CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

『ふくしま學の会』

『ふくしま學の会』は「学びの共同体」を志向した有志による学習会で、子どもたち一人ひとりの学びの成立を保障する授業のあり方の研究しています。


『ふくしま學の会』について

『ふくしま學の会』は、子どもたち一人ひとりの学びの成立を保障する授業のあり方の研究を目的とした「学びの共同体」を志向した有志による学習会です。
 授業について考えてみたい方ならばどなたでも歓迎いたします。お仲間をお誘いの上、多数の皆様のご参加をお待ちしております。
 会員制ではありませんので、お気軽にご参加ください。

 メール会員登録していただくと、次回研修会の案内等を送信いたします。
 ※このメール会員登録は「メール配信のみ」の会員登録です。
  「ふくしま學の会」が会員制になったわけではありません。
  登録しなくても、研修会への参加は自由にできます。
 ※登録会費は無料です。
 ※くわしくは→メール会員登録について(PDF).pdf
第18回『ふくしま學の会』研修会報告 [2018年02月18日(Sun)]
 2月17日(土)須賀川市立第三中学校において、第168『ふくしま學の会』研修会を開催いたしました。県内外の小学校・中学校・高等学校・大学から18名が参加し、充実した研修会となりました。

 佐藤貴史先生(須賀川市立第三中学校)提供の中学校国語科の授業(前任校である福島大学附属中学校にて実践)DVD視聴とそのリフレクションを行い、その後、村瀬公胤先生(麻布教育研究所)から指導・助言をいただきました。

 すばらしい会場を提供・準備していただいた須賀川市立第三中学校、参加いただいた先生方、本当にありがとうございました。

IMG_3114.JPG

IMG_3123.JPG

IMG_3122.JPG

IMG_3131.JPG

IMG_3137.JPG

<参加者の感想>
・いつもながら、村瀬先生のお話は奥が深く、しかしとても分かりやすく、とても勉強になりました。今日も来て本当によかったです。

・文学作品とどのように出会っていけばいいのか自分なりの考えを持つことができて、とても良い研修会でした。ありがとうございました。

・佐藤先生のレベルの高い授業実践を見ることができました。吟味された学習展開・的確で機をとらえた発問・ねらいを持った学習のつみ重ねにより、子どもたちの思考がどんどん深まっていく様子がすばらしかったです。

次回「第19回『ふくしま學の会』研修会」は6月23日(土)開催予定です。
第18回『ふくしま學の会』研修会 ポスター [2018年02月10日(Sat)]
第18回『ふくしま學の会』研修会のポスターができました。

印刷して、ご活用ください。

第18回『ふくしま學の会』研修会のお知らせ [2018年02月03日(Sat)]
第18回の研修会を以下の通り開催します。

・期日:2月17日(土) 13:00〜16:30

・場所:須賀川市立第三中学校→地図はこちら

・内容:授業DVDの視聴とそのリフレクション
    (中学校1年 国語科)
    (授業者 佐藤 崇史先生 須賀川三中)

・講師:村瀬 公胤先生(麻布教育研究所)

・参加費:700円

・申し込み:下の申込用紙を印刷してFAXするか
      電話でお申し込みください。
      ※当日の参加も大歓迎です。



・問い合わせ先:須賀川市立第三中学校 二瓶
        TEL 0248-73-2377
        FAX 0248-76-2141
        檜枝岐村立檜枝岐中学校 藤井
        TEL 0241-75-2344

第17回『ふくしま學の会』研修会報告A [2018年01月24日(Wed)]
<参加者の声>

・1年目の私ですが、これからの教師生活がワクワクするような貴重な授業と講演を見聞きすることができました。授業のビデオが子どもの様子(具体的に何を話したり書いたりしているか)を捉える上で、もう少し鮮明であってほしいとは思いました。今日の学びを目の前の子どもたちに還元していこうと思います。

IMG_3048.JPG

・2つの授業ともに学ぶことの多い実践でとても勉強になりました。学先生の話は、これからの実践につながる内容だったのでとても参考になりました。宮城で、また、できることをやっていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

IMG_3052.JPG

・高校でもどのように取り組めば良いか考えながら参加させていただきました。また、このように小・中で学んだ子どもたちが、高校に入ってくるのだと思いながら参加の先生方と交流させていただきました。これからもっと勉強します。

IMG_3055.JPG

・子どもの学び・子どもが学ぶことについて考える機会となりました。いつもリフレクションの時間は少し緊張しますが、それは、自分が子どもを見ることに自信を持てないからかもしれません。しかし、それこそ、みなさんと協同で学ぶことで(子どもたちと同じように)、少しずつ自分を確かにしていくという行為なのだなあと改めて思いました。

IMG_3053.JPG

・子どもを支えるのは子ども、その関係を支えるのは教師。この理念は学び合いの必要性・必然性をさらに感じさせられた。学びの共同体を構成する4つの視点(尊厳・互恵・信頼・共同)を意識し、子どものためとなる授業づくりにむけ、精進していきたい。素晴らしい研修できた。

IMG_3060.JPG

・とても勉強になりました。グループでの学習というものがどういうものなのか、自分が考えていたものと全く違っていたので驚きました。今回の学びを生かして、さらに学び続けていきたいと思います。(学生の参加者)

次回「第18回『ふくしま學の会』研修会」は2月17日(土)開催予定です。
第17回『ふくしま學の会』研修会拡大大会報告 [2018年01月24日(Wed)]
  1月20日(土)二本松市福祉センターにおいて、第17回『ふくしま學の会』研修会(拡大大会)を開催いたしました。二本松市教育長小泉裕明様をはじめ、福島県内外から100名近くが集まり、充実した研修会となりました。特に、今回も県外や現役学生、高校からの参加が目立ち、「学び」について深く学び合う仲間の広がりを感じることができました。

 鈴木裕子先生(二本松市立渋川小学校)提供の小学校算数科・大宮武幸先生(いわき市立好間第三小学校)提供の小学校算数科の授業DVD視聴とそのリフレクションを行い、その後、佐藤 学先生(学習院大)から指導・助言をいただきました。

 最後に、佐藤 学先生の講演を行い、この1年間の授業改革の広がり、アクティブラーニングの可能性と危険性、、すべての子どもの学びを保証する重要性などを改めて確認することができました。

IMG_3058.JPG

IMG_3068.JPG

IMG_3067.JPG

 すばらしい会場を提供・準備していただいた二本松市、参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

 ※研修会の様子や「参加者の声」は今後アップしていきます。

次回「第18回『ふくしま學の会』研修会」は2月17日(土)開催予定です。
第17回『ふくしま學の会』研修会駐車場について [2018年01月17日(Wed)]
第17回『ふくしま學の会』研修会の駐車場について、ご案内します。


 
 台数は十分確保されていますので、気をつけてご来場ください。
第17回『ふくしま學の会』研修会(拡大大会)ポスター [2017年12月16日(Sat)]
第17回『ふくしま學の会』研修会(拡大大会)のポスター・要項ができました。

印刷して、ご活用ください。



第17回『ふくしま學の会』研修会拡大大会のお知らせ [2017年12月05日(Tue)]
第17回の研修会を以下の通り開催します。

・期日:平成30年1月20日(土)
    9:30〜16:30

・場所:二本松福祉センター→地図はこちら

・内容:@授業DVDの視聴とそのリフレクション
    (小学校4年 算数科)
    (小学校6年 算数科)
    A講演

・講師:佐藤 学 先生(学習院大学教授)

・参加費:1500円

・申し込み:下の申込用紙を印刷してFAXするか
      電話でお申し込みください。
      ※当日の参加も大歓迎です。
      ※お弁当の注文を受けつけます。500円
       申込用紙に希望欄があります。
      ※懇親会への参加も受け付けております。
       (当日17:30より 二本松駅前にて)



・問い合わせ先:須賀川市立第三中学校 二瓶
        TEL 0248-73-2377
        FAX 0248-76-2141
        檜枝岐村立檜枝岐中学校 藤井
        TEL 0241-75-2344
第16回『ふくしま學の会』研修会報告 [2017年12月05日(Tue)]
 10月7日(土)天栄村立天栄中学校において、第16回『ふくしま學の会』研修会を開催いたしました。県内外の小学校・中学校・高等学校・大学から30名が参加し、充実した研修会となりました。

 本田一意先生(天栄村立天栄中学校)提供の中学校英語科の授業DVD視聴とそのリフレクションを行い、その後、庄司康生先生(埼玉大学)から指導・助言をいただきました。

 すばらしい会場を提供・準備していただいた天栄村立天栄中学校、参加いただいた先生方、本当にありがとうございました。

IMG_2855.JPG

IMG_2857.JPG

IMG_2867.JPG

IMG_2860.JPG

IMG_2873.JPG

<参加者の感想>
・本田先生の革新的な授業デザインは、これからの子どもたちの生きる力を育む上で多くの示唆に富んでいました。大変参考になりました。庄司先生の講話は、目の前の子どもの姿を見とるための目を高める内容にあふれていました。

・庄司先生のお話がとてもわかりやすく、今後の自分の授業づくりに生かしていきたいと思った。自分が授業を見る見方を変えて、つながりを大切にしていきたいと感じた。

・本田先生の授業から、志の高さ、それをもって取り組む大切さを感じました。ありがとうございました。庄司先生のお話から、学校全体で「学ぶ」ことのできる生徒を育てたいと思いました。「考えること」を大切に日々の授業に取り組ませたいです。言葉は誰かと必ずつながっていることを、さまざまな場面で意識したいです。

・「考えながら覚える子はよく覚える」「グループにおけるエラボレーション・すりあわせ・吟味」という考えが自分の中にはなかったので、感動して聞いていました。エラボレーションとコラボレーティブラーニングができるように自分の授業についてリフレクションを続けていきたいと思います。今日も、素晴らしい学びの機会をいただきありがとうございました。

次回 佐藤 学先生をお迎えしての「第17回『ふくしま學の会』研修会(拡大大会)」は1月20日(土)開催予定です。
第16回『ふくしま學の会』研修会 要項 [2017年10月04日(Wed)]
第16回『ふくしま學の会』研修会の要項ができました。

印刷して、ご活用ください。

| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ふくしま學さんの画像
ふくしま學
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/fukushimamanabi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukushimamanabi/index2_0.xml