CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 各機関からの情報 | Main | 助成金情報»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
TweetsWind
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2017年06月18日(Sun) 目の不自由な方への情報提供ボランティア募集中!<パソコン点訳・音訳ボランティア>


こんにちは。スタッフの小林です。
これまでの経験を活かしたボランティア活動をしてみませんか?

以下、概要です。
---------------------------------

せんだいメディアテークでは、目の不自由な方が希望するかたちで、情報提供を行って
います。点訳、音訳、拡大、音声読み上げ対応など、そのかたちはさまざまです。
今回は、パソコン点訳と音訳ボランティアを募集します。登録後すぐに活動していただ
きますので、経験者のみの募集となります。

◆活動の内容やお申込みの方法

1.パソコン点訳ボランティア

【活動内容】
@リクエスト点訳
 目の不自由な方から要望があった情報の点訳データの作成。
Aサピエ図書館へのデータ登録
 全国の点字図書館などのネットワークで、登録団体が所蔵する資料を相互
 利用できる「サピエ図書館」に登録する点訳データの作成。
B情報誌点訳
 メディアテークが発行する情報誌の点訳データの作成。

【対象】
パソコンをお持ちで、メールの送受信やパソコン点訳ができる方。

【申込み方法】
住所、氏名、年齢、電話番号、FAX、メールアドレス、これまでの経験(所属団体があればその名称も)、お使いの点訳ソフト名をご記入の上、はがき、FAXまたは電子メールで、お申込みください。

2.音訳ボランティア

【活動内容】
@対面朗読
 来館した目の不自由な方に、ご希望の情報等を対面して読む。
Aリクエスト音訳
 目の不自由な方がお持ちの資料等の情報を音訳。
B情報誌音訳
 メディアテークが発行している情報誌の音訳。

【対象】
音訳・朗読講座を受講したことのある方。

【申込み方法】
住所、氏名、年齢、電話番号、FAX、メールアドレス、これまでの経験(所属団体があればその名称も)をご記入の上、ご自分で音訳・録音したDAISYまたはCD(5分程度、内容自由)を同封し、郵送または来館にてお申込みください。
*録音環境のない方は、ご相談ください。

◆お申込み・お問合わせ
せんだいメディアテーク 点訳・音訳ボランティア担当
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
電話:022-713-4484  FAX:022-713-4485
メールアドレス:office@smt.city.sendai.jp
ホームページアドレス:http://www.smt.jp

2017年06月15日(Thu) 6/23(金)申込〆切:仙台のディープな魅力を伝えたい若者募集中!「仙台ゲストリレーションズプログラム」


こんにちは、スタッフの小野です。

まちを歩いていると、曜日を問わず観光で訪れる方を見かけるようになりましたね。
仙台に訪れた方に、観光マップには載っていない、仙台の穴場やディープな魅力を伝えたい!得意の語学で仙台を伝えたい!という方におススメの講座があります。

以下、概要です。

**************

開催名称:SENDAI Guest Relations Program
    (仙台ゲストリレーションズプログラム)
開催日時:2017年7月5日(水)〜9月29日(水)18:30〜20:30 全8講座
     ※7月30日(日)は日中を予定しています。
     ※9月中旬〜下旬「ツアー実践」の日程は8月中旬までに確定します。
開催場所:サンモール一番町商店街 東一中央ビル4F 丸貿産商会議室
    (宮城県仙台市青葉区一番町2-5-5)
     https://goo.gl/maps/NodK9QTTQUp
定 員:30名(応募多数の場合、書類審査によって選考)
対象年齢:18歳以上〜30歳以下
    (昭和62年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人)
対象国籍:不問
対象条件:次の項目にすべて当てはまる方
 英語、中国語、韓国語など、1つ以上の外国語で日常会話ができる。
 数時間の徒歩ができる。
 本プログラム終了後、まちあるきガイドやイベント時の臨時案内所で活動できる。
 仙台が好きである。仙台の観光案内に興味がある。
 人と明るくコミュニケーションをとることができる。
 ※以下、望ましい
 茶道や着付け等の日本文化のスキルがある。
 仙台の地形や歴史の基礎知識がある。

受 講 料:日本人 15,000円(税込)、外国人 5,000円(税込)
※全8講座と≪任意参加≫の合計金額です。
※教材費と会場使用代を含みます。
※申込結果を受理後、指定の銀行口座にお振込ください。振込手数料はお客様ご負担となります。
※納入後の返金はいたしかねます。あらかじめご了承ください。

●申込方法●
申込期間:2017年6月7日(水)10:00〜6月23日(金)17:00
申込方法:下記事項(1)〜(9)をすべて記載し、FAXまたはメールにて送信。手書き、またはWordも可。
(1)氏名(ふりがな)
(2)住所
(3)電話番号
(4)メールアドレス
(5)年齢
(6)職業・所属(学生の場合は学校名・学年)
(7)「応募動機と自己PR(200文字以内)」
(8)「ガイドになったら企画してみたいツアーについて(200文字以内)」
(9)本プログラムを知ったきっかけ(簡単に記入)
申 込 先:仙台ツーリストインフォメーションデスク 担当:高山
     FAX 022-395-6102
     メール support☆i-sendai.jp(☆を@に変換)

チラシ(PDF)→仙台ゲストリレーションズプログラムチラシ.pdf

主催:仙台ツーリストインフォメーションデスク(愛称:i-SENDAI)
HP→http://i-sendai.jp/


2017年06月03日(Sat) 6/29開催!<心を癒し健康につながる心のケア活動>ビューティーケア・ボランティアについて学べます


こんにちは。スタッフの小林です。
サポセンに寄せられたボランティア情報をご紹介します。
興味がありましたら、ぜひ主催団体にお問い合わせください。

以下、概要です。

--------------------------------------------------------------------------------------------
ビューティーケア・ボランティア養成講習会の受講者募集
--------------------------------------------------------------------------------------------

ビューティーケアは、1960年8月英国赤十字社のボランティアが始めた活動です。
1976年6月宮城県麗人会赤十字奉仕団員が取り組んだ、日本初のビューティーケア活動です。

顔・肩・手へ心優しい励ましの言葉と共に、両の手から伝わる「なでる」「さする」の手技は心を癒し健康につながる心のケアです。
出来る時に出来ることを出来るだけ1人でも多くの人達へ笑顔の花を届けたいと願っています。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

日時:平成29年6月29日(木) 10時〜16時30分(1日コース)
会場:日本赤十字社宮城県支部
   (仙台市青葉区堤通雨宮町4-17 宮城県仙台合同庁舎8階)
   *TEL 022-271-2252(講習会当日の緊急時連絡のみでの使用)
参加料:2,000円(教材費込)
持参するもの:筆記用具、エプロン、タオル3本、昼食
定員:20名程度
締切り:平成29年6月26日(月)
申込先:TEL・FAX 022-251-1516(担当 松本)
主催:宮城県麗人会赤十字奉仕団


2017年05月29日(Mon) 5/29申込み開始<新しい出会い!体験先の方々との交流を楽しみながら活動体験してみよう>夏ボラ


こんにちは。スタッフの小林です。
今年もこの季節がやってきました!「初めてのボランティア活動」としてもおすすめですよ。

以下、概要です。

晴れ-------------------曇り-------------------------晴れ
2017夏のボランティア体験会
晴れ----------------曇り---------------------------雨
「人の役に立つことをしたい!」「自分の力を生かしたい!」「いろいろな人と接してみたい!」など、ボランティア活動に興味はあっても、「自分に合う活動が分からない…」「きっかけがつかめない…」などの理由で、活動を始められない方が多いのではないでしょうか?
一方で、地域の福祉活動に取り組む地区社会福祉協議会やボランティア団体、社会福祉施設等も地域の人々の理解や多くの協力者を得たいと考えています。
そこで、ボランティア活動に関心のある中学生以上の方を対象に、市内の地区社会福祉協議会、ボランティア・市民活動団体や社会福祉施設等で、ボランティア活動を実際に体験し、様々な人と関わりながらボランティア・市民活動への理解を深め、活動を始めるきっかけとしていただくことを目的として「夏のボランティア体験会」を開催しています。

開催期間:平成29年7月24日(月)〜8月24日(木)
申込期間:平成29年5月29日(月)〜6月16日(金)


◆体験先
仙台市内の地区社会福祉協議会、社会福祉施設、ボランティア市民活動団体等
(5月下旬より閲覧用として学校・大学・市民センター・市区ボランティアセンターなど、公共施設に体験先リストを備え付けてあります)

◆参加対象
ボランティア・地域活動に関心のある、仙台市内に在住
または通学・通勤している中学生以上の方
(1) 仙台市ボランティアセンターの直前説明会及び各施設・団体等が行う
   オリエンテーションには必ず参加してください。
(2) ボランティア活動保険料、交通費等体験参加に係る費用は、自己負担となります。
(3) 高校生以下の方、満18歳未満の方の参加には保護者の承諾が必要です。

017夏のボランティア体験会 申込みから体験までの流れ

◆主催
社会福祉法人 仙台市社会福祉協議会 仙台市ボランティアセンター

ボランティア体験をしたい方は、参加者募集要項・体験先リストの冊子をご覧になり、ボランティアセンターへご相談ください。
--------------------------------------------------------------------------
<お問い合わせ先>
社会福祉法人 仙台市社会福祉協議会 仙台市ボランティアセンター
TEL 022-262-7294 FAX 022-216-0140
〒980-0022 仙台市青葉区五橋2丁目12-2 仙台市福祉プラザ4階
E-mail sendai-vc@poppy.ocn.ne.jp
仙台市社会福祉協議会ホームページ
--------------------------------------------------------------------------
2017年05月25日(Thu) 10/1開催!<東北・みやぎ復興マラソン2017>一緒に大会を盛り上げてくれるボランティア募集中!


10月1日(日)、宮城県の沿岸部、名取市・岩沼市・亘理町にまたがるエリアでのフルマラソン大会(予定)が開催にあたり、ボランティアを募集しています。

以下、概要です。


本大会は「復興支援」を目的としているマラソン大会です。
ここでいう「復興支援」とは、がれき撤去などの作業ではありません。
ボランティアの皆様にご協力いただきたいことは「心の復興支援」です。
---------------------------------------------------------------------
○申込みフォーム
https://moshicom.com/6454/
---------------------------------------------------------------------
●活動日
2017年9月30日(土)または10月1日(日)

●活動時間
9月30日(土)8:00〜14:00(予定)
10月1日(日)7:00〜17:00(予定)

●活動場所
・メイン会場(宮城県立都市公園 岩沼海浜緑地・北ブロック)
 宮城県岩沼市下野郷字浜234

●活動内容
・メイン会場でのスタート・フィニッシュランナーサービス、手荷物預かり・返却、
 会場誘導、会場給水など

●募集期間
2017年4月20日(木)〜6月30日(金)

●応募資格、申込条件
@平成29年9月30日時点で中学生以上の方(なお、未成年者は保護者の同意が必要)
A活動日に主催者が指定する場所、時間で活動が可能な方
B活動日に主催者が指定する場所に集合できる方
C主催者が定めるボランティア要項を遵守できる方

●ボランティアに関するお問い合わせ
東北・みやぎ復興マラソンボランティア事務局
E-mail:volunteer★fukko-marathon.jp(★を@に変えてください)
※メールでのお申込みは受け付けておりません。

●支給物(予定)
ボランティアウェア、お弁当
※活動日に欠席された場合は、ボランティアウェアを返却していただきます。
(返却送料は各自負担となります。)
※事前説明会、大会当日の報酬、交通費等の支給はいたしません。

●ボランティア活動の注意事項
@支給されたボランティアウェアを必ず一番上に着用してください。
A動きやすい服装(ズボン)と靴(スニーカー)でご参加ください。
B寒暖や雨天対策は各自で行ってください。
C荷物置場等はありません。また貴重品は各自で管理をしてください。

●ボランティア申込から活動当日までの流れ
@申込(4月20日〜6月30日)
A参加案内送付(8月上旬)
Bボランティア活動(9月30日、10月1日)

1001-1.jpg

●その他
大会概要等についてはこちら(大会HP)http://www.fukko-marathon.jp/

●主催者
東北・みやぎ復興マラソン2017 事務局(担当:井上、中島、松本)
TEL 022-796-4818  Mail volunteer★fukko-marathon.jp (★を@に変えてください)
〒980-0011  宮城県仙台市青葉区上杉5丁目8番33号(仙台放送内)

東北・みやぎ復興マラソンが宮城県岩沼市で開催されます。実際に3.11東日本大震災で津波の被害に遭った地域がコースとなっています。復興へ特別な思いのある方、宮城県でのマラソン大会のボランティアに携わっていただける方、様々な方のお申込みお待ちしております。


2017年04月30日(Sun) 5/22〆切<音楽好き集まれ、みんなで盛り上げよう!とっておきの音楽祭2017>ボランティア募集


こんにちは。スタッフの小林です。
今年もとっておきの音楽祭の季節がやってきました。
とっておきの音楽祭は、障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。
2017年度は6月4日に仙台の街を舞台に開催しますが、当日お手伝してくれるボランティアを募集しています。

以下、概要です。


◆ボランティア募集概要
開催日:2017年6月4日(日)
受付時間:7:45〜8:15
活動時間:9:00〜20:00位まで(高校生の場合は18時まで)
    *出来るだけフィナーレ終了後の撤収までお願いします。
     ただし、都合がつかない場合は、その限りではなく要相談。
活動内容:ステージ運営スタッフ、インフォメーション、エコステーション
活動場所:市民広場、勾当台公園、定禅寺通り、一番町通り、仙台駅前 等
申込費用:500円(当日着るスタッフTシャツ代。説明会の際に徴収)
申込締切:2017年5月22日(月)
申込方法:参加者のお名前、年齢、住所、電話番号、メールアドレスなどの
必要な事項を記載し、FAXかメールでお申込みください。
*詳細は、とっておきの音楽祭事務局まで、お問い合わせください。
     

◆事前・ボランティア説明会
日付:2017年5月28日(日)13:00~16:30終了予定
受付:12:30〜13:00
会場:仙台市市民活動サポートセンター 6F セミナーホール
   (仙台市青葉区一番町4丁目1−3)
   TEL 022−212-3010

IMG_5107.JPG
▲フィナーレの様子

◆お問い合わせ
主催:NPO法人とっておきの音楽祭
運営:とっておきの音楽祭実行委員会SENDAI
〒980-0014 仙台市青葉区本町2−9−3 6F
TEL 022−265-0980/FAX 022−716-5717
Mail info@totteokino-ongakusai.jp
HP  http://totteokino-ongakusai.jp/

2017年04月24日(Mon) 農から始める地域支援<ボランティア活動で学生生活をエンジョイしよう!>ReRoots


こんにちは。スタッフの松村です。
4月から、新しい環境での学びをスタートさせた学生のみなさん、サークルは決まりましたか?

震災復興・地域支援ボランティアReRoots(リルーツ)では、新たなメンバーを募集しています。
ReRootsは、東日本大震災による津波被災地の復旧から復興、更には地域おこしにむけて、仙台市若林区のボランティアハウスを拠点に活動する団体です。

-----------------------------------------------------------------------------
農から始める地域支援〜君の力が地域の力に〜
-----------------------------------------------------------------------------
募集に当たり、新人歓迎会として被災地ツアーを行います。
◆日時
4月29日(土)、30日(日)
5月3日(水)、4日(木)、5日(金)、6日(土)、7日(日)

◆集合場時間/場所
8:30/広瀬通ディズニーストア前
8:45/仙台駅ステンドグラス前
※ご利用の交通機関に合わせて、どちらかに集まってください。

◆連絡先
詳しくはお問い合わせください!
一般社団法人ReRoots
東北大学農学部2年 大石和樹
agri.pla.reroots@gmail.com
Twitter:@ReRoos_newface

ReRoots.JPG

現在、県内の様々な大学から集まった60名の学生が活動しています。
大学を超えて繋がりをつくりながら、地域で活躍してみませんか?

-----------------------------------------------------------------------------






2017年04月21日(Fri) ちょっとボランティア<自分たちが住む街をもっとキレイで、もっとカッコイイ街に>ゴミ拾いのすすめ


こんにちは。スタッフの松村です。
仙台の桜も見ごろを迎え、先週末にお花見を楽しんだ人も多いのではないでしょうかかわいい
暖かくなってきたところで、「グリーンバード仙台」夜チームのゴミ拾いに参加してきました手(チョキ)

image1.JPG

集合場所はここ、仙台市市民活動サポートセンターです。
この日は、20名ほどが集まりました。

image3.JPG

夜チームのリーダーを務めるのは、猪口良太さん(写真上)。
2016年、ぱれっと8月号ワクワクビトでもご紹介したことがあります。
アパレル企業Gapのスタッフということもあり、今日集まったメンバーはみなさんGapスタッフ。泉店、仙台港店、クラックス店、三越店が勢ぞろいでした。

image2.JPG

広瀬通沿いのサポセンを出発し、勾当台通りを進み、一番町商店街を通ってサポセンに戻ってくるという20分くらいのコースをおそうじ。

image4.JPG

どなたでも自由に参加できます。その日初めて会った人との会話も楽しいですよ。

---リボンちょっと、ボランティアにおすすめですリボン-------------------------------------------------
NPO法人green bird(グリーンバード)は、「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに誕生した原宿表参道発信のプロジェクトで、全国にチームがあります。 仙台には、昼チームと夜チームがあり、自分が参加しやすい時間を選んで気軽に参加することができます。
スケジュールは、ホームページで確認できます。申込み不要!そのまま集合場所に行けば参加できますよ。→NPO法人green bird(グリーンバード)仙台チーム
facebookもありますよ!
-------------------------------------------------------------リボン-------------------リボン--------------


2017年04月16日(Sun) からだと心に優しいお弁当を届けるお手伝い<ボランティア募集中>あかねグループ


こんにちは。スタッフの松村です。
「地域のために、何かやってみたいけれど、何から始めていいか分からない」「自分の知識やスキルを誰かのために活かしてみたい」とお考えのみなさま。自分のできること、できる時間で活動をはじめてみませんか?
NPO法人あかねグループは、仙台市若林区を中心に、地域に根ざした福祉活動を続けて35年。食事づくりが困難な高齢者や体の不自由な人に、家庭の味を詰め込んだお弁当を届ける「配食サービス」をしています。
一緒に活動してくれる人を募集中です。

05_コトハジメ.JPG


以下、募集概要です。


--------------------------------
配達ボランティアスタッフ募集
--------------------------------

内容:高齢者宅配弁当の配達における「手渡し・安否確認」担当
   運転担当者とコンビを組んでご利用者様宅をまわり、
   弁当の手渡しや安否確認などを行ないます。
時間:昼の部 11:00〜12:30
   夕方の部 16:00〜18:00
   終了時間は交通事情等により前後します。
  ・活動報酬あります。
  ・曜日、活動日数等、相談によります。
  ※詳しくは面談にて。


特に不足しています!
--------------------------------
運転ボランティア募集
-------------------------------

内容:高齢者宅配弁当の配達における「運転」担当
   配達担当者とコンビを組み、ご利用者様宅をまわるコースを運転していただきます。
   (弁当の手渡しや安否確認などは基本的に配達担当者が行います)
時間:昼の部 11:00〜12:30
   夕方の部 16:00〜18:00
   終了時間は交通事情等により前後します。
  ・ガソリン代にあたる報酬支給いたします。
  ・週1日から活動できます。
  ・男性・女性・シニアの方も活動しています。
  ※詳しくは面談にて。


--------------------------------
厨房パート募集
--------------------------------

内容:高齢者宅配弁当の調理
時間:9:00〜18:00(この時間内でシフト制)
  ・曜日、活動日数等、相談によります。
  ・有資格者、経験者チーフ待遇あり。
  ・各種研修あり
  ※詳しくは面談にて。


--------------------------------
調理ボランティアスタッフ募集
--------------------------------

内容:高齢者宅配弁当の調理・盛付等
時間:9:00〜18:00(この時間内で5時間からのシフト制)
  ・活動報酬あります。
  ・曜日、活動日数等、相談によります。   
  ・有資格者、経験者チーフ待遇あり。
  ※詳しくは面談にて。


--------------------------------
ヘルパー募集
--------------------------------

内容:訪問介護事業に関わるヘルパー活動
資格:ヘルパー2級以上
  ・週2回からOKです。
  ・各種研修あり
  ・子育てや介護等による休止後の活動再開の方、大歓迎!
   あなたの時間を上手に使って活動しませんか。
  ※詳しくはご相談ください。
  電話 介護専用TEL 022−285−0914


--------------------------------
生活支援ボランティア募集
--------------------------------

家事援助、話し相手、通院付添い、産前産後の手伝い、託児など、
さまざまな生活の場面での「お手伝い」です。
・活動報酬あります。
・子育てや介護の経験を活かせます!
・まずはご相談ください!

-------------------------------------------
グリーンサポートボランティアスタッフ募集
-------------------------------------------

内容:(主に若林区周辺の)利用者様宅の草取り、剪定等
    グリーンサポート隊の数名でチームを組み、作業します。
  ・活動報酬あります。
  ・冬季はほとんど休業となります。
  ・専門技術はいりません。自宅の庭いじりがお好きな方、ぜひどうぞ!
  ・現在は、男性5名で楽しく活動しています。お気軽にどうぞ。


-------------------------------------------
ふれあいサロンボランティアスタッフ募集
-------------------------------------------

内容:元気なご高齢者が集うサロンのおもてなし、調理のスタッフです。
  ・活動報酬あります。
  ・月、水、金のうち週1回からOK。
  ・和やかに、にぎやかに開催しています。一緒に楽しみましょう。
  ※詳しくは面談にて
  ※ふれあいサロンの運転ボランティアも同時募集中!

位置情報お問い合わせ・お申込み
特定非営利活動法人法人あかねグループ
〒984-0823仙台市若林区遠見塚1-5-35(あかねグループ 2階事務所)
Tel : 022-285-0945
HP:https://npo-akane-group.jimdo.com/


2017年04月06日(Thu) 歴史資料保全ボランティア募集!被災した地域の歴史を次代につなぐお手伝い


NPO法人宮城歴史資料保全ネットワークは、地域社会における歴史遺産の継承と文化・学術・教育の振興を目的に活動しています。東日本大震災で被災した歴史資料への対応を震災直後から実施してきました。
現在も、東北大学災害科学国際研究所における月3〜4回程度のボランティア活動により、史料保全活動が行われています。

以下、ボランティア募集概要です。
----------------------------------------------------------------------
歴史資料保全のボランティアを募集します
----------------------------------------------------------------------

東日本大震災から6 年。被災した歴史資料のクリーニング・整理作業は依然続いております。少しでも早くご所蔵者にお戻しできるよう、今後とも進めていきたいと思います。

2.JPG
(提供:NPO法人宮城歴史資料保全ネットワーク)

<4月の活動>
◆ご希望日時 ※部分参加も可能です。
□ 4 月5 日(水) 10:00〜17:00
□ 4 月12 日(水) 10:00〜17:00
□ 4 月19 日(水)10:00〜17:00
□ 4 月26 日(水)10:00〜17:00

◆作業場所:東北大学災害科学国際研究所5 階
(仙台市青葉区荒巻字青葉468-1)

ご関心のある方は、必要事項をご記入の上、メール・FAX・郵送のいずれかで、下記連絡先までお申し込みください。
@お名前
Aご所属
Bご連絡先
Cご住所
D電話/メール

◆その他
作業に必要な道具等(マスクなど)は準備しておりますが、汚れても良い服を
ご準備下さい。
駐車場は利用できませんので、公共機関でお越しください。

◆申込・お問い合わせ
担当:天野
FAX:022-752−2142
Mail:office☆miyagi-shiryounet.org(☆を@に変えてください)

◆事務局・連絡先
NPO法人 宮城歴史資料保全ネットワーク
980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468−1
東北大学災害科学国際研究所 人間・社会対応研究部門 歴史資料保存研究分野 気付
TEL 022-752-2142/2143
Mail office☆miyagi-shiryounet.org (☆を@に変えてください)
| 次へ