CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«家庭や職場に眠っている、まだ食べられる食料品をぜひご提供ください!サポセンでフードドライブ実施 | Main | 市民ライター、いざ取材へ!レポートB<地域で活動する人たちを応援する冊子>»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年09月19日(Thu) 伊達な街四丁目アカペラストリート実行委員長の後藤久郎さんにお話を伺いました〜ぱれっと取材日誌〜


こんにちは。スタッフの水原です。

サポセン機関紙「ぱれっと」では、毎月仙台市で活動する市民活動団体を紹介しています。
「ぱれっと10月号」の取材で、8月16日(金)にお話を伺ったのは、伊達な街四丁目アカペラストリート(通称:伊達アカ)実行委員長 後藤久郎さんです。今回は、私が取材・執筆を担当しました。

DSC02064 (800x533).jpg
▲「何でも聞いてください」微笑む後藤さん。

伊達アカは、毎年10月に開催しているアカペラによるイベントです。アカペラとは、楽器や伴奏の無い、人の声だけの歌やハーモニーで楽曲を表現するというもの。

2019年10月の開催で、11回目を迎えます。
「最初の頃に出演してくれた大学生たちが結婚して、いつか親子で伊達アカに出場してくれたら嬉しいですね」と、後藤さんは笑顔をこぼします。

「でも、実は未だ夢なかばのことが一つあるんです」と、打ち明け話のように話す後藤さんが続けたのは、「未だ、伊達アカからプロのアカペラ−が出てないんです。いつかプロを出すというのが野望ですねー!」と熱を込めて話してくれました。

image1.jpeg
▲8月18日に開かれた伊達アカのリベンジバトル。皆、格好良い!!

image2.jpeg
▲伊達アカ実行委員会の皆さんも、司会や会場スタッフとして頑張っていました。

伊達アカの活動を、ぱれっと10月号で紹介します。
ぜひ、ご覧くださいませ!

ぱれっとバックナンバーはこちらから☆☆☆

位置情報伊達な街四丁目アカペラストリート
詳しくは、コチラからご確認ください。