CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年06月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年07月03日(Tue) 7月13日〆切<三菱重工みやぎ・ふくしまミニファンド>募集開始のご案内


三菱重工グループより、宮城県、福島県を対象地域とした助成金情報が2件届きました。締切間近ですが、お役立てください。      
以下、概要です。

----------------------------------------------------------
@事業支援:住民グループによる交流や連携の場づくり
----------------------------------------------------------

◯募集対象事業
自治会をはじめとする、活動対象地域内に居住する住民等のグループによって行われる、コミュニティ形成(連携やつながりづくり)を図る活動。
A)仮設住宅団地、公営住宅団地の入居者むけの活動
B)仮設住宅団地、公営住宅団地が立地をする周辺地域における相互交流等の活動
C)仮設住宅団地、公営住宅団地の“立地に関わらず”、被災地域における支えあいの活動

◯助成対象
対象地域内に居住する住民によって構成され、且つ活動地域内に拠点を置くグループ・団体等
1)地元住民5名以上のグループ
2)仮設住宅や災害公営住宅の自治会等や町内会等
3)仮設住宅や災害公営住宅が所在する地域の自治会や町内会等
4)PTAやまちづくり等のために活動するグループ等
5)市民活動団体(任意団体含む)、特定非営利活動法人、一般社団法人等
6)1~5に該当し、報告書の提出と資金の管理が出来る組織

◯助成金額
 上限25万円

-----------------------------------------------------------------------
A伴走型支援:外部支援組織によるコミュニティの形成伴走支援
-----------------------------------------------------------------------
◯募集対象事業
A)仮設住宅団地、公営住宅団地の入居者向け/自治会支援の活動
B)仮設住宅団地、公営住宅団地が立地をする周辺地域における相互交流等の活動
C)複数の仮設住宅団地、公営住宅団地が一緒に取組むイベント等の活動

◯助成対象
対象地域内に本拠地を置く、あるいは同地域を活動の対象とし、コミュニティ形成支援を主として取組むグループ・団体等
1)仮設住宅・公営住宅団地の自治会等、あるいは仮設住宅・公営住宅団地が立地する周辺自治体等の活動を支援する取組みを行っている団体
2)市民活動団体(任意団体含む)、特定非営利活動法人、一般社団法人等※法人格問わず
3)仮設住宅・公営住宅団地の自治会等、あるいは仮設住宅・公営住宅団地が立地する周辺自治体等の活動を支援する取組みについて、活動実績を1年以上有すること
4)原則として宮城県・福島県内に本拠地、あるいは活動拠点を有していること
5)1~4に該当し、報告書の提出と資金の管理が出来る組織


以下、@A共通内容
◯対象活動期間:2018年9月1日〜2019年1月15日実施の活動
◯助成金額:上限25万円
◯対象活動期間:2018年9月1日〜2019年1月15日実施の活動
◯申請期限:2018年7月13日(金)
◯応募方法:郵送
○提出・問合せ先   
「三菱重工みやぎ・ふくしまミニファンド」事務局
公益財団法人地域創造基金さなぶり
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町1-2-23 桜大町ビル602   
TEL:022-748-7283 FAX:022-748-7284
MAIL:MCDF★sanaburifund.org(★を@に変換)
※月曜日〜金曜日(祝祭日を除く)9:30~18:30

応募方法、申請書のダウンロードは、こちらのページよりご確認ください。
http://www.sanaburifund.org/shiensupport/seek_support/mcdf/

2018年07月03日(Tue) ぱれっと7月号発行しました!


こんにちは。スタッフの松村です。
暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
熱中症にはお気をつけくださいませ。

さて、ぱれっと7月号発行しました!

IMG_6653.jpg

●今月のワクワクビト
東北大学農学部2年
大木 雄人さん

仙台には復興支援や国際問題など社会課題の解決に取り組む学生団体が数多くあります。
団体の垣根を超えて、アイディアや知識、ノウハウなどを交換する場作りをしています。

●特集
東北の魅力ある暮らしを集めて発信する
LIVE+RALLY PARK

2018年3月、勾当台公園市民広場の一角にベンチが置かれ木材を貴重とした平屋店舗が建つエリアが現れました。みなさんはもう行ってみましたか?
実は、官民協働の取り組みなんです。ぜひご一読を。

●仙台で活動中の市民活動団体をご紹介!
「学びは暮らしを豊かにする」
NPO法人楽遊ネットワーク宮城

若い人の間でも流行中!?の御朱印集め。
オリジナルの御朱印帳片手に仙台三十三観音巡りを企画する団体をご紹介します。

晴れダウンロードはこちらから→☆☆☆

●他にも
活動に役立つ本の紹介や、サポセンのイベント紹介などなど情報盛りだくさんです! 
サポセン館内や市内公共施設、お店などでも配布中!ぜひ、お手に取ってご覧くださいね。

===========================================

ひらめき「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。→アンケートフォーム

| 次へ