CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«使用済み切手の整理活動に参加しよう!〜きってきっぺ〜 | Main | 5/15〆切「みやぎの居場所づくり助成」のお知らせ»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年04月03日(Wed) 仙台エコピープル協会にお話を伺いました〜ぱれっと取材日誌〜

こんにちは。スタッフの水原です。
サポセン機関紙「ぱれっと」は4月号からデザインが変わり、団体紹介が中面左側から中面下部位置となりました。タイトルもついて、市民ライターさんの突撃レポート!となりましたよ。
ぱれっとの紙面のあちこちが、少しずつ変わりました。どこが変わったか見つけてみてくださいねexclamation

さて、5月号の団体紹介では、仙台エコピープル協会をご紹介します!
取材を受けてくれたのは、現会長の小松敏明さん、初代会長の今井宏信さん、2代目会長の又城隆さんです。今回、取材、執筆をしたのは、市民ライターの関野頼利さんです。今回が、ぱれっと取材、執筆デビューとなりましたぴかぴか(新しい)

DSC00275 (800x533).jpg
▲写真右奥から、今井さん、小松さん、又城さん。手前が取材をする関野さん。

仙台エコピープル協会(以下、仙台エコピープル)は、東北を中心に活動をしている団体です。会員一人一人が環境改善の営業マンとなり、地域社会へ貢献しようと人材育成に取り組んでいます。仙台エコピープルは、会員13人全員がeco検定の合格者。「エコピープル」とは、検定合格者に与えられる称号のことです。「eco検定は環境に関する素地を身につける手段。年齢制限が無いので小学生も受験できるんですよ」と初代会長の今井さんは言います。仙台エコピープルでは、検定前に受験対策セミナーを実施しています。会員が講師を務めます。

DSC00285 (800x533).jpg
▲仙台エコピープル協会の環境への取組と実践活動が評価された表彰状と、歴代会長の笑顔。

■次回のeco検定日程は、
2019年 7月21日(日)

■仙台エコピープル協会が開催する、eco検定セミナーの日程は、
2019年 7月 7日(日)現在募集中です!

HP:仙台エコピープル協会
https://s-ecopa.jimdo.com/

仙台エコピープル協会の歴代会長の皆さんは、どんなお話をしてくれたのでしょう。
そして、関野さんは、どんな記事を書いたのでしょうか。
ぱれっと5月号をお楽しみに!

位置情報ぱれっとバックナンバーはコチラから