CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 仙台市からの情報 | Main | 【3.11】復興支援活動団体紹介シートより»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年05月17日(Thu) 6/16開催<ベビーも子どもみんな集まれ!「親と子のふれあいコンサート」>


こんにちは、スタッフの菅原です。
今回で15回目の開催となる、NPO法人さい帯血バンクサポート宮城から、
コンサートのお知らせです。

コンサートは、宮城県内における、さい帯血バンクへの協力の呼びかけや、
さい帯血バンク事業支援及び骨髄バンクの普及啓発の一つです。
ご家族のみなさんで音楽を楽しんでみませんか?

以下概要です

-------------

開催日時: 2018年6月16日(土)午後2時開演(午後1時30分開場)
開催場所:仙台市太白区文化センター/楽楽楽ホール
入場料 :全席自由
     前売 大人  1,000円
        子ども(小学生以下)500円

     当日 大人  1,500円
        子ども  500円
     ※3歳以下で座席を使われないお子様は無料

20180516210101.jpg

主  催: NPO法人さい帯血バンクサポート宮城
お問い合わせ先:TEL:022-342-7425 
        E-mail:miyagicb@gmail.com(事務局)
        HP:https://miyagicb.jimdo.com/

-------------


2018年05月15日(Tue) 6/3開催「地球の環境について考える日−アースデイみやぎ−」


こんにちは、スタッフの菅原です。
アースデイは、地球環境について考える日として提案されたお祭りです。1970年にアメリカのサンフランシスコで始まり、それ以降、全世界でアースデイのイベントが開催されています。ここ地元宮城県では、大崎市でアースデイが開催されていています!
大崎の美しい自然と環境に関する様々な企画を通じて、環境について考る1日を体験してみましょう!

イベント当日のボランティアも募集しています
ボランティア募集

以下、概要です。

----------------------------------------------------------------------------

アースデイみやぎ 大崎2018

○開催日時: 2018年6月3日(日)10:00〜16:00

○開催場所:化女沼古代の里
 参加料:入場無料
○イベント内容:
・地元大崎の食材を使ったオーガニックフードや雑貨等のマーケット
・環境に関する活動を行う団体によるワークショップ&展示 
・野外音楽ステージ など

○主催: アースデイみやぎ大崎実行委員会
○お問い合わせ先:
 Mail:info★earthdayosaki.com(★を@に変換)
HP:https://www.earthdayosaki.com/


2018年04月29日(Sun) GWのお出かけに<本濃研太ダンボール彫刻展 動物が、いる。>7/29までにしぴりか美術館


スタッフの小林です。
特定非営利活動法人黒川こころの応援団から、イベントのご案内をいただきました!

誰もが楽な心で生きていけるように願っているアトリエ「nisipirica」が
併設する「にしぴりかの美術館」のイベントです!
以下、概要です。
----------------------------------------------------------------------------

本濃研太ダンボール彫刻展 動物が、いる。

開催場所:にしぴりかの美術館(黒川郡大和町吉岡字館下47)
開催期間:4月15日(日)〜7月29日(日)※木曜休館
開催時間:11時〜17時半
料 金 :入館無料
問合せ先:070-5011-0028 (小野田)
そのほか:写真撮影可、触れるの不可

honnoh.jpg

〜本濃研太氏は、宮城県では2012年「風の沢ミュージアム」での展示で知られています。
今回は6年ぶりの本濃さん。その深化した作品をお楽しみいただきたいと思います。
会場には実物大の熊やチンパンジー、チーターや猫、ふくろうやわし等のダンボール
で作られた、今にも動きだしそうな作品が、たくさん並べられています。
GWや夏休みのお出掛けにはちょうど良い、子どもも大人も楽しめる美術展覧会です。〜

<主催・問合せ先>
特定非営利活動法人 黒川こころの応援団内「にしぴりかの美術館」
〒981-3621 宮城県黒川郡大和町吉岡字館下47
Tel:070-5011-0028 (小野田) Fax:022-343-7077
Mail:info★nisipirica.com (★を@に変えて送信してください)
HP:https://www.facebook.com/nisipirica/

2018年04月19日(Thu) 5/12開催<お子さんのこと、ご自身のこと、一人で悩まず一緒に考えてみませんか>子どもの問題を考える会仙台


子どもの問題を考える会仙台より、ご案内をいただきました!


¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
5 / 12(土)<第204回子どもの問題を考える会仙台開催のご案内>
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

「学校に行かない、行き渋る」「引きこもっている」「過食、拒食を繰り返す」
「万引きをしてしまった・・・」「家庭内暴力的・・・」
「すぐ不安になる・・・」 「なんだか生き辛い・・・」

心身の安定を図る自律訓練法とグループディスカッションを通して、お子さんの心の叫びを一緒に考えて見ませんか?夫のこと、家族のこと、自分のことなど、自分ひとりで悩まず少し心の扉を開けて見ませんか?さあ、心もからだも軽やかになりましょう。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

日 時:平成30年5月12日(土) 13:30〜16:30
会 場:東京エレクトロンホール宮城 504教養室
講 師:千葉 伸子 先生(東京心理教育研究所専任講師、自律訓練法講師)
内 容:13:15〜 受付
    13:30〜 自律訓練法&グループディスカッション
参加費:初回の方    2,500円
    2回目以降の方 5,000円(2,500円×2ヶ月分)
主 催:子どもの問題を考える会仙台

<申込み・問合せ先>
・子どもの問題を考える会仙台 庄子まで お電話またはFAXにて。
・申込みは2日前までにご連絡ください。
・会員の方は、欠席の場合のみ5月10日(木)までご連絡ください。
・携帯 090‐2790‐6107(留守時はお名前、連絡先をお知らせください。
             後程こちらからご連絡いたします。)
・FAX 022‐268‐4042(仙台市市民活動サポートセンター レターケースNo24)
   (申込み要記入:氏名・住所 〒 ・電話番号)

*次回第205回は、平成30年7月14日に開催します。

2018年04月10日(Tue) 4/29開催<勾当台公園でリユースマーケット>ACT53


新緑のよい季節になりましたね!
エコなお買い物に、家族揃って出かけて見ませんか?

------------------------------------
開催 <第54回 もったいない市>
------------------------------------
日時:2018年4月29日(日)
   10:00〜15:00(雨天中止)
場所:勾当台公園 市民広場
主催:◎ACT53仙台
後援:◎仙台市

<地球にやさしい人にやさしい>
●リユースマーケット
 家庭の不用品やリメイク品を楽しく販売!

●古布の山コーナー
 不用の衣類やシーツ・タオルなど、お持ちください。
 きもの・ふろしきや毛糸も集めています。
(透明な袋などに入れてください)

*持ちこめないもの
 ・わたの入ったもの(ジャンバー、キルティング、ぬいぐるみ等)
 ・カーテン、生地、ハギレ等
 ・フリース、ビニール、革製品
 ・制服、作業服
 ・洗濯していないもの、汚れのひどいもの

<ボランティアも募集中!> 古着の仕分け・販売
2018年04月04日(Wed) 4/17開催<東北で一番うんまいドレッシングを決めます>うまいものNo1選手権参加者募集


こんにちは。スタッフの小林です。
おいしいものを食べて、被災地支援してみませんか?レストラン
被災した東北の食を応援する団体「U−MY・ONE(ウマイワン)」からお知らせです。

------------------------------------------------------------
被災地・ご当地の逸品一品を持ち寄って食べ比べしよう!
今回は、ドレッシングです!
〜大人の味覚(みかく)磨く(みがく)イベント参加者募集〜
------------------------------------------------------------

近所の埋もれた、まだ知らない逸品・一品を持ち寄って皆で食べ比べ、何がおいしいか、
No1を決めよう!
企業や生産者が選んだ品で無い、消費者自らが選んだ逸品・一品を掘り起こしてみよう、
という、いい歳した大人がやっている市民参加型企画です。
今回は、ドレッシングです。ぜひ地元東北のドレッシングを持ち寄ってご参加下さい。

日時:2018年4月17日(火) 18:30〜21:00
場所:カレーと野菜 香希
住所:仙台市青葉区国分町3−4−5 クライスビルB1F
  (晩翠通りと定禅寺通りの角、モスバーガーのあるビルの地下1F)
会費:2500円(ドレッシングサラダ15食、カレー、ドリンク2杯)
持参:会としてサラダ、お酒は用意しますが、それ以外に愛用しているお気に入り(My逸品)
   のドレッシングがございましたら、そちらも、ご持参していただけると、より楽しい会に
   なるかと思います。
参加対象:仙台市内のOLさん、ビジネスマン
     参加者多数の場合は、受付順となります。ご了承ください。

申込み:4月14日(土)まで先着10名程度
申込方法:芳賀浩之
     Mail haga-gi-hiro@ezweb.ne.jp/携帯 080−3145−5936(Cメールでも可)

主催:被災した東北の食を応援する団体
   U−MY・ONE(ウマイワン)代表 芳賀 浩之

「平成30年度 仙台銀行まちづくり基金 助成事業」
2018年04月01日(Sun) 笑う門には福来たる!笑学校(しょうがっこう)開催します!!

サポセンスタッフ水原です。
最近、笑ってないな、なんてことは無いですか?
笑いが足りないと感じている人に朗報ですexclamation×2

日本笑い学会東北支部より、笑学校(しょうがっこう)開催のお知らせを頂きました。

日本笑い学会東北支部とは、笑いの本場、大阪市に事務局をおく日本笑い学会の支部です。
「笑いの灯」をともすことで心身の幸せを見つけ出し、「自分の笑い」が、周りにも明るさと健康と平和をもたらすことを願い活動しています。
講演会・寄席・笑いヨガなどの例会活動「笑学校(しょうがっこう)」を実施し、笑いの研究・実践と啓発活動をしています。

以下、概要です。
-----
日本笑い学会東北支部
第77回 笑学校


とき:H30年4月15日(日)13:00~15:00
ところ:せんだいメディアテーク 7F スタジオシアター
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1 TEL022-713-3171


演目・演者
@ 笑っていい友 スマイリー・チバ
A もも太郎 笑楽幸今日当
B 花ばなし アグリのおばちゃん
C 笑助!? マヨネーズ
資料代:一般\500、会員無料、3.11東日本大震災被災者は無料

今後のイベントのお知らせはコチラ

勿論、笑うことが大好きな人にもオススメですぴかぴか(新しい)

<連絡先>
日本笑い学会東北支部 事務局 坂本 宏一
〒981-1244 宮城県名取市那智が丘4-1-16
TEL・FAX:022-386-3517 携帯:090-7328-6982
E-mail:nati.skm@f8.dion.ne.jp
支部URL:http://blog.goo.ne.jp/waraimiti/
本部URL:http://www.nwgk.jp
2018年03月26日(Mon) レンタカーで石巻の魅力を満喫!地域おこしレンタカー利用のすすめ

こんにちは。サポセンスタッフの鎌田です。

皆さんゴールデンウィークのご予定はもうお決まりでしょうか。
今回は「いや、まだ決めかねている」「どこかお出かけしたいけど車を持ってない」という方々に朗報です。
地域おこしレンタカーで牡鹿・雄勝・北上エリアをめぐってみませんか。

1266464.jpg

ishinomaki地域おこしレンタカーは、東日本大震災以降、観光客が半減してしまった牡鹿・雄勝・北上の半島沿岸部の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたい!と、一般社団法人日本カーシェアリング協会が企画したキャッシュバック付きのレンタカーです。
3つのエリアの協力店で1000円以上の買い物をして、スタンプカードにスタンプを押してもらい、レンタカー返却時にスタンプカードを提示すると、スタンプの数に応じて最大2000円のキャッシュバックが受けられるというもの。

この取り組みを始めた一般社団法人日本カーシェアリング協会は、カーシェアリングを通して被災地支援を行いながら、新しい車文化を目指す団体です。
2011年7月に設立し、(活動は2011年4月から開始)石巻を拠点に活動しています。活動を進めていくうちに現在では全国から頂いた100台以上の車が貸し出されるようになりました。
東日本大震災によって多くの方が車を流され、郊外に出かけるのに不自由さを感じている方が現在もいます。
震災以降、車を提供したい企業・個人と、車が必要な被災者とを繋ぎ、被災地で車の利活用を行っています。

ちなみに、レンタカーを利用することで、車の維持費の捻出や地域でのカーシェアリングや非営利団体への貸し出しや自然災害時などの支援活動に活用されます。
ドライブがてら改めて地域の魅力を発見しに行ってみてはいかがでしょうか。

位置情報詳細はコチラをご覧ください。
2018年03月06日(Tue) 働き盛りのみなさんへ<あたなの力を活かせるのは職場だけじゃない>NPOきっかけ塾


こんにちは。スタッフの松村です。
仕事もバリバリしているけれど、職場以外の世界も広げてみたい。
仕事で得たことを、活かす機会がほしい。
好きなことを地域に活かしたい。
と、思っている方々におすすめの講座です。
以下、概要です。

--------------------------------------------------
NPOきっかけ塾 
脱!仕事人間!あなたの「好き」をやりがいに
 
--------------------------------------------------

日時:2018年3月8日(木)19時00分〜21時00分
内容
ゲストトーク:
仕事をしながら充実した毎日を送っている先輩ゲストからお話を伺います。

ワーク:わたしらしい活動をみつけよう
好きなこと、やってみたいことなどを話し合いながら自分の活かし方・活躍の仕方を考えます。みんなと一緒に考えることで、自分を再発見できます!

きっかけ塾.png

ゲスト:
村松稔さん
特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン東北
特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン東北会員。2児の父親でそれぞれに育児休業を取得。多賀城市役所職員として勤務しながら、「笑っている父親」を目指して活動中。仙台市地域子育て支援クラブ会長や保育所保護者会会長を務めるほか、おやじの会などを主催。アンガーマネジメントファシリテーターとキッズインストラクターの資格を持つ。

石塚亜紀子さん
パープル・アイリス代表
多賀城市浮島地区で開催される認知症カフェ「あやめカフェ」を主催。
2015年、自身の経験から自分の居住地域にも認知症カフェが必要と実感。
多賀城市市民活動サポートセンター講座「TAGAJO Future Labo」で仲間を見つけ、活動を開始。フルタイムで働きつつ、年6回のあやめカフェ開催以外にも、他の認知症カフェやボランティア活動に参加している。

会場:多賀城市市民活動サポートセンター 302会議室
定員:15名(先着順/要事前申込)
参 加 費:無料
お申し込み:3月6日(火)までに、電話、窓口、メールフォームで受付
メールフォームでのお申し込みはこちらから★☆★


2018年02月08日(Thu) <第18回とっておきの音楽祭2018>出演者募集のお知らせ

NPO法人とっておきの音楽祭より、出演者募集の情報を頂きました。

以下、概要です。

------------------------------------------------------------------
<第18回とっておきの音楽祭2018>
〜障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで
心のバリアフリーを目指す音楽祭〜
------------------------------------------------------------------


[ ただいま出演者募集中! 2018年2月16日(金)まで ]

とっておきの音楽祭は、障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで
「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。2001年の第1回開催から、皆さんの様々な
チカラを表現する場となっています。笑顔が笑顔をつくり、音楽で心をつないできました。
震災後86日目に開催した第11回では、被災地東北からそのチカラを発信し、全国的にも
この音楽祭の存在感と意義を認知していただきました。
とっておきの音楽祭には、社会を変えていくチカラがあると信じています。それは、皆さん
お一人おひとりのチカラです。第18回も、参加する皆さんと共に創っていきます。
ご参加をお待ちしています。

<出演者募集要項>
●募集期間:2018年2月16日(金)締め切り *当日消印有効
●グループでも、家族でも、ひとりでも、どんなジャンルでも音楽祭の趣旨にご賛同の方を募集します。
●演奏場所は、定禅寺通り、勾当台公園、アーケード商店街、仙台駅前など主に屋外ステージになります。
●演奏時間は、最大30分(転換時間は10分 *市民広場など一部のステージは転換15分です。)
●参加者ミーティングは、4月22日(日)に、せんだいメディアテークで開催いたします。

<申込方法>
●郵送でのお申込:申込書に必要事項をご記入の上、映像(又は音源)と一緒に郵送してください。
[ 送付先 ] 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-9-3 6F
      とっておきの音楽祭実行委員会SENDAI
●インターネットでのお申込:とっておきの音楽祭ホームページ内からもエントリーできます。
●ご自身の演奏(パフォーマンス)の映像(DVD)または、音源(CD)をお送りください。
(VHS、ブルーレイ、MD不可)
ステージ振分け、フィナーレ出演などの参考にさせていただきます。音楽祭ホームページ
からの申込に限り、Youtubeでの映像/音源の提出が可能です。
●ご送付いただいた映像、音源はご返却いたしませんので、ご了承ください。
●パフォーマンス映像について:撮影した動画はディスクに記録した後、DVDプレーヤー、
メディアプレーヤー等で「再生」出来ることを確認し、ご送付ください。
●申込方法と必要書類等提出方法
       (参加申込)       (映像/音源)  (楽器配置図)
申込方法@ 申込書送付         送付      申込書に記入
申込方法A 音楽祭ホームページから申込 送付      送付
申込方法B 音楽祭ホームページから申込 Youtube     送付

<参加費>
●参加費はお一人につき2,000円となります。(ただし、未就学児は無料です)
 複数のグループに出演される方(最大2グループ)は、1グループごとに2,000円と
なります。 
*改定についてのお願い
 これまで沢山の方のご支援・ご協力で運営してきたこの音楽祭ですが、昨今の経済事情や
運営費の増大などにより財政的に厳しい状況が続いております。委員会としても経費を
切り詰めながら運営してきましたが、今回から参加費を2,000円にさせていただくこと
になりました。皆様には、ご負担をおかけしますが、なにとぞご理解をいただくと共にご
協力いただけますようお願い申し上げます。これまで以上に出演してよかったと思って
いただけるような音楽祭を開催できるよう、実行委員一丸となって取り組んでいきます
ので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
●出演決定グループには、参加者ミーティングの案内と振込用紙を4月上旬にお送りいたします。
●ご入金後、キャンセルの場合、返金できません。ご了承ください。

<楽器レンタル>
●台数には限りがあります。ご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。
●障害のある方、遠方からご参加の方など、楽器の運搬が困難な方を優先させていただきます。
 ピアノレンタル(希望者のみ)
・ピアノレンタル料の一部を負担していただきます。
・1グループ(グランドピアノ:5,000円 / 電子ピアノ:1,000円)
 楽器レンタル(希望者のみ)
・一部のステージにて、ドラムセット、ベースアンプ、ギターアンプのレンタルを行います。
・1グループ(アンプ類:1,000円 / ドラムセット:2,000円)


<主催>:NPO法人とっておきの音楽祭
<運営>:とっておきの音楽祭実行委員会SENDAI
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-9-3-6F
tel/fax 022-265-0980
info@totteokino-ongakusai.jp
http://totteokino-ongakusai.jp
| 次へ