CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年10月 | Main | 2012年12月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
TweetsWind
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2012年11月30日(Fri) 地域の底力を結集!東日本大震災から学ぶ復興まちづくり事例集

『地域の底力を結集!東日本大震災から学ぶ復興まちづくり事例集』が発行されました。
(発行:仙台市市民局地域政策課)
サポセン1階の「東日本大震災 活動報告書&記録集」コーナーで閲覧が可能です。
以下のページより、PDF版のダウンロードも可能です。
http://www.city.sendai.jp/manabu/chiiki/katsudo/1206029_1769.html

IMG_2908.jpg

この事例集は、震災時の共助の取り組みを、震災以前の地域での取り組みとともに紹介 することで、今後の防災を切り口としたまちづくりの参考にしてもらうために作成したものです。
ぜひご覧ください。



2012年11月28日(Wed) 仙台市泉社会福祉センターへ出前相談に行ってきました!

こんにちは、スタッフの難波と小林です。

11月27日(火)10時から午前中、仙台市泉社会福祉センターで、「利用団体の活動に関する課題解決のための出前相談会」を実施してきました。

泉田センター長のご依頼により、泉社会福祉センターを活動の拠点としている福祉団体などを中心に、事前に参加団体を募り、相談テーマを把握したうえで相談を行いました。

参加団体は4団体でしたので、それぞれ2団体ずつ分担し、泉田センター長と担当者も同席され、相談対応いたしました。

DSC_0086.jpg
▲泉田センター長と小林での、相談中の様子

それぞれの団体が持つ課題や悩みなど、なごやかな雰囲気の中で、課題解決に向けて話し合いました。また、事前に準備した資料や情報提供をしながら、アドバイスや提案も行いました。

終了後、ある団体の代表の方から、「お話をする中で整理ができ、今後の活動のために取り組むべき具体的な事や進め方が分かりました」と、言われ大変うれしく思いました。

ご参加いただいた団体の皆様、ありがとうございました。今後の活動が、ますます活発になりますよう期待しております。

また、泉社会福祉センターの皆様、このような機会をいただき、ありがとうございました。
今後も連携をしながら、利用団体への継続的な支援もよろしくお願いいたします。


2012年11月27日(Tue) 「NPO会計のいろは」開催しました。

11月21日(水)「NPO会計のいろは」を開催しました。
講師は成田由加里さん(公認会計士・税理士、東北大学会計大学院教授)。

「そもそも、NPOの会計の役割とは何か?」に始まり、
日々のお金の管理の仕方など、会計のいろはについてわかりやすく教えて
いただきました。

講義の中では、以下のようなチェック項目で、日々の基本的なお金の管理に
ついて確認していただく場面もありました。
 □金庫はありますか?
 □現金の確認を定期的にやっていますか? 

kaikei-iroha.jpg

 ●会計の体制作りは、会計担当者の『責任の解除』に繋がる。
 ●一人で背負わないで、楽になる仕組み作りが、継続する秘訣になる。

など、組織の会計を一手に引き受けている会計担当者の方が、「なるほど!」と
うなづく場面も。

受講された方々からは、「基礎的なことがわかった」という「すっきり整理された」
などの感想をいただきました。

サポセンでは、これからも市民活動団体、NPOの運営をサポートするための講座を
実施していきます。

次回の講座のテーマは「資金調達」12月22日(土)
地域のために持続可能な組織になるための資金調達について、講座を開催します。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年11月24日(Sat) 世界エイズデーせんだい2012


12月1日は「世界エイズデー(World AIDS Day)」です。
世界エイズデーとは、世界規模でのエイズ蔓延の防止、エイズ患者やHIV感染者に対する差別・偏見の解消を目的として、1988年にWHO(世界保健機関)により定められた国際記念日です。
世界中でさまざまなイベントが行われ、仙台でも「世界エイズデーせんだい2012」というキャンペーンが行われます。

写真展「Positive Lives」
期間:2012年11月23日(金)〜12月9日(日)
主催:公益財団法人エイズ予防財団
会場:仙台市市民活動サポートセンター 5F展示スペース
入場無料
HIVに感染して生きている人たち、AIDSに影響を受けた人たちの日常をとらえた国際写真展。

「HIV/AIDSと共に生きることとは」というメッセージを伝えます。
DSC00840.JPG

World AIDS Day Concert in SENDAI
日時:2012年12月1日(土) 14:30開演(14:00開場)
主催:公益財団法人エイズ予防財団
会場:仙台市市民活動サポートセンター B1F市民活動シアター
入場無料
ポピュラー〜クラシックまで、皆さんにおなじみの曲目を中心とした演奏の合間には、HIV陽性者やその周りの方が書いた手記のリーディング(朗読)や、HIV/AIDSに関する最新の情報をお届けします。

仙台市エイズ即日検査会
日時:2012年12月1日(土) 受付時間13:00〜17:00(所要時間1〜2時間)
場所:青葉区役所2階
無料・匿名・予約不要(先着130名)
お問い合わせ:仙台市健康福祉局感染症対策課 022-214-8029
(検査会当日のお問い合わせ先:青葉区役所(代)022-225-7211)
詳細はこちらをご覧ください→




2012年11月19日(Mon) 『バーラちゃんの非常食BOOK』入荷しました。

市民活動サポートセンター「委託図書販売サービス」で販売しております『バーラちゃんの非常食BOOK』(制作:仙台市地域活動栄養士会子どもの食事研究グループ)が入荷しました。

ご希望の方は、サポートセンター窓口にてお買い求めください。
なお、在庫は残り9冊(2012/11/19)、先着順となっております。
在庫数などについてのお問い合わせは、サポートセンターまでお願いします。

■委託図書販売に関するお問い合わせ
 仙台市市民活動サポートセンター
 TEL:022(212)3010
2012年11月19日(Mon) サポセンかわら版第31号発行しました!

こんにちは。かさいです。
『サポセンかわら版』第31号(11月11日発行)ができました。

今月の「支援の輪」は、公益財団法人宮城県国際化協会(MIA)のご紹介です。
震災後は海外出身の皆さんとともに、震災を乗り越え、支えあう地域を目指す活動を行ってきました。

宮城県内には、留学生や外国人の結婚移住者が多くお住まいです。
MIAでは、外国人の方々からのさまざまなご相談に応じるため「みやぎ外国人相談センター」を開設していますので、お気軽にお問い合せください。

■みやぎ外国人相談センター
 (公財)宮城県国際化協会(MIA)内
 TEL:022(275)9990

 中国語・英語・日本語/月〜金曜日8:30〜17:15
 韓国語/月〜金曜日、ポルトガル語/金曜日、タガログ語/水曜日
 いずれも10:00〜16:45


★☆★

そして、今回サポちゃんたちは、一般社団法人パーソナルサポートセンターのコミュニティ・ワークサロン「えんがわ」からの情報をお届けしています。

羊毛フェルトで作ったストラップ「ころころにこまる」
ひとつ300円 うち120円がつくり手の収益になるしくみです。
仮設住宅に入居されている方々が手作りしているのだそうですよ。

ころころ写真-2 (800x600).jpg

▲ちょっとくろサポちゃん、しろサポちゃんに似ていて可愛いでしょう?


★☆★

なお、サポセンかわら版はコチラからもご覧いただけます。
 ↓↓
http://www.sapo-sen.jp/wp-content/uploads/2011/05/vol.31.pdf
●仙台市市民活動サポートセンター館内、市内の公共施設にも置いてあります。

よろしくお願いします。

手(チョキ)
2012年11月17日(Sat) 地域の課題を仙台市との協働で解決しよう!

こんにちは、かさいです
11 月13日に仙台市市民協働事業提案制度の説明会が
市民活動サポートセンターで開催されました。


044 (800x600).jpg

この事業は地域の身近な課題について、みなさんの提案をもとに、仙台市との協働で解決していこうというものです。
団体の専門性やネットワークを生かし、仙台市とともに取り組むことで、地域のニーズにこたえることが見込める事業提案を募集しています。

事業の詳細は、コチラの仙台市のHPからどうぞ
        ↓↓↓
http://www.city.sendai.jp/d01/1205807_1433.html


033 (800x600).jpg

▲ 事業担当の市民協働推進課より募集要項の説明がありました。

23団体の方々が参加され、協働事業に関する関心の高さがうかがえます。


なおこの事業提案にあたっては、提案内容が協働事業として対象を満たすものであるかなどについて、事前に相談を行っていただくことになっています。

■事前相談受付は、仙台市市民活動サポートセンター
 TEL:212−3010 FAX:268−4042
 相談期間:11月15日(木)〜12月13日(木)
      (11/14,11/28,12/12の休館日を除く)
 相談時間:午前10時〜午後8時(日・祝日は午後5時まで)



“知恵と力”を出し合って、よりよい仙台市をつくりあげて行こうという、みなさんからの積極的な事業提案が期待されますね。


グッド(上向き矢印)
 

2012年11月16日(Fri) 『バーラちゃんの非常食BOOK』入荷待ちです。

市民活動サポートセンター「委託図書販売サービス」で販売しております『バーラちゃんの非常食BOOK』(制作:仙台市地域活動栄養士会子どもの食事研究グループ)ですが、好評につき、現在入荷待ちとなっております。
購入希望の方は、市民活動サポートセンターまでお電話でお問い合わせください。

仙台市市民活動サポートセンター
TEL:022(212)3010
2012年11月12日(Mon) 情報屋台村に出店してきました

11月10日、青葉区中央市民センターにて行われた「情報屋台村」に、サポセンとシニアセンターも出店してきました。

「情報屋台村」は、学生と市民団体のマッチングを行っている「SYCふらっと」さんが主催しているイベントです。2010年から始まり、今年で3回目の開催です。(SYCふらっとのブログはこちら

20121110オープニング演奏.jpg
ゲーム音楽を専門に演奏する「しかしMPが足りない」の演奏で華やかなオープニング。

20121110サポセンブース.jpg
サポセン・シニアセンターも、お持ち帰りいただけるよう、情報誌やチラシを並べ、スタンバイOK!


20121110全体.jpg
仙台市内で活動している学生団体を中心に、20の団体が一堂に会しました。
それぞれポスターや写真、映像を使い、工夫を凝らしたブースになっていましたよ。
団体さん同士もお互いのブースを行き来し、交流が活発に行われていました。
いつも窓口でお会いしている団体さんも多く出店されていたので、ブースにお邪魔させていただきました。団体の想いや最近の活動などを改めてお聞きすることができました。活動をしていて困ったことがあったら、ぜひサポセン・シニアセンターにご相談くださいね。
SYCふらっとのみなさん、青葉区中央市民センターのみなさん、準備・運営お疲れ様でした!

以下は参加団体さん一覧です
・IMAYO!!
・NPO法人ドットジェイピー
・E.B.S.G
・特定非営利活動法人 杜の伝言板ゆるる
・NPO法人アスイク
・NPO法人メディアージ 笑顔311プロジェクト『IF I AM』
・定禅寺ストリートジャズフェスティバル実行委員会
・@plus
・技術経営研究会VEX
・EN-dex
・しかしMPがたりない
・NPO法人ニューライフ・アドベンチャー運動実行委員会
・特定非営利活動法人キッズドア
・ハーベストタウン(ハーベストラジオ)
・Table for Two Miyagi University
・Peace Nuts
・東北学生震災復興支援団体All for Tohoku
・ALL東北教育フェスタ
・チャリティーサンタ仙台支部


2012年11月10日(Sat) ぱれっと11月号発行しました!


こんにちは。スタッフ菅野です。
ぱれっと11月号発行しました!

DSC00806.JPG

編集長のおすすめ
特集
今月は、被災地の芸術・文化復興の後方支援を行う「一般財団法人アーツエイド東北」さんと、被災地の復興を文化事業で支え応援する「NPO法人20世紀アーカイブ仙台」さんを紹介しています。
サポセン事業報告
10月16日(火)に行われた「サポセンサロン5 復興支援活動を行う若者の情報交換会」の様子をご紹介しています。復興やまちづくり、社会の課題解決に自分たちの力を生かそうと、日々奮闘する若者たちが集い、アイディアや意見交換を行いました。
サポセン特設図書コーナー
現在、サポセン1階総合窓口の隣では、東日本大震災の活動報告や記録集をまとめてご覧いただける特設コーナーを設置しております。今回はその中からスタッフが選んだ2冊の記録集をご紹介します。


ぱれっとは、サポセン館内や市内公共施設で配架しています。ぜひお手にとってご覧ください。
また、サポセンHPからPDF版をご覧いただけます。→こちら


| 次へ