CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«4/30〆切<地域で子ども支援をしている団体向け>かほく「108」ファンド | Main | 2016年度ニッセイ財団 高齢社会助成 募集»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
http://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2016年04月22日(Fri) 平成28年度「花とみどりの復興活動支援事業」


公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会より、復興活動を行っている団体または行おうとしている団体を対象とした支援プログラムの情報が届きました。
以下、概要です。

==============================================
花とみどりの復興活動支援事業について
 平成28年度「花とみどりの復興活動支援事業」の公募を開始します。

国際花と緑の博覧会記念協会は、「花とみどりの復興支援ネットワーク」に参加し、花とみどりの有する「心のやすらぎやうるおい」などの効用を、東日本大震災の被害が大きかった青森・岩手・宮城・福島・茨城・千葉の各県(以下「被災6県」という。」に届け、復旧・復興のまちづくりを支援することを目的として、花とみどりの復興活動に対する支援金の提供を行います。

■活動支援の対象
1.対象となる活動
 東日本大震災で被害を受けた被災6県の地域における仮設住宅の周辺や、公共的な空間(コミュニティ広場、道路の周辺等を含む)において、花やみどりを活用した次のような多様な復興支援活動を対象としています。
 なお、活動は申請年度で終了するのではなく、数年度にわたって継続することを前提に応募してください。ただし、支援は1回につき1年度ですので、年度ごとに申請を行ってください。
・花や緑の苗木の植栽
・花壇やプランターなどの整備や栽培指導
・切り花や寄せ植え等の多様な花育活動
・花や緑に関する専門家の派遣
・その他、上記に準ずる花やみどりを活用した復興活動

2.応募対象者
 被災6県に所在するNPO法人等で、現に復興活動を行っている団体または行おうとしている団体とします。
 なお、当協会が別途実施する「花博記念協会助成事業」の採択を受けて、平成28年度に事業を行う団体は、同様の内容で本事業の申請を行うことはできません。

3.活動支援金
<金額>
支援金額は、1件当たり50万円を上限とし、活動を行うにあたって、直接必要な費用の5分の4以内とします。(1団体1件限り)
<対象となる経費>
活動に直接必要な次のような費用を対象としています。
・謝金 (外部講師、専門家などへの謝礼、アルバイト賃金を含む)
・旅費 (関係者の旅費・宿泊費)
・備品費 (スコップ・鍬・鎌・OA機器など)
・消耗品費 (種・苗・土・肥料・プランター・レンガなど)
・使用料及び賃借料 (会場借上げ料、機材のレンタル料など)
・印刷製本費 (報告書、チラシ、ポスターなどの作成費)
・通信運搬費 (宅配料金・切手代など)
・委託費 (業者への工事委託など) 
・その他 (上記項目に該当しない場合は、その詳細を記入すること)
<対象とならない経費>
・申請団体の事務所の維持管理費、飲食費、振込手数料などは対象となりません。

4.支援対象となる活動期間
平成28年4月1日〜平成29年3月31日

■応募の手続き
1. 受付期間
平成28年3月1日(火)〜平成28年4月30日(土)(当日消印有効)

2. 提出書類・方法
花とみどりの復興活動支援金申請書をダウンロードし、記入要領を参考の上、必要書類を添付して下記の住所まで郵送してください。ただし、1団体につき1件の応募しかできません。 (FAX、メールでの応募はできません。) 

詳しくはこちらをご覧ください。
http://expo-cosmos.or.jp/main/fukkoushien/

公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会 企画事業部第1課
〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-136
TEL:06-6915-4516 FAX:06-6915-4524
E-mail:fukkou-shien★expo-cosmos.or.jp
==============================================