CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«市民ライター、いざ取材へ!レポートB<地域で活動する人たちを応援する冊子> | Main | 市民ライター、いざ取材へ!レポートC<地域で活動する人たちを応援する冊子>»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年09月24日(Tue) 長町商店街に連携の橋を架ける!長町商店街連合会 飲食部会 代表 大友隆嗣さんにお話を伺いました〜ぱれっと取材日誌〜

こんにちは。スタッフの水原です。

サポセン機関紙「ぱれっと」表紙では、仙台の町をワクワクさせる人物を紹介していますぴかぴか(新しい)

仙台市太白区の長町商店街連合会 飲食部会 代表 大友隆嗣さんにお話を伺ってきました。取材を担当したのは、平塚千絵さんです。

DSC01873 (800x533).jpg
▲PUBLIC.COFFEE&BAR店内で取材させていただきました。写真左が大友さん、写真右が平塚さん

DSC01871 (533x800).jpg
▲取材日が8月6日だったため、大通りでは七夕飾りが気持ち良さそうに風にそよいでいました。

さて、今回、取材した大友さんは、PUBLIC.COFFEE&BARというカフェ&バーを経営しています。大友さんのお店の定休日は月曜。バータイムの営業は金・土曜のみ。それ以外の夜は時間を空けることが出来るようになった為、コーヒー業界の集いに出たり、焙煎の勉強をしたり、商店街の会議やイベントに出たり、「時間を作ることで、人との繋がりが広がった」と大友さんは言います。

DSC01989 (533x800).jpg
▲お店の前を人が通る度に、「どうぞ通ってください」とか、「こんにちは」と声を掛けていました。

そんな大友さんが立ち上げた長町商店街連合会の飲食店は、2018年から活動を開始。交流の輪を広げ、人との繋がりを大事にしてきた大友さんだからこそ出来たことがありました。平塚さんは、どんな記事を書いてくれたのでしょうか。ぜひ、ぱれっと10月号の記事を読んでご確認くださいexclamation

足ぱれっとバックナンバーはこちら☆☆☆