CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« いちご保育園 9月のお誕生会 | Main | ふわふわの玉? »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
事業所の紹介
最新記事
最新コメント

演奏会 (06/04) 卒園生
運動会(3歳未満児) (06/04) 桜田
やじバンド始動! (06/04) コータロー
もぐら公園でのぞう組取材班。 (05/29) コータロー
通話中。 (05/29) コータロー
地上の楽園 (05/29) 金藤順子
保育園で水遊びをしよう! (09/14) 山形 敦子
もちつき (01/01) 山形 敦子
おはぎ作り (10/20) 梅本 誠司
事業所案内 (10/06)
いちご保育園 やるぞ!発表会♪[2019年10月02日(Wed)]
かわいいいちご保育園かわいい 
やるぞexclamation発表会るんるん



発表会に向け、子ども達の気持ちが弾んでいます。
今日は「楽器遊びとお歌チーム」のコラボと
「ファッションショーチーム」が話し合いをしていましたexclamation×2

「楽器遊びと、お歌チーム」では、
5曲のエントリーの内「パプリカ」と「アンパンマン体操」の2曲が決定しました手(パー)
IMG_1692.jpg

その後、子ども達が楽器を決めたのですが・・・
CIMG9417.jpg

太鼓・タンバリンに続き、
IMG_1688.jpg

「僕は、手作りで、マラカスを作る」
「僕は、バケツを叩こうかな」
「じゃー、私は、テーブルを叩く」などの話が広がり、
「僕は、フォークで音を出す」などなど・・・・

しかも、太鼓は和太鼓と決まっており、この太鼓の音でフォークの音は聞こえるのだろうか?との心配がありながらも、それ以上に、どのようなハーモニーになるのかが、とっても楽しみです。
保育者が、音の調和をイメージした楽器を選ぶのとは大きく異なり、子ども目線の楽器選びが斬新で、ワクワクしてきまするんるん

小学校の音楽の教科書には、楽器と示されていないものを、楽器=音が出るものと、イメージできる子ども達の柔軟な発想力に、感動していますexclamation

「ファッションショーチーム」は、大人気で29人が集まっていました手(パー)
29人が同じプログラムではなく、カテゴリー別のプログラムに分かれようとしたところ
なぜか、肩だしファッションが8人 プリキュアチーム8人となりながら、アイドルになる!特急ジャー!仮面ライダーと盛りだくさんのイメージがあることが分かりましたぴかぴか(新しい)

各人がデザイン画を描いてみると
肩だしファッションであっても、肩をだした上に猫が載っているなど、
それぞれが、創造する楽しみを味わっていることが感じ取られましたひらめき

IMG_1709.jpg

IMG_1708.jpg
感じたこと考えたことを、ひとり一人が表現することを通して、豊かな感性や表現する力を豊かにできる発表会でありたいと思います揺れるハート黒ハート
この記事のURL
http://blog.canpan.info/fukusuikai/archive/1672
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

福翠会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/fukusuikai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukusuikai/index2_0.xml