CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年01月 | Main | 2013年03月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
TweetsWind
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2013年02月28日(Thu) エル・パーク仙台市民活動スペースよりお知らせ「平成25年度ロッカー利用団体を募集します」


仙台市男女共同参画推進センター エル・パーク仙台からのお知らせです。
エル・パーク仙台の「市民活動スペース」は、男女共同参画の視点を持って活動する、さまざまな市民グループの活動を支援するための空間です。
平成25年度ロッカー利用団体を募集されるそうです。
募集要項・利用申込書はサポセン情報サロンにも配架していますので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

以下、概要です。
=============================
仙台男女共同参画センター エル・パーク仙台 市民活動スペース
平成25年度 ロッカー利用団体を募集します!

ロッカー利用団体は、仙台市男女共同参画推進センター(エル・パーク仙台、エル・ソーラ仙台)のワークステーションをご利用いただけます。
また、仙台市男女共同参画推進センター利用団体の交流会や、「若者のための市民活動体験」にご参加いただけます。
グループ活動のパワーアップに、ぜひご利用ください。


応募資格:
主に仙台市内を拠点として、男女共同参画を推進し男女平等のまちの実現に向けて活動する団体
(営利、宗教活動目的団体・政治結社を除く)
<利用条件>
・毎月1回以上、市民活動スペースを利用すること。
・年2回、活動報告書を提出すること。

募集団体数:80団体(申込多数の場合抽選)

利用期間:平成25年4月6日(土)〜平成26年3月31日(月)
※平成25年4月6日(土)は、利用説明会および収納品の収納・入替日です。

募集期間:平成25年3月1日(金)〜3月20日(水)
※受付時間は9:00〜21:30
※平成25年3月11日(月)は休館日のため受付できません。

応募方法:
利用申込書に必要事項を記入し、団体規約・会報など活動内容のわかる資料を添付のうえ、エル・パーク仙台受付事務室(5階)へ郵送または直接持参してください。(FAX不可)

募集要項配布場所:エル・パーク仙台、エル・ソーラ仙台
※(公財)せんだい男女共同参画財団ホームページよりダウンロードもできます。
http://www.sendai-l.jp/

お問い合わせ:
仙台男女共同参画推進センター エル・パーク仙台 管理事業課
〒980-8555
仙台市青葉区一番町4丁目11-1 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)5・6階
TEL:022-268-8300
=============================


2013年02月26日(Tue) 「NPOってどんなことしてるの?」〜NPOの活動が見えてくる、「ニューズレターファイル」のご紹介


NPOが一般や会員にむけ発行する定期刊行物のことを「ニューズレター」といいます。
活動報告をしたり、今後の予定をお知らせしたりしているので、読むとそのNPOがどんな活動をしているのか、どんな団体なのかが分かります。
DSC01395.JPG


サポセンでは、最新号を分野別ファイルにまとめて、気軽に閲覧できるようにしています。
ちょっとパラパラ見てみるのも良し、椅子に座ってじっくり読むのも良しぴかぴか(新しい)
DSC00202.JPG
これから団体のニューズレターを作ろうとお考えの方や、フリーペーパーに興味がおありの方は、一度お手にとってみてください。記事内容やレイアウトなど、参考になると思いますよひらめき


また、サポセンのようにNPOの活動を応援する「中間支援施設・組織」は、全国各地にあります。
こちらは、最新号を地域ごとにファイルしています。
DSC01394.JPG


もちろん、バックナンバーも保管していますよ。
DSC01398.JPG


ちなみにサポセンのニューズレターは「ぱれっと」です。PDF版はこちら→


2013年02月25日(Mon) <開催場所変更のお知らせ>vol.34掲載 3/6(水)開催「ふれあい喫茶」


2月11日に発行したかわら版vol.34に掲載した
みやぎ生協ボランティアセンターさんが開催している
「ふれあい喫茶」について、開催場所変更のお知らせをいただきました。
ご注意くださいね。
かわら版vol.34(PDF)→vol.34.pdf


=============================
3/6(水)13:30〜15:30の開催場所が変更になりました。

変更前:みやぎ生協南小泉店

変更後:JR南小泉アパート

連絡先
みやぎ生協ボランティアセンター
TEL:022-218-3880(担当:須藤・山田)
受付時間:月〜金9:30〜18:00(土日祝日を除く)
仙台市泉区八乙女4-2-2(生活文化部内)
ウェブサイト http://www.miyagi.coop/member/fukushi/
=============================


2013年02月23日(Sat) NPOを立ち上げたい方がやっておくべきこと・組織運営に行き詰まらないために必要なものとは〜市民活動お役立ち情報〜


「市民活動お役立ち情報」より、各テーマをご紹介していくシリーズ第6弾。

今回は、
円滑な組織運営・活動継続のために、ぜひ準備してほしい「7 規約の作り方」をご紹介します。
PDF版はこちら→7_kiyaku.pdf
ひらめき「市民活動お役立ち情報」とは
市民活動に役立つ情報をA4用紙1枚にまとめ、ご自由にお持ち帰りできるようにしたサービスです。
詳しくはこちらをご覧ください→


「規約の作り方」では、まず「規約ってなに?」「どうして必要なの?」ということを、事例を交えて解説しました。
また、「これだけは規約に入れよう!」という、作成のポイントもまとめました。

「もっと詳しく教えてほしい」たらーっ(汗)
「作ってみたけど、これでいいのかな…」たらーっ(汗)
という方は、ぜひサポセンスタッフにご相談ください。
サポセン3Fには「相談・つながるサロン」があり、市民活動団体の立ち上げや運営に関わるご相談を承っております。
詳しくはこちらをご覧ください。→

DSCF4322.JPG
▲じっくりご相談いただけまするんるん

2013年02月22日(Fri) 平成24年度復興支援活動報告会「復興のひとづくりを考える報告会〜仙台の復興支援とその人材に関して〜」を開催しました


こんにちは。スタッフ菅野です。
本日2月22日(金)、平成24年度復興支援活動報告会「復興のひとづくりを考える報告会〜仙台の復興支援とその人材に関して〜」を開催しました。
26名の方にご参加いただきました。
お寒い中お越しいただき、ありがとうございました。

DSC01371.JPG
▲パネルディスカッションの様子

活動事例報告
◆宮城野区 南蒲生復興部
〜被災地域住民からの地域づくり再生〜

◆若林区 六郷・七郷コミネット
〜団体・行政による協働/制度利用〜

◆公益財団法人共生地域創造財団
〜地域人材育成の今〜

パネルディスカッション
◆これからの地域の復興とコミュニティ形成
◆地域人材の役割と育成

パネリスト
吉田 祐也さん(南蒲生復興部)
鈴木 誠さん(六郷・七郷コミネット)
`島 一匡さん(公益財団法人共生地域創造財団)

コーディネーター
鈴木 孝男さん(宮城大学事業構想学部 助教)


今回の「復興のひとづくりを考える報告会」の事業報告は、仙台市市民活動サポートセンター通信「ぱれっと 2013年3月号」に掲載します。2013年3月11日発行ですので、もうしばらくお待ちくださいね。

ご参加いただいた皆さん、パネリスト・コーディネーターの方々、ありがとうございましたexclamation




2013年02月21日(Thu) 今年度最後!NPOを90分で1から学べる、NPOいろは塾開催のお知らせ


東日本大震災後、多くのNPOが被災者支援・まちづくり支援のため多様な活動を展開しています。

「新聞やテレビでよく見るNPOって何だろう?」
「活動に参加してみたいけど、何から始めたらいいのかな?」
そんな疑問にお答えするために、NPOいろは塾では、具体的な活動事例紹介を交えながら、NPOのいろはについて、学んでいきます。

是非、お気軽にご参加ください。

□日時:2013年3月7日(木)19:00〜20:30

□対象はたとえば…
・NPOに関心のある方
・NPOの活動に参加したい方
・行政職員で、NPOと接する機会のある方
・企業人で、ボランティア活動に関心のある方
・NPOで活動している方で、サポートセンター活用法を知りたい方など

□内容
・NPOについての基礎知識
・NPOはじめの一歩
・サポセンガイドツアー
 サポセンスタッフが、サポセンの機能をご紹介しながらNPOの情報収集の仕方をお伝えします

□定員:15名(先着順)
□塾長:仙台市市民活動サポートセンタースタッフ
□会場:仙台市市民活動サポートセンター 研修室5
□参加費:無料
□申し込み方法:申込書にご記入のうえ、サポートセンター窓口もしくはFAXでお申し込みください。

□申込書はこちら
 いろは塾チラシ20130307.pdf

□問い合わせ先:仙台市市民活動サポートセンター 
 TEL 022-212-3010



2013年02月20日(Wed) <個別応募相談会あり>みやぎNPO夢ファンド・平成25年度助成事業募集中


助成金公募のご案内をいただきましたので、みなさまにもお知らせします。
以下、事業概要です。

=============================
地域のNPOの活動を応援する
みやぎNPO夢ファンド

以下の3プログラムについて、助成対象事業を募集します。

<A>ステップアップ支援プログラム
宮城県内におけるNPO活動のモデルケースへの発展が期待される非常に公益性の高い事業を実施するNPOに対して、その事業費の一部を助成します。
助成額:100万円
助成数:3団体
応募〆切:3月11日(月)必着

<B>組織開発(人材育成を含む)支援プログラム
より優れた事業を継続して展開するために、組織の抱えている課題の解決を目的とした組織づくりや人材育成・情報発信の体制を強化したいNPOに対して、必要な経費の一部を助成します。
助成額:30万円以内(1万円単位・下限20万円)
助成数:B・C合わせて10団体程度
応募〆切:4月10日(水)必着

<C>スタートアップ支援プログラム
すでに活動しているNPOによる新規事業の立ち上げや、これから活動を始めるNPOに必要な初期費用の一部に対して助成します。
助成額:30万円以内(1万円単位・下限15万円)
助成数:B・C合わせて10団体程度
応募〆切:4月10日(水)必着

◆募集要項・申請書
事務局ホームページ内より入手してください



◆応募相談会で疑問・質問にお答えします
下記の日程で申請についての個別応募相談会を開催します。
特に初めて応募する団体はぜひお申し込みください。
日程の都合がつかない場合はまずお電話でご相談ください。
※予約制(10時〜17時の間で1団体50分以内)
会場は下記のファンド事務局になります。

<A>ステップアップ支援
  ⇒3月1日(金)、3月5日(火)

<B>組織開発(人材育成を含む)支援
<C>スタートアップ支援
  ⇒3月19日(火)、3月28日(木)、4月5日(金)


◆お問い合わせ・相談会申込・応募書類提出先
みやぎNPO夢ファンド事務局 (担当:伊藤、三浦)
〒980-0804 仙台市青葉区大町2-6-27 岡元ビル4F
(特活)せんだい・みやぎNPOセンター 内
電話 022-264-1281  FAX 022-264-1209  
メール minmin★minmin.org
(★を@に変えて送信してください)
ファンド設置者: 宮城県(環境生活部共同参画社会推進課)
=============================


2013年02月19日(Tue) <助成金>申請書類書き方のポイントと、上手に活用するためのポイントをまとめました!〜市民活動お役立ち情報〜


「市民活動お役立ち情報」より、各テーマをご紹介していくシリーズ第5弾。

今回は、
申請書を書く前に知っておきたい「6 助成金のいろは」をご紹介します。
PDF版はこちら→6_jyoseikin.pdf
ひらめき「市民活動お役立ち情報」とは
市民活動に役立つ情報をA4用紙1枚にまとめ、ご自由にお持ち帰りできるようにしたサービスです。
詳しくはこちらをご覧ください→


「助成金のいろは」では、助成金ってそもそもどんなものなの?ということから、申請書類を書くときのポイント・作成時のチェックポイントまでまとめました。
「助成金」というものの特徴や、提供する側の目的やねらいを理解して、自分たちの団体と合ったものを探してくださいね。また、助成金をうまく活用して、団体の活動をステップアップさせていってくださいグッド(上向き矢印)

サーチ(調べる)サポセンで助成金情報を探すには?
1Fの情報サロンと3Fの相談・つながるサロンで募集要項等を配架しています。
また、応募するにあたって「提出前に一度書類を見てほしい!」などのご相談も承りますので、お気軽にスタッフまでおたずねください。

DSC00837.JPG
▲1F情報サロンの助成金情報ラック

DSC00839.JPG
▲3F相談・つながるサロンの助成金情報ボード

サーチ(調べる)インターネットで助成金情報を探す場合のおすすめ
みやぎNPO情報ネット
NPO WEB NPO・市民活動を支えるニュース&情報サイト



2013年02月17日(Sun) 子どもたちの可能性を引き出すアート活動の発表展開催のご案内〜<3/12〜19>東日本大震災からのRESTART Orange Canvas〜


気仙沼のNPO法人「ネットワークオレンジ」さんのアート事業「Orange Canvas」の成果発表展が仙台で開催されます。

ネットワークオレンジさんは、障がいを抱えた人たちの社会参加支援と、障がいの有無にかかわらず、だれもが暮らしやすいまちづくりを目指して活動されています。
東日本大震災により、事務所が津波で流されてしまい、甚大な被害を受けましたが、「Orange Canvas」というアート事業を柱に、震災からのリスタートを歩み出していきました。
今回、「Orange Canvas」で生まれた作品の展示会を仙台で開催されるとのことで、ご案内をいただきました。
160×420cmを越える大作から、子どもたち個々の小作などが展示されるそうです。
サポセン情報サロンにフライヤーがありますので、お越しの際はぜひお手にとってみてくださいね。


以下、事業概要です。
=============================
東日本大震災からのRESTART 
 Orange Canvas


●期 間/3月12日(火)〜19日(火)
●時 間/9:30〜18:00(最終日は15:00まで/日曜定休日)
●会 場/ニコンプラザ(仙台駅前AER29F)
●参加費/無料

◆記念イベント
○3月12日(火)午前11:00〜
・ネットワークオレンジ代表小野寺美厚さんあいさつ
・オレンジエッグの歌その他
○3月12日(火)午後13:30〜
・小野寺さんとメディアデザイン代表真山正太さんとの対談
○3月12日(火)午後14:30〜15:30
・画家の近藤浩平さんによる、ミニアートワークショップ
 (対象、一般/当日申込み、材料がなくなり次第終了)
○3月19日(火)最終日午前11:00〜
・小野寺さんとメディアデザイン代表真山正太さんとの対談

団体ブログ記事はこちら→
=============================


2013年02月17日(Sun) 全労済 地域貢献助成事業募集


助成金公募のご案内をいただきましたので、みなさまにもお知らせします。
募集案内チラシはサポセンの助成金コーナーに配架しています。お立ち寄りの際はどうぞご利用ください。
以下、事業概要です。

=============================
全労済 地域貢献助成事業募集
豊かな未来を次世代に。
環境と子育て・子育ちのための活動を応援します。

1.助成対象活動
(1)環境分野
@地域の自然環境を守る活動
A循環型地域社会をつくるための活動
B地域の自然や環境の大切さを学ぶための活動
(2)子ども分野
地域の中で、学校外の多様な育ちを応援する次のような活動
@子どもたちの豊かな遊びの場をつくる活動
A子どもたちが交流し学びあえる場をつくる活動
※子ども自身が主体的に参画して取り組む活動を重視します。
重視する活動
●多数の地域住民、市民団体や自治会などが活動に関わることで、人と人とのつながりが生まれ、コミュニティーの形成、発展、再生につながるような活動
●地域に密着し継続して取り組む活動
●助成によって、どう活動が充実・発展するのかが明確である活動

2.助成対象団体
日本国内を主たる活動の場とする、下記(1)〜(3)のいずれにも該当する団体を対象とします。
(1)NPO法人、任意団体等(NGO、ボランティア団体等)
(2)設立後1年以上の活動実績を有する団体(基準日:2013年4月10日)
(3)直近の年間収入が300万円以下の団体(前年度の繰越金を除く)
※過去に全労済より助成を受けられた団体についても応募できます。ただし、直近5年以内(2008年〜2012年)に3回全労済から助成を受けられた団体は、助成対象になりません。

3.助成対象期間
2013年7月20日〜2014年7月19日に実施する活動を対象とします。

4.応募
(1)応募要項・申請書の入手
全労済のホームページよりダウンロードしてください。
http://www.zenrosai.coop/eco
※入手が難しい場合は、以下のお問い合わせ先までご相談ください。
(2)応募方法
所定の申請書に記入、必要書類を添付のうえ、以下の応募書類提出先へ各2部を送付してください。
※FAX、電子メール、持参による提出は受け付けておりません。
<必要書類>
@助成申請書 A定款、会則等の規定
B役員名簿  C決算書(直近の1年分)
(3)応募期間
2013年3月11日(月)〜4月10日(水) 必着

5.応募書類送付先・お問い合わせ先
〒151-8571 東京都渋谷区代々木2-12-10
全労済 総務部内
地域貢献助成事業事務局(担当:長倉・加藤)
TEL:03-3299-0161  FAX:03-5351-7772
E-meil:90_eco★zenrosai.coop(★を@に変えて送信してください)
(平日10時〜17時 土日祝を除く)

※詳しくは応募要項をご参照ください。
http://www.zenrosai.coop/eco
=============================



| 次へ