CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年05月 | Main | 2019年07月 »
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
事業所の紹介
最新記事
最新コメント

演奏会 (06/04) 卒園生
運動会(3歳未満児) (06/04) 桜田
やじバンド始動! (06/04) コータロー
もぐら公園でのぞう組取材班。 (05/29) コータロー
通話中。 (05/29) コータロー
地上の楽園 (05/29) 金藤順子
保育園で水遊びをしよう! (09/14) 山形 敦子
もちつき (01/01) 山形 敦子
おはぎ作り (10/20) 梅本 誠司
事業所案内 (10/06)
いちご西保育園 寺峰農場へ動物ふれあいに行きました!![2019年06月26日(Wed)]
*いちご西保育園*

毎年いちご西保育園の3.4.5歳児は、諫早農業高校の寺峰農場へ動物ふれあい体験に行っていまするんるん
心配された天気でしたが、時々小雨が降る中、全行程を予定通り実施することが出来ましたぴかぴか(新しい)
「うさぎさんいるかな〜?」や「どんな動物がいるんだろう」と楽しみにしているのが伝わりました!!

また、初めて行くねこ組(3歳児)の子ども達は動物園をイメージして「ぞうさんときりんさんいるかな〜?」とお隣に語りかけていました。バスの道中では、ドキドキワクワク感が伝わってきました黒ハート

寺峰農場には、5つのコーナーがありましたるんるん
 かわいい1つ目は、小動物コーナー! (うさぎやハムスター、ラット)
「口の近くには手を近づけないで下さい。」というお約束を守り、優しく撫でて触ることが出来ましたぴかぴか(新しい)
実際にふれあってみて「ふわふわしてたよ!」やハムスターとラットを見て「これとこれは同じなのー?」と高校生のお姉さんに質問する子もいましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


s-VURN6654.jpg


 かわいい2つ目は、ポニーコーナー
ポニーは、男の子と女の子それぞれ1頭ずついました!! 
また、性別の他にもポニーの年齢、誕生日、なぜ性別があるのか、なぜ毛を結んでいるのかなどたくさん質問していました!!
「結んでいる毛はたてがみといって、たてがみを結んでいるのは、みんなが来るからおしゃれをしたんだよるんるん」と教えてもらいとても嬉しそうな子ども達でした黒ハート


s-MFQW8274_Fotor 2.jpg

 かわいい3つ目は、牛コーナー

s-IMG_5739.jpg

牛の体には6箇所白いところがある、ということや牛の年齢などを教えてもらいましたぴかぴか(新しい)
初めてふれあったねこ組(3歳児)の子ども達は牛の大きさに驚いていましたが、ぱんだ組、ぞう組のお兄さん、お姉さんがふれあう姿を見て、見よう見まねで触ることが出来ましたぴかぴか(新しい)



 かわいい4つ目ヤギ、ひつじコーナー
日頃、高校生から大切に育てられ身体や毛並みがとてもきれいでした!!
その上、リボンやバンダナの飾りを付けたヤギに「かわいいー!!」「女の子かな!?」と話す子ども達でした黒ハート


s-IMG_1909_Fotor 4.jpg


s-IMG_0591.jpg


ヤギ、ひつじは、子どもたちが餌やりを体験することが出来ました揺れるハート
分けてもらった餌を恐る恐る自分たちで食べさせる貴重な体験ができましたハートたち(複数ハート)



 かわいい5つ目、犬コーナー

s-IMG_0603_Fotor 6.jpg

犬コーナーでは、他の動物とふれあうことが出来なかった子も「大人しい犬だから大丈夫!!」と聞くと手を伸ばし、撫でることが出来ていましたぴかぴか(新しい)
「僕のおばあちゃんの家にも犬いるよ!」や「これは男の子?女の子?」などお姉さんたちとの会話も弾んでいましたぴかぴか(新しい)



動物とふれあった後は、小長井町の牧場主から栄養満点の牛乳の話や毎日のお世話を聞きました!
えさは1頭につき1日10Kg食べるとのこと、難しい内容にも最後まで耳を傾けました。最後には、ごほうびに美味しいヨーグルトを頂き、大喜びの子ども達でしたわーい(嬉しい顔)黒ハート
この体験から生き物たちから命の大切さお世話することの大切さを学んだ貴重な一日でしたぴかぴか(新しい)
オムツがむーれむれ〜[2019年06月26日(Wed)]
どーも、戸田です!!


またまた人気シリーズ(自称)を紹介していきます!!ひらめき



「道徳紙芝居パート3」



今回の作品は、乳児さんや2歳の子たちで中々オムツを替えたくないって子、いますよね。
最近のオムツは本当に性能がいいと思います映画



でもオムツはかえなければいけません・・・病気にかかってしまうからです。




そんなときにこれ
IMG_1916.JPG

おむつを変えたくない赤ちゃんたちの後悔が、物語になっています。

IMG_1920.JPG

IMG_1919.JPG

乳児向けなので、メロディーに乗せて読みます。
曲は「はらぺこあおむし」




最後はパンツでフィニッシュ!!音楽
IMG_1921.JPG





釜戸を使ってご飯を作ろう晴れ[2019年06月26日(Wed)]
こんにちは晴れ今日は30度を超える真夏日ですねぴかぴか(新しい)明日からまた天気がいまいちとか・・・もうやだ〜(悲しい顔)第二いちごの子どもたちは今日も暑さに負けず元気いっぱい過ごしています揺れるハート

今日は月に2回行われている「かまど」の時間の事について少し書こうと思いますグッド(上向き矢印)

そうっ第二いちご保育園には「かまど」があるんですよひらめき

月に2回のかまどの時間では、お味噌汁ごはんを煮たり、炊いたりしていまするんるん

まずは・・・

を付けるところからはじまります。

ぞう組(年長)さんのやりたい人が立候補でお手伝いに来てくれますかわいい

今日はねこ組(2歳児)さんが興味津々でその様子を見ていました。

IMG_9929.JPG

IMG_9930.JPG

「新聞紙だと煙が出るから木で火をつけるんだよ」

と教えてくれる先生の声にしっかり耳を傾けていたねこ組さん晴れお外遊びはそっちのけでじーーっと見つめていましたよ目

見ることで興味が広がっていきますダッシュ(走り出すさま)強制ではなく見れる環境があるっていいなあと思います。そしてそんな環境を今後も作っていきたいと思っていますわーい(嬉しい顔)

実は毎度かまどに参加してくれるメンバーは同じ子どもたちが多いですー(長音記号2)

「どうして毎度参加してくれるの?」と聞くと「かまどは失敗しても何度も挑戦できるから!!」との答えが・・・exclamation×2

年齢が高くなり、色々なことに挑戦する中で、失敗を恐れたり、またはお友だちに迷惑をかけたくないなあ〜なんて気持ちも芽生えてきているのでしょうか??

「失敗してもいいんだよ」

という私たちの思い黒ハート

もちろんあきらめず挑戦する気持ちや、成功体験なども学んでほしいのですが、

保育者としてハッとさせられたとともに、子どもたちがそんな風に思ってくれているんだな〜と少し嬉しい言葉でした黒ハート

そのあとはみんなでランチレストラン


IMG_0050.JPG

IMG_0047.JPG

IMG_0051.JPG


幼児組さんでは自分で、お皿に盛り、量も決めて、バイキング形式でご飯を食べていますかわいい

自分で量を決めてしっかり伝えていきます黒ハート
私たちの保育園では苦手な物を無理やり食べさせる保育はしていません。
その内容もまた具体的にかけたらなと思っています晴れ


最後に子育て支援「はじめのいっちご」の情報を黒ハート

次回は

7月8日(月) 10時〜11時 アタッチメント(ベビーマッサージ)

生後7か月くらいまでのお子様対象ですダッシュ(走り出すさま)予約が埋まりつつあります!子どもとの触れ合う時間、そして保護者の方にもリラックスしてほしいなあと思っていまするんるん

8月5日(月) 10時〜11時 離乳食講座

色々な悩み・・・出てきますよね。当日は栄養士も一緒に皆さんと悩みを共有したり、保育園での取り組みについてお話したいと思います!!

ご参加お待ちしています♪

電話03−5969−1500

| 次へ
プロフィール

福翠会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/fukusuikai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukusuikai/index2_0.xml