CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«三銃が四人となって四重奏 | Main | 男女にはかけがえのなき人になる»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
エウロパに夢は高鳴る新世界 [2011年11月18日(Fri)]

ギリシャの財政破綻状況から発するユーロ圏の混乱。イタリアにも飛び火して、政治不安が広がる。このままではヨーロッパ全体が大きな騒動になりかねないし、世界全体の混迷にも直結する。ユーロが安くなり、ドルもさらに価値を下げる。一方で円高はもっと進むかもしれない。投機筋が儲けを求めて自由に資金を移動すればするほど、人々の生活は脅かされる。

木星の第2衛星のエウロパの氷の下深く、巨大な湖がある証拠が見つかったとNASAが発表したことを受けて、ギリシャ及びイタリアの当局は、世界におけるヨーロッパの地位が低下したことに鑑み、地球脱出計画を具体化した模様だ。生命体がいると思われるエウロパに移住しようとする大計画を、まずは2国から実行に移すという。両国の宇宙技術は実はアメリカや日本より遥かに進んでおり、密かにまさに水面下で計画が進行してきた。1年以内には地下宇宙基地からエウロパ1号が発射されるという。当局者は語った。「ゼウスが横恋慕した美しい王女エウローペー。その名にちなんでできたヨーロッパ。私たちは今地球を離れ、新世界エウロパを目指す」と。

・・・・まっ、こんなウソを信じてしまう人、いるわけはないか(笑)。エウロパをウィキペディアは次のとおり説明している。

≪表面は少なくとも厚さ3km以上の氷で覆われており、所々にひび割れが走っている。(中略)強い潮汐力の変動に晒されている。その潮汐力で発生する熱によって表面の固い氷層の下は深さ数十から百数十kmにわたって氷が融け、シャーベット状ないし液体の海になっており、地球の海洋深部にあるような熱水噴出孔も存在すると考えられている。生命が存在する可能性も示唆されている≫

宇宙に夢は広がる。ゼウスの恋人にたどり着くのも悪くない。
コメントする
コメント