CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2/13放送!エフエムたいはく「鈴木はるみの“ソーシャルで行こう!”」で、サポセンをご紹介いただきます! | Main | 2月24日・25日開催<マチノワブース>出展団体を紹介しますE»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年02月10日(Sat) 2月24日・25日開催<マチノワブース>出展団体を紹介しますD

マチノワWEEKの企画の一部として開催する2月24日・25日に開催するマチノワブースは、自分たちの街や社会、暮らしの中から出てくる課題や問題に対して活動を行なっている、さまざまな分野の団体が出展します。仙台で活動している方のお話を聞いたり、雑貨の販売や展示、ワークショップなど、実際に活動体験や交流ができます。

このマチノワブースに出展する団体をピックアップして紹介します。

NPO法人 煌の会

煌の会_写真.jpg
活動内容
工房すぴかでは、主に発達・知的障害者に機織りを基礎とする商品を制作しています。またグループホームすばる(男性専用)は共同生活を通して自立した生活に向けた支援をしています。
出展情報
工房すぴかは、昨年10月ファッション小物のブランドGEZELLIG(ヘゼリヒ)を立ち上げました。利用者の自由な発想で織られた作品は、心を和ませる独特の味わいがありつつも、独創性が際立ち過ぎて商品化が困難でした。利用者への工賃向上を狙って、昨年春から新商品の開発に励んだ結果、非常に魅力的で独創性に溢れるファッション小物が出来ました。この商品の魅力を伝え、広めて、障害者との垣根が無い社会づくりに貢献しようと努めています。ぜひ直接手にとってGEZELLIG商品の魅力を実感して欲しいです。



シャプラニール仙台・ボンドゥの会

シャプラニール仙台・ボンドゥの会_写真.JPG
活動内容
シャプラニール(1972年創立。草の根の立場で海外協力を実践しているNGO)を仙台から応援しています。主な活動は講演会、報告会等の開催やフェアトレード商品の販売です。
出展情報
展示スペースでは、シャプラニール=市民による海外協力の会の活動紹介パネルを展示します。ブースではシャプラニールのフェアトレード活動を紹介。昨年より発売開始したネパールコーヒーやバングラデシュ、ネパールの女性たちのぬくもりある手工芸品を販売します。コーヒーの試飲もできます。また、私たちの目指す「地域からできる、私もできる海外協力」についてお話したいと思っています。是非お声掛け下さい。来場者や参加団体との交流を楽しみにしています。


※本企画は、マチノワWEEK〜もっとつながる、もっとひろがる、まちづくりの輪〜 の一部です。2月21日(水)〜27日(木)にかけて様々なイベントを行います。ぜひご参加ください。

week_l_72.jpg

お問い合わせ先
仙台市市民活動サポートセンター
〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3
TEL:022-212-3010 FAX:022-268-4042
開館時間:月−土 9:00-22:00/日・祝 9:00-18:00
休館日:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)