CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« NPOなどからの情報 | Main | 災害ボランティア情報»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
TweetsWind
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2012年02月20日(Mon) NPO法人 20世紀アーカイブ仙台

音符 【復興支援活動情報】
 
映画の上映会や8ミリフィルム映像での
「昔を語る会」を出前します。

●内容/被災した地域の方々が、集まり、楽しい時間を過ごせる様に、
映画の持つ力や昔の映像(8ミリフィルム)や昔の道具の力を借りて、
集会所での「映画上映会」や「回想法レクレーション昔を語る」を
行っております。仮設住宅や借上げ民間賃貸住宅にお住まいの方々
皆さんで集まって楽しめる機会を提供します。ご希望の日時など
ご連絡ください。

●連絡先

NPO法人 20世紀アーカイブ仙台

TEL 022(387)0656 FAX 022(387)0651(代表者 坂本 英紀)
E-mail npo20thcas@yahoo.co.jp
ウェブサイト http://www.d2.dion.ne.jp/~clip/20thcas.html/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載


2012年02月20日(Mon) アニマルピース 宮城

犬  【復興支援活動情報】

犬猫の小さな命を救いたい

●内容/沢山の人や動物が被害を受けた昨年。アニマルピースでは
行き場を失ったペットたちを新たな家族の元に迎える手助けをさせ
ていただきました。大切な家族の一員であるペットを守りたいとい
う願いは被災された皆様と同じです。多くの方のご支援のもと、ア
ニマルピースは今後も小さな命を守る取り組みを続けてまいります。

●連絡先

アニマルピース 宮城

TEL 070(5476)5282(代表者 菅原 とみえ)
ウェブサイト http://www.anip.biz
仙台市被災動物救護対策本部
TEL 022(387)5225 FAX 022(387)5257
ウェブサイト http://svet.jp/animal119/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載


2012年02月20日(Mon) NPO法人 「科学心を育む会」

男の子  【復興支援活動情報】
 
子供達と一緒に楽しむ「科学実験と工作の部屋」を開催します。

●内容/子供達ひとりひとりと一緒になって科学実験や工作を行い、
楽しみ、そして科学に興味を持って貰う活動を行っています。
「科学実験と工作の部屋」を仮設住宅3カ所で開催して、子供達が
好奇心と触れた時の笑顔で喜んでいただきました。企業OBの14人で
活動しています。随時、開催のご希望を受けておりますので、
ご連絡をお願いします。

●連絡先

NPO法人 「科学心を育む会」

TEL&FAX 022(244)6743(代表者 矢吹 雅男)
E-mail mso-yabuki@ve.cat-v.ne.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載

2012年02月20日(Mon) みやぎ子どもの文化を支援する会

女の子 【復興支援活動情報】

被災した子どもたちに、
心からの笑顔をとりもどしてほしいと願っています

●内容/被災地の保育所、幼稚園、児童館などの子ども関連施設にて、
おはなし会や人形劇などを行って子どもたちと一緒に楽しむ活動など
を行っています。その他、昔話語り、童謡コンサートなどご希望に応
じたプログラムで支援活動を行ったり、紙芝居、おもちゃや保育用備
品などの支援物資の寄贈、子どもの文化に関する講座などの講師派遣
も行っています。

●連絡先

みやぎ子どもの文化を支援する会

代表者 酒井 文子
TEL&FAX 022(228)1776
事務局 伊藤 俊子
TEL&FAX 022(243)1271 携帯090(2952)3115
E-mail toito@ve.cat-v.ne.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載

2012年02月19日(Sun) NPO法人ハートライフせんだい

ハート 【復興支援活動情報】

第6回こころの癒しコンサート♪

◎日時:2月26日(日)18:45〜20:30(開場18:30)
◎会場:仙台市シルバーセンター交流ホール
◎入場料:前売1,000円 当日1,500円
(仮設住宅にお住まいの方は入場無料)

●内容/第一部は石川達氏(東北会病院院長精神科医)、
小野寺善子氏によるトークセッション。
第二部は吉田修氏によるクラシックギター演奏を全12曲予定。
ホールにて小野寺善子氏イラスト原画展も同時開催。
チケットはヤマハ仙台店、エスパルチケットセンターで取扱中です。

●連絡先
小規模地域活動センター創働舎(担当:村田・酒樹)
TEL&FAX:022(251)3923(月〜金曜日9:00〜16:00)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載
2012年02月19日(Sun) カトリック正義と平和仙台協議会 どん>ま基金

音符【復興支援活動情報】

李政美&苫米地サトロLIVE

◎日時:2月25日(土)14:00〜16:00
◎会場:カトリック元寺小路教会・大聖堂
    (仙台市青葉区本町1-2-12)
◎入場料:無料
◎協賛団体:「小さき花」市民の放射能測定室仙台
みんなの放射線測定室「てとてと」

●内容/東日本大震災への鎮魂と祈りのコンサートです。
協賛団体の測定室の活動へのカンパにご協力をお願いします。
当日会場の駐車場は使えませんので、公共交通機関をご利用下さい。

●連絡先
カトリック正義と平和仙台協議会 どん>ま基金
TEL:080(1827)8772(担当:渡辺)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載
2012年02月19日(Sun) 良覚院丁庭園を守る会

音符 【復興支援活動情報】

 小さなおひなさま会

◎日時:2月24日(金)10:00〜16:00
2月25日(土)10:00〜15:00
◎会場:良覚院丁庭園緑水庵(仙台市青葉区片平1-2-5)
◎入場料:500円(抹茶・お菓子付)

●内容/おひなさまと一緒に春を迎えませんか?
時代を問わず様々なおひなさまたちがお待ちしています。
開催中、和楽器・龍笛の演奏もお楽しみいただけます。

●連絡先
良覚院丁庭園を守る会
TEL:090(9422)2630(担当:千葉)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行号掲載
2012年02月19日(Sun) 一般社団法人マザー・ウイング

力こぶ 【復興支援活動情報】

震災後のママのグループケア(託児付)

◎日時:2月22日(水)、3月28日(水)
いずれも10:30〜12:30
◎会場:仙台市子育てふれあいプラザ のびすく泉中央
◎参加費:参加費・託児代ともに無料
◎対象:乳幼児の母親(定員約10組)

●内容/コーディネーターに鈴木美枝氏(キャプネットみやぎ副代表・
ワナクリニックカウンセリングルーム室長)をお招きして、震災後の
心の元気を取り戻すためにみんなで語り合います。
マイカップをご持参ください。

●連絡先
子育てふれあいプラザのびすく泉中央(担当:兵藤)
TEL:022(772)7341(月曜日・祝日の翌日を除く10:00〜17:00)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.22  2/11発行掲載
2012年02月15日(Wed) 震災復興から日本再生へ:明日を拓く市民社会

日系アメリカ人リーダーシップ・シンポジウム
震災復興から日本再生へ:
明日を拓く市民社会


2012年3月5日(月)
15:00〜17:30
(14:30開場)
※シンポジウムに引き続き交流会(18:00〜)を開催いたします。

仙台国際センター2階 大会議室「萩」

日本語、英語(同時通訳)
入場無料

【参加申込】
参加ご希望の方は、3月1日(木)までに、
FaxかE-mailでお申し込みください。
Fax 03−5369−6042
E-mail cgpinfo@jpf.go.jp

【シンポジウムについての問合わせ先】
国際交流基金日米センター 日系アメリカ人シンポ係
TEL:03−5369−6072 FAX:03−5369−6042
E-mail cgpinfo@jpf.go.jp

詳しくはチラシをご覧ください。
(チラシをクリックすると拡大されます)
2012年02月14日(Tue) (財)せんだい男女共同参画財団

本【復興支援活動情報】

財団設立10周年企画「みちのく民話まんだら」

◎日時:3月16日(金)19:00開演(18:30開場)
3月17日(土)14:00開演(13:30開場)
◎会場:エル・パーク仙台6階スタジオホール
◎入場料:前売2,500円(全席自由)、当日2,800円
◎出演:金野むつ江氏(芝居小屋六面座座長)
◎監修・あと語り:小野和子氏(みやぎ民話の会顧問)
●内容/遠い先祖の時代から沢山の困難を乗り越えて脈々と語り
継がれてきた物語。震災後の今を生きる私たちに勇気と活力を与
えてくれる舞台です。

●連絡先

(財)せんだい男女共同参画財団
エル・パーク仙台 管理事業課管理事業係
TEL:022(268)8300(担当:行場)  


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

サポセンかわら版Vol.21 1/25発行掲載
| 次へ