CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«若林区災害ボランティアセンター 活動レポート | Main | 津波災害ボランティアセンターの設置»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2011年04月23日(Sat) 復興支援活動情報:サポセンかわら版

まかべです。

サポセンでは、震災復興支援活動を行う、
市民活動団体・NPOをサポートし、またその情報を、
一人でも多くの被災者のみなさんにお届けしたいと
考えています。

インターネットをご覧いただけない方もいらっしゃいます。
ホームページやブログだけではなく、紙媒体で情報発信し、
避難所にいらっしゃる方などに読んでいただけたらと思い、
「サポセンかわら版」というのを月に3回程度発行することに
なりました。





「サポセンかわら版準備号」↓




仙台市内には、22日現在で23箇所の避難所に、2,257人の
方が生活していらっしゃいます。
昨日、さっそくスタッフで手分けして、上記の準備号を各区の、
災害ボランティアセンターと避難所に配布してきました。



▲若林区災害ボランティアセンター
 


▲283名の方が避難している(22日現在)若林体育館



広範囲の複数地区の方が集まっている避難所、
雨の中、外にテントを張って食事を作っている体育館の避難所、
場所がなくて救援物資の山の中に受付がある避難所、
などなど、本当にそれぞれの状況の中で、
みなさんが身を寄せ合って生活していることを実感しました。

また、それぞれの避難所の責任者の方とお話しし、
市民活動団体・NPOの支援情報があることをお伝えすると、
避難所内に掲示したり、配布したりしてくださると
快くおっしゃっていただきました。

今後10日毎にどんどん情報発信していきます。
一刻も早く、仮設住宅等今後の住まいの見通しがたち、
ストレスの少ない生活を送っていただけるようになることを
祈ります。











コメントする
コメント