CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年08月31日(Sat) <支援情報>九州北部の豪雨災害


このたびの九州北部の豪雨災害において被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
水や油に浸かった家の復旧作業の様子を見て、東日本大震災のときの街の臭いや舞い上がる粉塵を思い出しました。
「何か力になりたい」とお考えの方もいるかと思います。
以下、お役立てください。

<募金・寄付など>
■中央共同募金会
「災害ボラサポ・8月九州豪雨」寄付受付開始

■Yahoo基金
令和元年8月の前線に伴う大雨による災害への支援募金

■ふるさとチョイス
災害支援寄付緊急受付中「令和元年九州北部大雨」

ピースウィンズ・ジャパン

<ボランティア>
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報



状況は日々変化していきます。支援の際は、現地の最新情報をご確認の上、現地からの声を尊重していただきますようお願いします。
2019年08月31日(Sat) B『堆肥化センター 編』/ワケル君バスで行く!環境施設見学ツアー


最近、度々登場しております、スタッフの水原です。

杜の都の市民環境教育・学習推進会議(FEEL Sendai)主催の環境施設見学ツアーを、全4回のシリーズで掲載しております。

前回のA『埋立処理場 編』につづきまして、
今回は、B『堆肥化センター 編』です!


石積埋立処理場隣接の、仙台市堆肥化センターを見学しました。

image7.jpeg
右向き三角1仙台市堆肥化センターの建物

仙台市内の小・中学校から、1日3tもの給食の残飯が運ばれてくるそうです。人気のある給食メニューの時は残飯が少ないのだとか。

image8.jpeg
右向き三角1職員の方から説明を受けました

image9.jpeg
右向き三角1100mのベルトコンベアーで、生ごみを乾燥させます。

カラッカラに乾燥させた生ごみを粉砕し粉にします。そこに、水分調整のため、仙台市内の公園で出た間伐木材をチップにして混ぜます。

また、仙台市内には汲取式トイレが3%あり、そこから出た屎尿は一旦、南蒲生浄化センターで泥状にしてから、堆肥センターに運び込まれ乾燥させ、堆肥に混ぜられます。

image10.jpeg
右向き三角1お土産に堆肥を1袋いただきました♪

この堆肥は、販売はしていません。仙台市内の公園の保全に使われたり、申込みがあれば町内会に配られたり、区民まつり等で無料で配られたりしています。

image1.jpeg
右向き三角1堆肥センター前の花壇には、しそ、ネギ、明日葉、ひまわり等が植えられていました。この花壇の植物たちにも、センターの堆肥が使われていたそうですが、あまりに大きくなるため、いまは堆肥投入はお休みしているそうです。


次回は、C『プラスチックごみ 編』をお伝えして、最終回となります☆
お見逃しなく!

| 次へ