CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«市民ライター、原稿執筆が佳境を迎えています!<地域で活動する人たちを応援したい> | Main | 運転ボランティア募集!あかね弁当の「あかねグループ」»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年10月01日(Tue) ぱれっと10月号発行しました!


こんにちは。スタッフの松村です。
仙台もだいぶ涼しくなって、秋だなぁと感じる今日このごろです。

さて、ぱれっと10月号発行しました!

a.jpg
▲コーヒー色でほっこり温かみのあるカラーです喫茶店

●今月のワクワクビト
長町商店街連合会 飲食部会 代表
大友 隆嗣さん

地元長町で、PUBLIC.COFFEE&BARというカフェ&バーを経営しています。
長町商店街連合会の中に、飲食部会を立ち上げ商店街PRに力を発揮しています。
商店街を盛り上げる若手に注目です!

カメラ 取材を担当したのは、市民ライターの平塚千絵さんです。
取材の様子はこちらから→長町商店街に連携の橋を架ける!長町商店街連合会 飲食部会 代表 大友隆嗣さんにお話を伺いました


●特集
外国人と日本人が地域で共に暮らしていくために

日本の深刻な人材不足を背景に、4月1日、外国人労働者の受け入れ拡大を目的とした新しい在留資格「特定技能」を盛り込んだ改正出入国管理法が施行されました。当面は、3年間の在留資格を持つ技能実習生が「特定技能」に移行することでの人材確保が予想されています。

宮城県では、ベトナム、ネパール、ミャンマーなどから来た約3600人余りの実習生が働いています。「国際都市仙台」で、外国人の暮らしを支える協働の取り組みを紹介します。

ペン取材・執筆は、スタッフの松田照子が担当しました。
取材の様子はこちらから→在仙外国人の暮らしを丁寧に支える<仙台多文化共生センター>


●市民活動 突撃レポート!
「一番町四丁目からアカペラ文化を広げる」

伊達な街四丁目アカペラストリート実行委員会

10月5・6日に11回目の開催を控えるアカペライベントの実行委員会です。
一番町四丁目商店街を舞台に、市民がアカペラによるパフォーマンスを披露し、アカペラ文化発信に情熱を注いでいます。

カラオケ 取材・執筆を担当したのは、スタッフの水原のぞみです。
取材の様子はこちらから→伊達な街四丁目アカペラストリート実行委員長の後藤久郎さんにお話を伺いました


●他にも!
サポセンで貸し出ししている書籍で、東日本大震災後、「釜石の奇跡」と言われた出来事を記録したもの、
仙台の秋の祭典、10月26日に開催される「仙台ゴスペル・フェスティバル」のボランティア活動などの情報も掲載!

b.jpg

サポセン館内や市内公共施設、お店などでも配布中です!
バックナンバーもあります!
ぜひ、お手に取ってご覧くださいね。

取材にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
猫「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。→アンケートフォーム