CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年12月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
TweetsWind
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年01月06日(Sat) 1/11開催<チビラボ>未来の仙台を考える対話と研究の場 VOL.2


ゲストの話から学び、参加者と共に対話・交流する場として2016年11月から開催してきた「マチノワラボ」。「マチノワラボ」での話を基に、未来の仙台について、より少人数で対話・研究する場「チビラボ」がスタートします。
VOL.2では、国勢調査など、仙台市に関するオープンデータから見えてくる課題、考えられることを対話しながら深めていきます。

チビラボ_vol2_rgb.jpg

日時:2018年1月11日(木)18:30〜20:30
会場:仙台市市民活動サポートセンター1階
参加無料・申込不要(直接会場にお越しください)
主催:仙台市市民活動サポートセンター
共催: NPO法人都市デザインワークス、 一般社団法人パーソナルサポートセンター、 NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター

チビラボに関するお問合せ
仙台市市民活動サポートセンター
仙台市青葉区一番町4丁目1−3
TEL:022-212-3010
HP:http://sapo-sen.jp/


chibilabo01.jpg
▲vol.1の様子

2017年11月27日に実施したチビラボVOL.1「データが映しだす地域 −あなたの気になるエリアはどう見える?!−」は、8名の参加者があり、国勢調査のデータを地域ごとに落とし込んだ地図を見ながら、気になるエリアや、課題を探っていきました。
参加者からは「大学生の住んでいる地域と、65歳以上が多い地域とが全く異なる。大学生と高齢者の接点がないのではないか」「貧困率が高いと言われている地域では、支援団体が連携していく必要がある」「外国人の中でも、障がいを持っている人や高齢者など、支援が必要な人がどうなっているのか気になる」など、データから見えてきた課題に対して活発に発言がありました。

VOL.2では、データから見えてくる課題について、さらに対話を深めていきます。VOL.2からの参加も可能ですので、ご都合の合う方はぜひご参加ください。
2018年01月06日(Sat) 2/17-18開催 <ミクストジャーニー>「身体で表現してみよう!」「舞台美術をつくろう!」2つのワークショップで出会った人たちが舞台を上演!

障害のある人たちの芸術文化活動を新しい視点から支援しているSOUP(障害者芸術活動支援センター@宮城)は、2017年度、半年間に渡って宮城県内を巡回して2つのワークショップを開催しています。
「身体で表現してみよう!」と「舞台美術をつくろう!」という2つのワークショップを通して出会ったひとたち…

障害のある人で身体で表現することが好きな人、
身体を動かすことやダンス・歌うことが好きな人、
身体表現の発表の場を求めている人など

ひとりひとりが持っている魅力やアイディアを持ち寄り、ひとつの舞台作品を創作し、今回舞台上演を行いますぴかぴか(新しい)

ぜひ会場に足を運んで、みなさんも一緒に体験してみてくださいひらめき

以下、概要です。


============
SOUP STAGE
ミクストジャーニー
============



開 催 日 時:2018年2月17日(土)・18日(日) 開演14:30(開場14:00)
      ※上演時間は約60分 終演後にミニトークと交流会あり

開 催 場 所:青葉の風テラス
      (仙台市青葉区青葉山2-1外/地下鉄東西線「国際センター駅」2階)

対   象:身体表現に興味のある方、歌やダンスが好きな方、身体を動かすのが好きな方

料   金:一般前売・当日  2,000円
       中学・高校生以下 1,000円
       小学生以下    無料
       ※障害のある人は同伴者と2名で2,000円 未就学児観覧可。
        障害のある人や小さなお子さまをお連れの方も安心して参加できます。
        サポートが必要な場合は事前に要相談。
予 約 方 法:以下のサイトから手順に従ってご予約ください。(電話でも受付け可能)
      http://stage.corich.jp/stage/88508
      電話:070-5328-4208 月〜金/10:00〜18:00

主   催:特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
企画・製作:一般社団法人NOOK(のおく) 
      SOUP・スウプ(障害者芸術活動支援センター@宮城)

お問い合わせ先:
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局(担当:武田)
〒983-0851 仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 みやぎNPOプラザ内16
TEL:070-5328-4208 FAX:022-774-1576 E-mail:soup☆ableart.org(☆を@に変換)
詳細リンク:http://soup.ableart.org/news/000142.php