CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月15日

つけてみる!みえてくる!わが家のくらし

つけてみる! みえてくる! わが家のくらし.jpg



今年も、家事家計講習会の時期がやってきました


各方面(福岡には5つの方面=地域があります)、
それぞれテーマを設けて日頃の
学びから家計簿のこと、生活のことを
外に向けて発表する機会となっています



「家計簿」と聞いただけで
アレルギーを起こす友人が
私にもいます



「家計簿をつけている」とか
「家計簿をつけるの楽しいよ」とか言うと
変人扱いされる世の中です



喰わず嫌いと同じように
やってみないうちから
なぜか嫌われる「家計簿」



その原因は、
おそらく

ダイヤ家計簿をつけるとみたくない現実を知る
ダイヤ面倒臭い
ダイヤ家計簿をつけるのが怖い
ダイヤキチキチしたくない
ダイヤがんじがらめになりそうでいや…etc



倹約するために家計簿をつけると思っていませんか?



私は、逆だと思っています



豊かに気持ちよく暮らすためにあるのが家計簿です



なぜか?



1円を安くするために
家計簿を必死でつけるとしたら
おそらく続きません



理由は簡単!楽しくないですよね



買ったものをただ帳面につけていっても
実は、知るべき現実は見えてきません



私たち「友の会」がしている家計簿は
「予算」がある家計簿です



年間で費目(項目)ごとに予算を立てるので
例えば10月現在、いくら使っていて
年内いくら残っているのかがすぐわかります



だから、安心できるのです



日々の日用品や食べ物以外にも
欲しいものは誰にでもあります



それが買えるかどうか、
あなたはどうやって決めますか?



家や車のような大きいものだけでなく、
今年は冬のコートを新調したいと
思った時に、
買いたいものが買えるものなのかどうか



ちょっと奮発したいものが欲しい時に
買える根拠があったら安心して買えませんか?



おっかなびっくり買うのではなく
ましてや無鉄砲に買うのでもなく
今のわが家の家計で「買える!」と
思えることが豊かさそのものだと思うのです




そうは言っても、
やったことがなければ
やっぱりハードルは高いかもしれません



でも、近い将来にもし不安があるなら
ぜひ、この機会に知って欲しいのです



ちょっとしたコツがあれば、
家計簿は誰にでもつけられます



そして、続けていると
数字やお金だけでなく
暮らしそのものが見えてきます




節約と言うと、
すぐ食費を削ると言う発想に
なりがちですが、
それが違うと言うことも
おわかりいただける講習会です



食べることはとても大切な
暮らしの柱です




子どもが健やかに成長していくためにも
その子どもを守る大人が健康に暮らしていくためにも
食べることと家計簿は切っても切れない関係です



家計簿をつけていると
豊かな暮らしがどういうものかも
きっと体感していただけると
自信を持って言えます




これから家計簿をつけたいと思っている方より
ほんのちょっぴり先輩のつけ始めたばかりの
人のお話しも聞いていただける機会です





今年の中央方面は2会場で
開催します



日時:@11月9日(土曜日)13:30〜15:00
        A11月14日(木曜日)10:30〜12:00


場所:@福岡友の会「友の家」@小笹
   Aあすみん(天神・今泉)


参加費用:400円



託児:両会場とも託児があります
   100円(含保険料、食事なし)


問い合わせ:福岡友の会 092-531-6607

                  mail:こちらまで



チラシ中央方面.jpg



<中央方面 金澤>


posted by 金澤 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計のこと

2019年10月13日

4回目 おにぎりとボタンつけに挑戦 その2

午後からはボタンつけです。
フェルトに大きめのボタンをつけます。
つけかたを、6年生が説明しました。
IMG_0870.JPG
低学年は、たまどめが難しそう。
上級生や大人が少し手伝いました。

何度も来ている人はすぐ終わります。
今年は小さいボタンと木綿の布を用意して
より実践的に練習しました。

ボタンが取れそうな物を持って来た人もいましたが、
そこまでの時間がありませんでした。
持って来た人、ごめんなさいね。
おうちでしてみましょう顔1(うれしいカオ)

おうちでもできるよう、ボタンを少しずつ
みんな持って帰りました。

最後に畑に種まきです。
5種類の葉野菜の種を見比べて
IMG_0872-c2dec.JPG
班に別れて蒔きました。
IMG_0879-33e4d.JPG

大根は一列に並んで、一つの穴に3粒ずつ入れます。
20191013_200059.jpg
一つずつ蒔くより、仲間がいた方が、
丈夫な芽が出るんだそうです。
人と一緒、不思議ですね。

小学生生活学校 上原

posted by 上原 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

4回目 おにぎりとボタンつけに挑戦 その1

10月5日(土) 6回シリーズ4回目の、小学生生活学校の集まりでした。
IMG_0807.JPG
早く来た人は、野菜を取ったり、お庭で遊んだりしてみんなが来るのを待ってます。

この日は16人の参加です。
始めに子供読本から「類は友を呼ぶ」を読みました。
太郎と三郎と悪太郎、みんな自分はどれか、どれがいいかよく考えていました。

毎回しているこづかい帳のこと。
IMG_0818.JPG
今回も自分のステップに合わせて別れ、ステップアップした人もいて、話し合いが活発になってきました。

9月のまとめを進めながら、
「募金は絶対しないといけないの?」「だって親からもらってるお金だもん」
なんて子どもらしい意見。
グループのみんなで考えることができました。

次はおにぎり作り。
よーく手を洗って、自分の必要量のご飯を計り、おにぎりに。
IMG_0826.JPG
手水のこと、塩のつけかたを聞き、
いざ握ってみます。
1570958855558_IMG_0830.JPG

手にご飯粒をたくさんつけながら、
一個目より二個目はきれいにできたと、
喜ぶ子どもたちの顔!

IMG_0843.JPG
大人顔負けに上手にできる子もいますきらきら
IMG_0850.JPG
豚汁と、庭の畑で取った茄子とピーマンの黒酢炒めと
一緒に頂きました。


posted by 上原 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

2019年10月04日

それぞれに合ったやり方で、ステップアップ目指してます! 最寄の家計簿タイム。(薬院西公園最寄)

10月3日(木)
家事家計講習会に向けて
最寄会をしました。


るんるん讃美歌 312を歌い

本読書は、家事家計篇
     『収入一年分の準備金』

感想:
「生活準備金として、まずは1カ月分、
三カ月分と目標を立てて貯金しよう。
少しずつでも天引きして…
幼稚園が来年から無償化、
貯金にまわしたい。」



その後はすぐに家計簿タイム

Uさんは
9月分の転記をする。

前回から最寄りに参加の
Tさんは
これまで自分なりに
家計簿をつけておられた。
細かな費目分けの
「婦人之友社の家計簿」
早速つけてきて、
わからないところを
いろいろ聞きたい様子。

Gさんは
把握したい気持ちはいっぱいだけど、
レシートが溜まって〜もうやだ〜(悲しい顔) あせあせ(飛び散る汗)
D6FD34C6-93D0-453E-8821-18227E048154.jpeg


家計簿談義で盛り上がりながら
それぞれの作業を進めるうちに、

用事が終わったKさん、Nさん、
Fさんも到着。


Gさんのレシートの山を

何とかしなくては exclamation×2

CDA4F31B-0A1F-41C5-82DB-706C15CCE83D.jpeg

家事家計講習会どうする exclamation&question

と、口も手も賑やかな最寄会でした。



3C59B331-1914-4A9F-8385-36E83B8BBDD1.jpeg

お客様のTさんは、
「家計の話がたくさん出来て嬉しい!」と、
入会を希望ぴかぴか(新しい)

お若い仲間が増えて良かったわーい(嬉しい顔)黒ハート


D06B6E8C-258B-418D-86D8-2ADE70904CF6.jpeg

お昼は、鍋帽子で作った
シンガポールチキンライスに、
持ち寄りのサツマイモのレモン煮、
カラーピーマンの揚げ浸し、
稲荷寿しにお浸し。

310DEA76-F69C-4E0E-8A97-6A0FE76BA2C5.jpeg


お出汁のことで盛り上がり、
家計会が終わったら
お出汁の勉強をすることに。

若いパワーは
やりたいことがいっぱいですかわいい




中央方面 松隈
posted by 藤原 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 最寄会

2019年09月16日

絹のエコたわし

9月14日(土)
まだまだ暑い昼下がりの友の家。
3連休の中、
「午前中は『こどものじかん』に出てた」私、
「このあと仕事に行く」人、二人の集まりでした。


来られなかった方も、
家族の用事、仕事が入っているなど、忙しい中で、「今日は来れない、また来月ね」の連絡をくださるのが嬉しいつながりです。

二人で婦人之友9月号の中の「唯今主義」を読み、
バタバタしている心が落ち着いていくのを共有。

今日は、友の会の方から頂いた絹地で
キッチンたわしを編みました。
20190914_143745.jpg

プラスチック問題に、スポンジでなく、
土に帰る絹。
婦人之友7月号に紹介されて、
会員も作って使い始めています。

おしゃべりしながら、30分で出来ました。
20190914_144701.jpg

本の作り方よりちょっと大きめに作り、
使い心地を、今度報告し合いましょうと
終わりました。

有職者の集まり 上原
posted by 上原 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 有職者の集まり

2019年09月04日

「こづかいちょう」をつけてみよう!!

こづかいちょうをつけてみよう1
みなさんは、いただいたお金でお買い物をしたことはありますか?
今年の夏休み、1日だけのお店がオープンします。
自分で選んでお買い物したら こづかいちょうに付ける練習をしてみましょう。

こんなよびかけで8月23日(金)こづかいちょうの講習会がありました。
企画をしたのは、西方面の子どもをもつ母の集まりのお母さん達。今年で2回目。





初めに自己紹介。そして「お金ってどんなもの?」のタイトル。
子どもたちにお金のお話です。

お財布のなかにいくら入れてきましたか? 300円

お母さんから それはどこから来たのでしょう?お給料から


100円がなくなる。どうしたか思い出せない。どこにいったか記録するそれがこづかい帳です。

入ったり出たりする、不思議なもので書く習慣をつけているといいことがある。
どのようにつかうか。ためるか。いろいろ考えることが出来るアイテム。

ためたり、人のために使ったりする。 募金できる人になってほしい。

などなどスタッフのやさしさと熱のある話がつづきます。一緒に来ているお父さんお母さんも熱心に聞いています。 

ちょっと硬い話だったかな?とスタッフの感想でしたがいやいや伝わってます。

そしてさあ!買い物をしよう!わーい(嬉しい顔)
    (会員が提供したもの、文房具、手作りのもの、ケーキ、パン、クッキーなど)

買い物が済んだら こづかい帳に書いてみよう。

昨年から付け始めて1年 s君が前に出て 書いてくれました。

みんな記録しています。大人に手伝ってもらって書いている人もいます。

買い物してどうでしたか?
消費税がなかった。 安い! いっぱいかえて楽しかった。計算しながら買った。
ケーキを家族みんなに。キーホルダーを妹に。お父さんにペン。など

いろいろ思いながら買っているんだと思いました。ひらめき
           
最後に 
    いつ何にいくら使ったか記録して何のために使いたいか。
  ぜひこづかい帳をつけてほしいです。と   
                        無事講習会は終わりました。
・大人になってもどこの会社もつけている。自分の使いたいお金を知るのも大事なこと。
                               (お父さんの感想)
・これからの時代ありがたさをもっと意識できればいいと思います。(お母さんの感想)
・自分のお財布のお金をこれをきっかけに大事に使っていくといい。(お母さんの感想)

付けるとき「はい」と渡すのでなく 付けるとき応援する気持ちで・・スタッフの話

子どもも大人も一緒に お金のこと 考えた 楽しい1日でした。

















続きを読む・・・
posted by 福澤 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと

2019年08月29日

夏休みのお泊まり会 その3

2日目。5時50分起床。

寝る前の準備が良かったのか、

朝の身支度がみんな早く終わり、ラジオ体操の前に

朝の掃除場所を決めることが出来ました。

ラジオ体操のあと、決めた場所を掃除して、一日を始めます。

庭・大ホール・トイレなど、

掃除が上手な子もいれば雑巾が絞れていない子も。

やってみて、いろいろ気が付きます。

20190829_192006.jpg

IMG_0768.JPG
朝ごはんを食べて、朝の読書。
子供読本から「かわいい子には たびをさせ」

20190829_192134.jpg


それからこづかい帳のこと。


自分の今の現状はどうかな? 同じぐらいのグループに分かれて、こづかい帳を見合ったり、話し合って

次の一歩を考えました。

20190829_192310.jpg
9時半から昼食作り
洋風ずし・かぼちゃの煮物・スープ・オレンジ寒天を
班に分かれてそれぞれ作りました。

IMG_0783.JPGIMG_0787.JPG
IMG_0789.JPGIMG_0794.JPG

4種類作るので、段取りも考え、皆が「次は・・・」と、

作り方をよく見て、班でよく協力して動いていました。

切り方、調味料の計り方も、だんだん上手になっていました。


20190829_193716-a0c2f.jpg

自分たちで作った昼食は最高!

野菜を残していた子どもも、お昼は完食。

「作るの無理〜」と言っていた煮物も、「結構できた、おいしい」と声があがりました。


IMG_0727.JPG

食器洗い、食べた後の部屋の掃除。

食器洗いには、畑で採れたヘチマのスポンジを使いました。

前回、ヘチマのスポンジを作っておくからと

話していたのを、覚えていて、

使うのを楽しみにしていた子もいました。


帰りの集まりでは、来た時に貼った、

”昨日の夕食時間・寝た時間・今日の起きた時間・朝食時間”の表も見合いながら、

お泊り会での生活を振り返って、感想を聞きました。

みんな、できたこと、頑張ったことをよく言い、子どもたちの力を出した楽しさを感じました。


帰りに、保護者の方たちに、皆が作った作品を見て頂きました。

大きなけがや事故もなく、見守られて無事に終えることができ、感謝です。

20190829_193819.jpg
小学生生活学校 スタッフ 上原
posted by 上原 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

夏休みお泊まり会 その2

夕食は友の会の人が作ってくださった唐揚げと、

畑で採れた野菜のラタトゥイユ。

準備と片付け、掃除は子ども達。

自分で出来ることは自分でします。

20190829_184942.jpg


恒例の夜のコンサート、今年はリュートの演奏。

静かできれいな音の音楽に、子どもたちも引き込まれているようでした。

IMG_0743.JPG

初めて見る楽器。みんな興味深々でさわらせていただき、

その軽さにもびっくりしていました。


IMG_0746.JPG

今年のお泊り会では、

寝る前の明日の準備も、子どもたちと話し合いました。

着る服をいつも準備している人もいて、「カゴに入れて枕元に置いてる」など、どんな風にしているか聞き合い

やり方も見合いました。


IMG_0757.JPG
やった方がいいと思う人は箱を貸しますよ、
と声を掛けると、皆が箱に用意して寝ました。

20190829_190723.jpg
posted by 上原 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

2019年08月22日

夏休みのお泊まり会 その1

7月26日(金)〜27日(土)友の家でお泊り会。

小学生生活学校に来ている20人の子どもたちと、

のべ11人の大人が一緒に過ごしました。


はじめの集まりが終わると、まず、畑を観察して収穫。

IMG_0662.JPG 

今年は暑くて、野菜も早く育ってしまい、

キュウリは終わってしまいました。

ピーマン・ナス・オクラ・トマト・しそ、

育っているものを見つけて収穫。

IMG_0665.JPG

おやつのフルーツポンチを食べて、順番におふろに入ります。


順番を待つ間に、きょうけつ染めを

友の会の人に教えてもらいました。

IMG_0675.JPG

和紙をていねいに折るのがコツ。

色の液につけて染めます。

IMG_0676~3.JPG

4月にもきょうけつ染をしましたが、

お休みの人が多かったので

再度挑戦です。

2度目の人でも、広げた時はやっぱり

「わ〜!」と感動していました。


染めた和紙で工作。自分で考え、

思い思いのものを制作中。

IMG_0692~3.JPG

作ったものを皆で見合いました。

途中の人は、また明日です。

IMG_0716.JPG



posted by 上原 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学生生活学校

2019年08月07日

4才児グループ 今日は冷たく、美味しサプライズ

8月7日、4才児グループ夏の集まりでした


さようならのあとには、子どもたちに何やらサプライズがあるそうで…  目がハート


母親はその準備に取りかかります


私がお台所に入った時は、既に器具の熱湯消毒はスタンバイ済み、友の会さすがです右矢印2右矢印2

この時期は特に衛生面に気を配る事が大切ですねきらきら

    

先輩会員のNさんに教えて頂きながら、大きなスイカを横にカットして飾り切り



08830161-6E02-4C90-89D8-1FED588E4518.jpeg

丸くくりぬきます。
大雑把にくりぬく私と、丁寧に種を取って下さるNさん。


他にもバナナやキウイフルーツ、ミカンを入れて盛りだくさんですみかん

そして周りにお庭のハーブやお花を飾り付けると…

いつものスイカがパーティー仕様に!

子どもたちは「ハッピーバースデーだ〜」
と喜んでくれました 八分音符 
おかわりをして3杯も食べてくれた子どもも!



50576898-3129-44B8-99F6-93314571E7AB.jpeg


大きなスイカのカップはキレイに空っぽ!

スイカを器にするのは人の集まるときなど喜ばれそう。   

意外と簡単で華やかなのでオススメですにこにこ          

夏の楽しい思い出になりました光るハート    


4才児グループ  仲西
posted by 西木戸 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 4才児グループ