者は各フレームワーク(5W2H1G)ごとに視点を提示している。

【why】目的や理由/本当に必要かどうか、行う意味があるのかと問いかける視点
【goal】ゴール・目標/それが終わったときにどのような状態でありたいかという視点
【what】課題・準備事項/具体的な事柄や優先順位を考える視点
【who】参加者・役割・人数/誰を参加させ、どう役割をふるかという視点
【when】日程・タイミング・時間配分/日程や頻度、時間設定を考える視点
【where】場所/会議室や情報共有スペース(グーグルグループなど)を準備する視点
【how】進行方向/プロジェクト全体の工程、各過程の進行を円滑にする視点
【how much】コスト/全体のコスト、会議を行うことのコストを明確にする視点

かつてこの欄に『3what3w1h』を書いた。玄人受けもしやすいのだが、どうも頭に残りにくいのが難点だと思っていた。

3WHAT
【定義】【現象】【結果】 ここまでで問題点の全体像を示し整理。

【why】理由・根拠
【when】歴史的状況
【where】地理的状況

【how】具体的な対策や提案
コメントする
コメント