CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年05月 | Main | 2008年07月»
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ユーラシア21研究所の事業 [2008年06月30日(Mon)]





  ユーラシア21研究所のマークです。
  「ヨーロッパとアジアと日本」と見ていただいて結構です。





 6月は「総会の季節」。私も随分少なくはなったとはいえ、まだまだ10いくつかの団体の役員をしているので、家族に「総会屋みたいですね」と言われつつもあちこちを飛び回りました。

 肝心の2つの団体、私が理事長を務めている社会福祉法人さぽうと21は、難民、在留特別許可受領者、中国残留孤児、北朝鮮からの「脱北者」の子女など、在日外国出身者を支援する、いうならば堅実に約50人をバックアップしている法人で、理事長とはいえ、無給であり、ほとんど会議や支援者との合宿以外には出たこともありません。役員は全員「持ち出しボランティア」です。

 しかし、NPO法人ユーラシア21研究所には原則として毎日出勤し、研究もし、研究会を開催し、さまざまな会議を行ない、数々の来訪者をお迎えしています。現に、今もこのブログをユーラシア21研究所の理事長室で書いています。

 6月の理事会・総会で約9千万円の予算が決定しました。

@ ロシア、日露関係、領土問題の研究と研究会の開催(非公開)、
Aロシア語によるHPの運営、
B次世代の外交・安全保障問題研究者の育成、
C日露専門家対話の毎年開催、
Dサハリンフォーラムの毎年開催、
E虎ノ門フォーラム(公開)や虎ノ門政治外交フォーラム(非公開)の月例開催(公開)、
F「ロシアへの反論」の日本語とロシア語による出版、
G北方領土返還運動の推進と協力、
H日露関係に関する政策提言、
Iその他関係研究会の主催や参加
が主な事業です。

 地下鉄虎ノ門4番出口から出て、桜田通りを神谷町方向に向かい左側4つ目のビル(海洋船舶ビル)の6階です。

 千客万来はもとより望むところ、どうぞ、議論にお越しください。電話は、03−3500−1215.
月が昇るし日が沈む [2008年06月30日(Mon)]






   剪画石田良介画伯の特段のご厚意で
  掲載させていただいております。禁無断転載。




 文部省唱歌「ウミ」の1番の歌詞、
「ツキガ ノボルシ、日ガ シズム」について、昨日、
<与謝蕪村の「菜の花や 月は東に 日は西に」を
ヒントにしたのかもしれませんね>
と書いたところ、
NYにお住まいの村杜浩司さんという方から、
「それは常識というものです」
とメールが来ました。

 そうだったんですか。浅学菲才の私は昨日まで思いもよらなかった
鈍感さでした。村杜さん、ありがとうございました。

 中学のときに、「万葉集」の人麿の歌

東の野にかぎろひのたつ見えて
     かへりみすれば 月かたぶきぬ

この歌の月はどんな月かと理科の教師に言われ、
下弦かもっと後の月ではないかと答えたように思いますが、
いかがでしょう。

菜の花や 月は東に 日は西に

の月は、満月ですよね。
レツルは雙葉の設計者 [2008年06月30日(Mon)]












 原爆ドームを設計したヤン・レツルについて、東京都杉並区在住のK夫人から、参考になるいろいろなデータをお送りいただきました。

以下もその1つです。ご参考までにご紹介します。

 朝日新聞(1999年2月4日付)です。

★.。.:*・゜★.。.:*・゜★.。.:*・゜

原爆ドームを設計したヤン・レツル描く演劇上演 雙葉学園

 広島の原爆ドームを設計した建築家ヤン・レツルを研究している広島市出身の演出家、村井志摩子さんが二十、二十一の両日、日本でのレツルと原爆投下を重ねた演劇「瑠璃硝子(慟哭>)」を千代田区六番町の雙葉学園で上演する。

レツルは明治末に来日し、上智大や上野精養軒などを手がけたが、震災や戦災で多くが消滅した。都内では唯一、同学園に一部が残っていたが、来月取り壊されることになり、今回の上演が決まった。

 原爆ドームは一九一五年(大正四年)、広島県産業奨励館として、当時の寺田祐之知事に依頼されたレツルによるセセッション様式で建設された。

 レツルは長い間オーストリア人とされ、その生い立ちや日本での仕事ぶりなどは不明だった。村井さんは六九年、ある詩人が雑誌「世界」で「レツルはチェコスロバキア人だった」と書いているのを読み、演劇を学ぶためにチェコに留学した経験もあって、彼に関心を持ったという。

 広島生まれだが、村井さんに原爆体験はない。四五年四月、大学入学で上京。多くの友人が被爆死したのに、自分が免れたことを負い目に感じてきた。
 原爆ドームは村井さんの家から歩いて四十分。上京前は度々訪れた。円天井に続くらせん階段を、おそるおそる上った。

 「小学生が書いた作文に『ヒロシマの雨はドームの涙』とあった。すまなさというか、複雑なかたまりが押し寄せた……。ヒロシマの象徴原爆ドームとその建築家を調べたい、と強く思ったんです」

 友人たちの三十三回忌を機に、レツルの生き方の劇化を思い立ち、十年かけて研究した。九二年に「ヤン・レツル三部作」の第一部「日本人形(沈黙)」を創作、上演した。

 今回の「瑠璃硝子」は、「螺旋階段(夜曲)」に次ぐ第三部。村井さんが広島市の原爆ドーム世界遺産化推進委員だった関係で、同市でも一度上演された。劇中にレツル本人は登場せず、彼とかかわった複数の女性の述懐で人物像を浮き上がらせる趣向だ。

 上演会場の雙葉学園は、一一年(明治四十四年)にレツルが設計した校舎が完成。校舎は震災や戦争で消失したが、敷地を取り巻く赤れんが塀だけは、当時のまま残ってきた。しかし、この塀も来月、新校舎建設のため取り壊される。

 劇は、同学園の創立者らをモデルにした、シスター役の独白で幕を閉じる。

 「レツルが精神を注いだ上智の聖堂はすでになく、雙葉学園も一部を残すのみに。しかし広島のドームは原爆投下で廃虚となりながら、平和を願う人々の上に茨の冠として残った。そう、ちょうどキリストが茨の冠を頂いたように……」
簡単な国旗、至難な旗 [2008年06月30日(Mon)]







  世界で一番複雑なデザインの国旗。
  トルクメニスタン。インクジェットで国旗でが
  製作できる時代の産物。





 世界で一番簡単な国旗と難しいデザインの国旗は? 

「日の丸」でしょうという人は多いですが、それは×といえましょう。

 たとえば、国立競技場の電光掲示板の上、国旗は3×4.5メートルもあるんです。こんな大きな旗を作るには、白い布をハギを入れ、縫い合わせて大きくし、中央をくり抜いて赤い丸を縫い付けるのです。これが歪がまないで作れる人はめったにいません。

 それに比べれば、赤と白の横二色旗のインドネシアとモナコ、その逆のポーランドのほうが簡単です。

 でも、もっと簡単なデザインがあります。

 緑一色のリビアです。国旗が、緑一色の国旗に変わったのは、1977年11月11日、エジプトのサダト大統領が同月19日からイスラエルを訪問すると発表したことに反発してのことでした。このため、それまで「アラブ連合」としてエジプトと強い協力関係にあったリビアが、一夜にして国旗のデザインを緑1色に変えたのです。

 緑は預言者ムハンマド(モハメット)のコートの色ともターバンの色とも言われています。

 一番複雑なデザインの国旗はトルクメニスタンです。

 リビアの国家元首であるカダフィ大佐は、1977年3月8日、国名をリビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国(Al-Jamahiriya al-Arabiya al-Libiya ash-Shabiya al-Ishtrakiya)に変更しました。これはおそらく世界一長い国名でしょう。
リスの撮影 [2008年06月30日(Mon)]



        






栃木県の別荘でリスを撮影した人のお姉さま(「妙齢の美女」、元わが学生)から、こんな写真が送られてきました。

日本のリスやスズメは臆病なのか、敏捷なのか、欧米のものとは種類が違うようですね。

ワシントン、ウィーン、ロンドンなどで、なんども人間に寄ってくるリスやスズメに出会いました。

もしかしたら、一茶のころは、日本のスズメも手に乗ったりして・・。?

   ★.。.:*・゜★.。.:*・゜★.。.:*・゜

可愛いでしょう、那須の別荘にやってきた訪問者だと、弟が送ってくれました。リスでしょうか、それにしても可愛い! 抱き上げて頬ずりしたい…

 もう今年も半年すぎましたね。先生のブログの勢いはいよいよとまりません。
50万突破、次は100万ですね。
凄いことですね。

生きていればこそ、心身とも健康な証拠ですね。

何より幅広い知識と関心の強さですか、以前「無関心は敵」と言っていましたね。
これからも頑張ってくださいね。

   〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この写真、ほんとうによく撮影できたものと思います。動物写真家ならイザ知らず、
そういっちゃぁ何ですが、たしかこの弟さんは、天文学者でいらしたのではなかったでしょうか。そういういわば素人が、日本のリスを撮影した写真をはじめてみました。

生きていればこそ、とありますが、私はまだまだ現役です。あまり年寄り扱いしないでくださいね。 

 私もこんな興味津々の写真を撮影できるよう、挑戦してみましょう。
末っ子はトク [2008年06月29日(Sun)]










 末っ子とは辛いものです。もちろんトクなこともたくさんありますが、何をしても親や兄には勝てないのです。

 からだをまともに使う相撲はいうまでもなく、スポーツ全般、歯が立たないのです。

 加えて、わが家は私以外はみな、国体や全国レベルの公式戦に卓球、軟式(ソフト)テニスなどで何度も出場しています。83歳の3兄も往年の名選手、いまでも毎週、卓球をやってるそうです。

 姪は女子レスリングのパリでの試合で胴メダル、甥の家系には現役の卓球選手がいて、昨年の法事のときでしたか、中国での試合に言ってるから欠席という返事が来ていました。

 そんな中で、私は「百人一首」なら、体力より記憶力や瞬発力だと心得、小学校3、4年生のころには、かなり凝ったことがあります。

 ただ、母は、御園妙子という名前で、NHK秋田放送局の短歌の選者をやっておりましたし、「百人一首」についても別格で、もっぱら読み手でした。

 それでも、兄貴たちに勝てませんでした。ほとんど2,3枚しかとれないくらい時さえありました。今から思えば、恋の歌が断然多い「百人一首」で、小学生のガキがはりきったのがおかしかったのかもしれません。それでも、お悔しかったです。

 そこで、泣いて母にコツを教えてくれと頼みました。

「一字札の7枚は、<むすめふさほせ>で始まるもの。

これは最初にみんなが目をつけているからあなたにはムリ。

二文字で決まる札は<うつしもゆ>の5つの文字からはじまる<うか、うら、つき、つく、しの、しら、もも、もろ、ゆふ、ゆら>、これは10枚。

 ここまでの17枚はまず大人が取るでしょう。

 すると、あとは、いっそ、有名ではない和歌にめをつけてはどうか。

 例えば、<み>で始まる5枚札。<み>から始まって二字決まりが3枚と、
三字決まりが2枚あります。つまり<みせ、みち、みよ、みかき、みかの>です」。

 かくして私は恋の歌も、1枚札2枚札もあきらめ、

 み吉野の 山の秋風 さ夜ふけて
    ふるさと寒く 衣うつなり   (参議雅経)

という小学生にとっては、およそ感興をわかせることの出来ない札1枚に、
今思出だしてもあきれるくらいの情熱をこめて、
これだけは初句が終わらぬうちにどこにあっても、
必ずはじき出していました。

 高校生になって、この作者が「古今集」選者になるほどの歌人だったことを
知り、わがことのように嬉しくなったことがあります。

 いまはもう「百人一首」をする機会はなくなりましたが、
逆に、この歌の深みも少しは分かってきたような気がするのです。

 この歌は坂上是則の
 
  み吉野の山の白雪つもるらし
    ふるさと寒くなりまさるなり

を本歌としている、いわゆる「本歌取り」の短歌です。

 しかし、是則が冬を歌っているのに対し、雅経はこれを秋の歌に転じ、
これからいよいよ冬を迎える、さらに厳しくなるというさまを、
しっかりと歌いこんでいるといえるのではないでしょうか。

 衣をうつ音は、砧(きぬた)、すなわち、
衣を小槌で打って艶を出したり柔らかくしたりする、静寂さをやぶりながらも、
一抹の寂しさ、詩情を駆りたてるものだったのではないでしょうか。

 長安 一片の月
 万戸 衣を打つの声
 秋風 吹いて尽きず
 総べて是れ 玉関の情
 何日(いつの日)か 胡虜を平げて
 良人 遠征を罷めん

 この李白の詩もたしか、受験時代だったかと思いますが、
これをを知ったとき、
日中の詩情の近さ、日本人の感性の淵源はこの辺りにあるのだと、
納得したものでした。

 あれから半世紀を過ぎて、いまなお、
時に「百人一首」を思い出して、
ふと気付くことがたまにあります。

「万葉集」いいですが、定家の百種選びもなかなかのものと、
感心したり、疑問に思ったりすることがあります。

 そしてきっと、日本人は千年もそんなことを感じながら
文化を継承してきたのだろうなと、誇りを感じます。

 そんな思いを私が今も抱けるということは、
 やはり、末っ子はトクなのかもしれません。
7月にブログを休みます [2008年06月29日(Sun)]






    挿画は石田良介画伯の特段のご厚意で
   掲載させていただいております。禁無断転載。





 
 小欄でおなじみの石田良介画伯から、心優しいメールをいただきました。

  //☆//☆///☆/★\\\\☆\\\\☆

 ブログを拝見、拝読しました。私が描いた秋田市の郷土・土人形「鯛持ちえびす」を早速、名誉ある50万アクセスについて書いたときに掲載してくださり、恐縮して居ります。
 
 ところで、ブログのご継続の件、ご健康の事もご考慮されまして、暫し、休刊されては如何でしょうか。

 内容の濃いブログを拝見、拝読出来ないのは、世界中おります吹浦フアンにとりまして、心から寂しい事ですが、次の機会迄、静かにお待ち戴けると思います。

 お仕事も加速的にお増えになって居る事など拝察致しますと、少し、ゆっくりされる時間を計画的にお取りになられたら如何でしょうか。

 自分の日頃の仕事の反省も込めまして、メールさせて頂きました。

      ▲ ∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△

 まことにあたたかいお心遣い、いたみいります。

 ブログを始めてこれまで2年半、
海外に言っていようと1日も更新しなかった日はありませんでした。

 その記録を楽しんでいたのですが、尊敬する石田画伯にずばりこう言われると、少々わが身を振り返り、7月に10日間ほど、休ませていただくことに致しました。

 ご愛読くださり、メールやコメントを下さる方が大勢いらっしゃるのは本当に、ブロガー冥利に尽きます。

 ただ、書きたいことはたくさんありますし、<つづく>としたまま、中断しているものもありますし、そのまま「老兵はただ消え去るのみ」といったようなことは無責任ですので、避けたいと思っています。

 カンパンブログの総帥・寺内昇氏にも、「<引退>は絶対ダメ!」ときつく叱られましたので、7月下旬には復帰したいと思います。

 したがって、当面、あと10日ほど、お付き合いください。

 ありがとうございます。
月が昇る国旗 [2008年06月29日(Sun)]




  ラオス








   パラオ







 では、次は、「ツキガ ノボルシ、日ガ シズム」のところ。

 与謝蕪村に「菜の花や 月は東に 日は西に」という有名な俳句があります。もしかしたらこの歌詞は、これをヒントにしたのかもしれませんね。

 国旗に出てくる月は、満月と三日月。
 
 ラオスとパラオの国旗は満月を描いたもの。但し、ラオスに海は? ありません。これはメコン川に映る月の姿なんだよ。

 そういえば、この曲の作詞をした林柳波(りゅうは)という人も海のない県、群馬県沼田市の出身なんです。ですから、おそらくは、子供のときの海への憧れを、詩にしたのかもしれません。

 パラオってどこにあるか知ってますか?

 日本の真南、時差がないんだ。フィリピンの少し東、日本とオーストライアのちょうど中間あたりにある島国です。

 25年ほど日本が統治していた時代があるので、日本語の単語が、600〜700も外来語として定着しているんだよ。

 学校、先生、生徒、事務、会計、餅、賛成、反対、競争、運動会・・・

 1994年、国連の信託統治領という地位を離れて独立しましたが、初代の大統領は、ナカムラ・クニオさんという方でした。

 国旗を決めるとき、日本との強い結びつきを大事にしたいといいながら、「同じ太陽にするのは日本に遠慮したい」として、「月の丸」にしたそうです。円が横の10分の1左に寄っているのは、損方が実際に国旗として掲揚したときに真ん中に見えるからという考えによるものです。

 実は、日本の「日の丸」も、1870(明治3)年に太政官布告第57号という規則で決められたときは、横の100分の1だけ竿側に寄っていたのです。   (つづく)
歌と国旗 [2008年06月29日(Sun)]





オーストラリア








   ニュージーランド











     ナウル










     ミクロネシア






ウミハ ヒロイナ、
大キイナ、
ツキガ ノボルシ、
日ガ シズム。

ウミハ 大ナミ、
アオイ ナミ、
ユレテ ドコマデ
ツヅクヤラ。

ウミニ オフネヲ
ウカバシテ、
イッテ ミタイナ、
ヨソノ クニ。

 この歌は1941(昭和16)年、私が生まれた年(「そんなことはどうでもいい!」分かってます)であり、大東亜戦争に突入した年に国民学校(小学校)「ウタノホン」にはじめて登場した曲です。

 わが子は「ウミハ ヒロイナ 大キイナ ヨクヨク ミレバ ミズタマリ」と歌っていました。やはり宇宙が現実になってからの世代は違うなと感心したり、この子、大丈夫かと心配したりしたことが懐かしいです。

 まず、みんなで歌いましょう、大きな声で。私よりも大きな声で歌えるかな?

 そこで、まず1番の歌詞に合ってる国旗を探してもらおう。

 広い海が出てくる国旗はどれかな? みんなに配った国旗の一覧表でさがしてごらん。海は青で表現されるのが普通ですね。太平洋、大西洋、カリブ海の国々なのです。

 中でも、南半球の国々ではそれに、大きく南十字星を描いているんだ。オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニア、サモアですね。

 実は、ブラジルの国旗の中にも南十字星は小さくですが、出てきます。PCで調べてください。きっと新しい「発見」がありますよ。南十字製の方とがオーストラリアと違うのです。
                       (つづく)
イギリス国旗の歴史 [2008年06月29日(Sun)]





   1801年に出来た現在のイギリスの国旗。逆掲揚に要注意








     イングランドの旗









     スコットランドの旗









       アイルランドの旗








 小学生に話そうと思っている内容の続きです。

  //☆//☆///☆/★\\\\☆\\\\☆

 さきほど、北ヨーロッパの国々、つまり、デンマーク、ノルウェイ、スエーデン、フィンランド、アイスランドの国旗が十字架で出来ているといいましたが、実は、イギリスの国旗は3つの十字架が合体して出来た国旗です。

 イギリスの国旗を少し説明しましょう。

 イギリスの国旗はUnion Jack(統合された旗)と呼ばれています。1606年にイングランドとスコットランドが合体して、連合王国United Kingdomとなりました。そのときにそれぞれの国旗も合体したのです。

 サッカーのワールドカップのときなど、ベッカム選手の所属するイングランドのチームは白地に赤い十字というイングランドの国旗を掲げていました。それと、青地に白の斜め十字というスコットランドの国旗が合わさって、Union Jackが誕生したのです。1606年のことです。

 この段階では英国旗に上下はありませんでした。

 ところが、1801年に、アイルランドが英国と合併し、白地に赤の斜め十字という、アイルランドの国旗も合体することになったのです。

 そのままでは、スコットランドの白い十字架が見えなくなりので、アイルランドの赤い十字架を、左回りに半分、ずらしたのです。

 このため現在のイギリスの国旗は、世界で一番逆さまに掲揚されてしまう、国旗になってしまいました。北京のオリンピックでも私が一番心配している国旗です。
                (つづく)
| 次へ