CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年08月29日

夏休みのお泊まり会 その3

2日目。5時50分起床。

寝る前の準備が良かったのか、

朝の身支度がみんな早く終わり、ラジオ体操の前に

朝の掃除場所を決めることが出来ました。

ラジオ体操のあと、決めた場所を掃除して、一日を始めます。

庭・大ホール・トイレなど、

掃除が上手な子もいれば雑巾が絞れていない子も。

やってみて、いろいろ気が付きます。

20190829_192006.jpg

IMG_0768.JPG
朝ごはんを食べて、朝の読書。
子供読本から「かわいい子には たびをさせ」

20190829_192134.jpg


それからこづかい帳のこと。


自分の今の現状はどうかな? 同じぐらいのグループに分かれて、こづかい帳を見合ったり、話し合って

次の一歩を考えました。

20190829_192310.jpg
9時半から昼食作り
洋風ずし・かぼちゃの煮物・スープ・オレンジ寒天を
班に分かれてそれぞれ作りました。

IMG_0783.JPGIMG_0787.JPG
IMG_0789.JPGIMG_0794.JPG

4種類作るので、段取りも考え、皆が「次は・・・」と、

作り方をよく見て、班でよく協力して動いていました。

切り方、調味料の計り方も、だんだん上手になっていました。


20190829_193716-a0c2f.jpg

自分たちで作った昼食は最高!

野菜を残していた子どもも、お昼は完食。

「作るの無理〜」と言っていた煮物も、「結構できた、おいしい」と声があがりました。


IMG_0727.JPG

食器洗い、食べた後の部屋の掃除。

食器洗いには、畑で採れたヘチマのスポンジを使いました。

前回、ヘチマのスポンジを作っておくからと

話していたのを、覚えていて、

使うのを楽しみにしていた子もいました。


帰りの集まりでは、来た時に貼った、

”昨日の夕食時間・寝た時間・今日の起きた時間・朝食時間”の表も見合いながら、

お泊り会での生活を振り返って、感想を聞きました。

みんな、できたこと、頑張ったことをよく言い、子どもたちの力を出した楽しさを感じました。


帰りに、保護者の方たちに、皆が作った作品を見て頂きました。

大きなけがや事故もなく、見守られて無事に終えることができ、感謝です。

20190829_193819.jpg
小学生生活学校 スタッフ 上原
posted by 上原 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

夏休みお泊まり会 その2

夕食は友の会の人が作ってくださった唐揚げと、

畑で採れた野菜のラタトゥイユ。

準備と片付け、掃除は子ども達。

自分で出来ることは自分でします。

20190829_184942.jpg


恒例の夜のコンサート、今年はリュートの演奏。

静かできれいな音の音楽に、子どもたちも引き込まれているようでした。

IMG_0743.JPG

初めて見る楽器。みんな興味深々でさわらせていただき、

その軽さにもびっくりしていました。


IMG_0746.JPG

今年のお泊り会では、

寝る前の明日の準備も、子どもたちと話し合いました。

着る服をいつも準備している人もいて、「カゴに入れて枕元に置いてる」など、どんな風にしているか聞き合い

やり方も見合いました。


IMG_0757.JPG
やった方がいいと思う人は箱を貸しますよ、
と声を掛けると、皆が箱に用意して寝ました。

20190829_190723.jpg
posted by 上原 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

2019年08月22日

夏休みのお泊まり会 その1

7月26日(金)〜27日(土)友の家でお泊り会。

小学生生活学校に来ている20人の子どもたちと、

のべ11人の大人が一緒に過ごしました。


はじめの集まりが終わると、まず、畑を観察して収穫。

IMG_0662.JPG 

今年は暑くて、野菜も早く育ってしまい、

キュウリは終わってしまいました。

ピーマン・ナス・オクラ・トマト・しそ、

育っているものを見つけて収穫。

IMG_0665.JPG

おやつのフルーツポンチを食べて、順番におふろに入ります。


順番を待つ間に、きょうけつ染めを

友の会の人に教えてもらいました。

IMG_0675.JPG

和紙をていねいに折るのがコツ。

色の液につけて染めます。

IMG_0676~3.JPG

4月にもきょうけつ染をしましたが、

お休みの人が多かったので

再度挑戦です。

2度目の人でも、広げた時はやっぱり

「わ〜!」と感動していました。


染めた和紙で工作。自分で考え、

思い思いのものを制作中。

IMG_0692~3.JPG

作ったものを皆で見合いました。

途中の人は、また明日です。

IMG_0716.JPG



posted by 上原 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

2019年08月07日

4才児グループ 今日は冷たく、美味しサプライズ

8月7日、4才児グループ夏の集まりでした


さようならのあとには、子どもたちに何やらサプライズがあるそうで…  目がハート


母親はその準備に取りかかります


私がお台所に入った時は、既に器具の熱湯消毒はスタンバイ済み、友の会さすがです右矢印2右矢印2

この時期は特に衛生面に気を配る事が大切ですねきらきら

    

先輩会員のNさんに教えて頂きながら、大きなスイカを横にカットして飾り切り



08830161-6E02-4C90-89D8-1FED588E4518.jpeg

丸くくりぬきます。
大雑把にくりぬく私と、丁寧に種を取って下さるNさん。


他にもバナナやキウイフルーツ、ミカンを入れて盛りだくさんですみかん

そして周りにお庭のハーブやお花を飾り付けると…

いつものスイカがパーティー仕様に!

子どもたちは「ハッピーバースデーだ〜」
と喜んでくれました 八分音符 
おかわりをして3杯も食べてくれた子どもも!



50576898-3129-44B8-99F6-93314571E7AB.jpeg


大きなスイカのカップはキレイに空っぽ!

スイカを器にするのは人の集まるときなど喜ばれそう。   

意外と簡単で華やかなのでオススメですにこにこ          

夏の楽しい思い出になりました光るハート    


4才児グループ  仲西
posted by 西木戸 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 4才児グループ

2019年08月06日

「家計簿」を付けるようになったら自動販売機でジュースが買えなくなる?

IMG_2083 2.jpg



家計簿を付けるようになると、
買い物への意識が変わります


良い意味でのブレーキになったり、
逆にここはアクセルを踏んでもいいかなと
思えるようになったり、
いろいろな効果を感じられるのです


なぜって?


それは、確かな根拠がそこに
あるからです



福岡友の会の中央方面では、
7月12日に初の試みとして
会場を外に変えて、
一般の方をお迎えしての
生活勉強を開催しました



今年入られた新しい会員の
お友だちの方がお客様として
来てくださいました



まだ、家計簿をつけてはいらっしゃらないけれど
友人を通して興味を持たれたようです




家計簿は、1月始まりなので、
6月までの半年を終えたところ



会員は、毎月の収支の結果を
表に記入して予算進捗を見ます



企業でも予算進捗は必ず行っています



例えば、会社で言えば
事務費の年間予算が100万円だとして
毎月の支出を計算していって、
今予算の中からどの程度使っているのかを
%で見ます



半年のところで45万円使っていれば、
予算進捗は45%ということになるわけですね



これをすることで、予算をオーバーしているのか
しているとして、どれくらいなのか?



後、どれくらい余裕があるのか?などが
一目瞭然なのです



家庭も会社も予算の額こそ違えど、
予算内でどのように経営するか、
家計を賄うかは同じです



家計の数字は、予算進捗だけの
ためにあるのではありません


そこには、家庭の数だけ物語(ストーリー)が
あります



お祝い事があって、交際費や
特別費(直系の親や子どもに関する費用)が
かかってしまったわ〜


という場合、出費は痛くても
楽しみもそこにはあります



逆にお葬式で費用が嵩張ってしまえば
そこには、悲しみや辛さがあります


家計簿にはその家庭の
その年の歴史や思い出が
刻まれるのです



会員同士でこの半年の
物語を聞き合います




IMG_2084 2.jpg





会員の一人が言いました



仕事先の同僚に家計簿の話しをすると
「家計簿なんて付けたら、
自動販売機でジュース買えなくなるやん」と
言われたそうです



そうなんですよ!


ジュースを買うのがいけない訳ではなく、
割高の自動販売機を使うことに
ためらうようになのです


そして、同じ買うなら
スーパーでまとめることで
1本当たりは割安になるなと
いうことが実際に体感として
肌で感じられるのです



それが、もう一歩先に行くと、
ペットボトルは、プラスチックフリーの
考えからいうと、良くないので
マイボトルを用意しようと
経済だけでなく環境問題にも
目がいく、考えが行くように
なるのです



家計簿効果は計り知れない



節約するためにあるのではなく
自分の人生、生き方そのものだと
改めて思いました



何年も家計簿を付けていると
その帳面自体が、
確かな数字の根拠であり、
生活の記録であり、
何よりもその家庭の歴史なのです



それが確かであるから、
安心して生活ができるのです



家計簿を家庭の土台に据えることで
豊かになれる
ご一緒に体験しませんか?



今回、お客様としていらして
くださった方も、家計簿をつける大変さより
そこから生まれる家庭の未来
ご興味持ってくださったようです



IMG_2086 2.jpg



また、「かけいのひろば」
開催します



こちらでご案内しますので
次は、あなたも是非ご参加くださいね!



<中央方面 金澤>
続きを読む・・・
posted by 金澤 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計のこと

2019年08月05日

脱プラスチック目指して勉強会


今、福岡友の会が皆で熱心に取り組んでいるプラスチックごみの問題。

もっと勉強を深めようと、
福岡市の保健環境研究所から出前講座に来ていただきました。

中学生も含めて、41名の参加でした。


IMG_20190724_113954.jpg


使用済み小型家電やペットボトル、包装資材のプラスチックなどのリサイクルについて、
その方法や、私たちにできることなどを詳しく教えていただきました。

IMG_20190724_112116.jpg

プラスチックを使った実験もしていただいて、
大人も子どもも興味深々ひらめき

ごみ処理などのことについての質問もできて、
良い勉強になりました。

「まずはごみを減らすことが大事とわかった」
「ルールを守って、リサイクルに出したい」
「疑問に思っていたことがわかってよかった」

などの感想がありました。

環境を守るために私たちが何ができるか、
これからも、皆で良く考えて、行動していきたいと思います。

福岡市のHPで、今回の出前講座の様子を詳しく報告してくださっています。


筑紫方面 丸山
posted by 丸山 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境のこと