CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«障害者の「働く」を支える、障害者の思い<コニカミノルタジャパン株式会社 古川修平さん>ぱれっと取材日誌 | Main | 5月24日〆切<NPO等による文化財建造物管理活用の自立支援モデル検討事業>募集開始のご案内»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年05月16日(Thu) 今年も始まります!とっておきの音楽祭2019

こんにちは。スタッフの小林です。

NPO法人とっておきの音楽祭から、
イベントのお知らせをいただきました!

=========================

6 / 2(日)開催!

< 第19回とっておきの音楽祭 >

VERY SPECIAL MUSIC FESTIVAL

=========================

とっておきの音楽祭は、障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、
音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。

○VERY SPECIAL
       「とっておきの」とは、VERY SPECIAL(ベリー・スペシャル)の訳です。
       一人一人がかけがえのない存在であり、
       音楽のチカラであらゆる個性が輝いてほしいという強い願いが込められています。
○音が笑う街
       誰かとつながれば心が楽しくなり音が笑い、それが街に満ちれば
       さらに心がつながります。
       とっておきの音楽祭と共に、みんなで一緒に「音が笑う街」を創っていきましょう!
〇街がステージ
       心のバリアだけではなく建物のバリアも取り払うため、
       ステージは商店街公園ビル前など、ほとんどが屋外です。
〇合言葉「みんなちがってみんないい」
       姿かたちも生き方も考え方もみんなそれぞれ違います。
       違うことをお互いに認め合い、尊重することが、心のバリアフリーにつながります。
       とっておきの音楽祭では大切な合言葉になっています。

2019.jpg

●開催日:2019年6月2日(日)午前10時〜午後5時(予定)
●ストリート:34ステージ 352グループ参加 
       仙台市市民広場/定禅寺通り/勾当台公園/元鍛冶丁公園
       一番町四丁目商店街/ぶらんど〜む一番町商店街
       サンモール一番町商店街/クリスロード商店街/本町スクエア
       仙台駅周辺など
       会場共催 せんだいメディアテーク
●フィナーレ:午後5時30分〜午後7時(予定) 仙台市市民広場
       障害のある人もない人も多彩な共演をする音楽祭のメインイベント。
       ラストは音楽祭テーマソング「オハイエ」で
       ステージも観客もさらにひとつとなります。

主催:NPO法人とっておきの音楽祭

電話 運営
とっておきの音楽祭実行委員会SENDAI
TEL&FAX:022-265-0980
MAIL:info☆totteokino-ongakusai.jp(☆を@に変えて)
HP:http://totteokino-ongakusai.jp/