CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年09月 | Main | 2016年11月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2016年10月03日(Mon) 11/3開催!<イベントのダンドリ、調整のコツを学ぼう!>1 舞台スタッフ・ラボ@サポセン/マチノワWEEK


1 舞台スタッフ・ラボ@サポセン

触るリードバナー.jpg

開催日:2016年11月3日(木・祝) 10:00-12:00
会場:仙台市市民活動サポートセンター 地下1階 市民活動シアター
定員:30名(動きやすい服装でお越しください)
参加費:無料

イベントの時、いつもバタバタしてしうまくいかない…。
それは、段取りや各セクションをまとめる“舞台監督”というポジションがあることで解決するかもしれません。
10-BOX最長寿事業「舞台スタッフ・ラボ」の「舞台監督講座」から基本の“基”を紹介し、「市民活動シアター」というまちなかの劇場をこれからどう使っていくのかを一緒に考えます。

ひらめきゲスト
1_sawano.png1_yamaki.png


1.jpg
右向き三角1このプログラムは、(公財)仙台市市民文化事業団(せんだい演劇工房10-BOX)の企画提供により実施しています。


メモお申込みについて
2016年10月3日(月)9:00受付スタート
申込フォーム

電話問い合わせ先
仙台市市民活動サポートセンター
〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3
TEL:022-212-3010 FAX:022-268-4042 HP:http://sapo-sen.jp/
開館時間:月−土 9:00-22:00/日・祝 9:00-18:00
休館日:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)

右向き三角1本企画は、マチノワWEEK〜まちづくりのアイデア広場「触れる」「交わる」「考える」〜 の一部です。
11月3日(木・祝)〜6日(日)にかけて様々なイベントを行います。ぜひご参加ください。
884x242px.jpg





2016年10月03日(Mon) ぱれっと10月号発行しました!


こんにちは。スタッフの松村です。
ぱれっと10月号発行しました!

10.jpg
▲コーヒー色のぱれっとです。

●今月のワクワクビト
SENDAI COFFEE STAND
本郷紘一さん


2015年5月から自転車で街に飛び出し、ハンドドリップで丁寧にいれたコーヒーを販売。その時・その場所で、新しい出会いをまちに生み出しています。コンセプトは、「コーヒー一杯でまちを豊かに」。さてその真意とは…!

喫茶店取材・執筆を担当するのは、情報ボランティア@仙台の学生記者のみなさん。
10月号は、加藤里香さん(宮城学院女子大学3年)と、石田優衣さん(東北大学4年)です。

●特集
食が結ぶ、地域のおいしい関係
SENDAI EAST KITCHIN


仙台市東部は、田園地帯が広がり、稲作・農業が盛んな地域です。昔から、地域で穫れた農作物を活かした料理が食卓に並び、それが食文化として受け継がれてきました。そんな仙台市東部の農作物や食文化を資源にして、地元ならではの魅力を伝えようと、復興のまちづくりに取り組んできた市民団体と生産者たちが協力して行う取り組みを紹介します。


●市民ライターが市民団体をご紹介
「できるかな」の付き合い方
鶴巻児童館子ども劇団わんにゃんぶぅ


市民ライターの方々が、仙台で活躍する市民活動団体を取材し、団体の活動のこと、自分が感じたことを発信します!今月は、市民ライター山田和佳子さんが、子ども劇団の発表会に飛び込みました!
カメラ取材時の様子はこちらから→http://blog.canpan.info/fukkou/archive/1748

位置情報市民ライターとは
サポセンが2014年から河北新報社と共催で開いてきた「市民ライター講座2014・2015」を受講し、取材・執筆のノウハウを学んだ市民の方々です。自分たちの暮らしの中にある地域の課題や、面白い!と思った取り組みを市民目線で発信しています。
これまでの活動「マチノワプレス」→


●他にも!

活動に役立つ本の紹介や、サポセンのイベント紹介などなど情報盛りだくさんです! 
サポセン館内や市内公共施設、お店などでも配布中!ぜひ、お手に取ってご覧くださいね。
ダウンロードはこちらから→

=====================================================

exclamation「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。
アンケートフォーム

2016年10月03日(Mon) 11月3日〜6日開催!マチノワWEEK〜まちづくりのアイデア広場「触れる」「交わる」「考える」〜


サポセンより、11月開催のイベントのお知らせです。
仙台の街をよりよいものにしていくため、これからの仙台を考え、いま行われている取り組みや活動に触れ、皆さんの意見や考えを交える4日間です。
皆さまのご来館をお待ちしております。


884x242px.jpg

開催期間:2016年11月3日(木・祝)〜11月6日(日)      
平日 9:00〜22:00/日曜・祝日 9:00〜18:00
会 場 :仙台市市民活動サポートセンター 各階及び地下市民シアター

 社会の課題を解決したり、地域を元気にするために実践されるソーシャルアクション。108万人が暮らす仙台でも、多種多様なアクションが展開されています。
 ソーシャルアクションと聞くと、何か難しく、ひとごとのように感じる言葉に聞こえるかもしれません。 でも、その始まりは、誰かの困ったや、このまちを良くしたいという、一人ひとりの思いやアイディアから生まれ、行動として形になっていきます。

 このWEEKでは、仙台で行われているアクション事例をいくつかご紹介します。
多彩なアクションに、「触れて」感じ、様々な思いや価値感と「交わり」ながら、人と地域と社会とのつながりを 「考える」場です。
 多くの事例から暮らし、仕事、プロジェクトなどの、ひらめきが得られるかもしれません。ぜひ、ご参加ください。

→参加申込フォーム


WEEKHP外面.jpg

WEEKHP中面.jpg

開催内容
11月3日(木・祝)
10:00-12:00 舞台スタッフ・ラボ@サポセン
10:00-17:00 市民活動なんでも相談コーナー
13:00-15:30 地域メディア公開編集会議 共感を生み、伝わるメディアをつくろう
15:00-17:00 ”わたくしごと”に潜む、社会を動かすチカラ〜ハジマルフクラムプロジェクト〜
16:00-18:00 NETWORKING TIME ヨナヨナ

11月4日(金)
10:00-17:00 市民活動なんでも相談コーナー
15:00-18:00 ソーシャルインパクト〜社会的成果を生み、持続可能な活動を維持していくための経営戦略とは〜
17:00-19:00 ”アシ☆スタカフェトーク✕SENDAI Social Innovation Night”
18:00-20:00 メディア一次産業化宣言。地元を地道に耕す法
19:00-21:00 NETWORKING TIME ヨナヨナ

11月5日(土)
10:00-17:00 マチノワークショップ&カフェ
10:00-17:00 市民活動なんでも相談コーナー
15:00-17:00 仙台ミラソン2016中間報告会
16:00-17:30 まちづくり活動団体情報交換会 おりまぜトーク
16:00-18:00 マチノワ・ラボせんだい 創発する協働へ
        データ、リサーチ、アクション わからない未来を、みんなでワクワクに変える

18:00-20:00 NETWORKING TIME ヨナヨナ

11月6日(日)
10:00-12:00 「Girl Rising 〜私が決める、私の未来〜」DVD上映会
10:00-12:00 文部科学省・地(知)の拠点整備事業関連シンポジウム「宮城・熊本・岩手をつなぐ」
10:00-14:00 マチノワークショップ&カフェ
10:00-17:00 市民活動なんでも相談コーナー
13:00-15:00 東北大学学生ボランティア 復興支援活動報告会
14:00-16:00 クロージングイベント 「一人ひとりの創造力と協働のまちづくり」
16:00-18:00 NETWORKING TIME ヨナヨナ

主催:仙台市市民活動サポートセンター(指定管理者:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター)
共催:公益財団法人仙台市産業振興事業団(仙台起業支援センター❝アシ☆スタ❞)、地域メディアネットワーク検討会、公益財団法人仙台市市民文化事業団(せんだい演劇工房10-BOX)、公益財団法人せんだい男女共同参画財団、仙台ミラソン実行委員会、東北大学高度教養教育・学生支援機構 課外・ボランティア活動支援センター、東北学院大学地域共生推進機構(順不同)

お申込みについて
お申込み開始日:2016年10月3日(月)9:00スタート
       →お申込みフォーム
先着順にて受付し、定員になり次第締め切ります。
市民活動サポートセンターホームページ内に設置した、申込みフォームよりお申込みください。
複数のプログラムを一度にお申し込みいただくことも可能です。
申込みフォームがお使いいただけない方は、窓口・TEL・FAXにて承ります。
※いただいた個人情報は、本事業企画およびサポートセンターの事業以外では使用いたしません。

☆チラシのダウンロードはこちらから!
 PDF:外面中面

お申込み・問い合わせ先
仙台市市民活動サポートセンター
〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3
TEL:022-212-3010 FAX:022-268-4042 HP:http://sapo-sen.jp/
開館時間:月−土 9:00-22:00/日・祝 9:00-18:00
休館日:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)

サポセンとは
「自分たちの住む街や社会を、もっと良くしたい」。
そんな市民の自発的な活動を応援しています。

仙台市市民活動サポートセンター(サポセン)は、さまざまな分野の市民活動やボランティア活動の支援施設です。
市民活動をサれている方、市民活動に興味のある方など幅広くご利用いただけます。
また、まちづくりの担い手である多様な主体が連携・交流する機会を提供し、協働によるまちづくりを推進します。

マチノワとは
まちに暮らす多様な主体の力を活かしあえる、「人」と「人」、「人」と「まち」のゆるやかなつながりを意味する造語です。

アクセス
・JR仙台駅西口から徒歩約15分(約1.1km)
・地下鉄南北線「広瀬通駅」西5番出口すぐ
・地下鉄東西線「青葉通一番町駅」北1番出口徒歩約6分(約450m)
・市営バス「商工会議所前」徒歩3分
サポートセンターには、駐車場・駐輪場はございません。 ご来館には公共交通機関をご利用ください。

| 次へ