CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月25日

小学生生活学校はじまりました!

福岡友の会が開催している、小学生生活学校は、福岡市内外の小学生が集まり、手仕事や料理、畑や読書など、一緒に生活することを通して「自分のことは自分でできる子ども」を願って、年に6回シリーズで行っています。

一回目、4月20日(土)は、「井の中の蛙」をみんなと読みました。読書をして始めることで、子どもたちも少し意識して、一日を過ごします。

この日の内容は「楽しい工芸」
和紙を折りたたんで、色の液で染めます。
IMG_0525-4-ad61a.JPGIMG_0529-1.JPG
どんなのができるかな?ワクワクしながらそ~っと、染めた和紙を広げます。
IMG_0533-4.JPG
「失敗したと思ったけど、広げたらきれいにできた」
「同じ模様がひとつもない」
と、できた作品を楽しみながら、干して乾かします。

IMG_0535-25002.JPG
ここでお昼。
IMG_0538-bf286.JPG
友の家の庭の畑でとれた、玉ねぎを使ったカレーです。採れたての畑の絹さやも食卓を彩りました。
みんな、おかわりをして、良く食べました。

IMG_0541.JPG
食べたあとは、自分たちで片付け、みんなで掃除をして午後を始めます。

染めた和紙を切って、袋に貼って

IMG_0547.JPGIMG_0549.JPGIMG_0554.JPGIMG_0577.JPG
自分の連絡袋ができました。
この切れはしも、何かに使える」と、切った残りもみんな大事に袋に入れていました。

最後に、大豆の種をまき、畑に夏野菜の苗を植えて、札を立てました。

IMG_0565.JPGIMG_0570.JPGIMG_0566.JPGIMG_0564.JPG
さようならをした後、庭に生えてる筍を堀って帰る人たちもいました。
20190420_140703.jpg次は6月です。
      (小学生生活学校スタッフ 上原)
【小学生生活学校の最新記事】
posted by 上原 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック