CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 戦争 | Main | ナットク»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
幕末に渡来したもの [2012年03月10日(Sat)]

P8050810.JPG







江戸時代後期、ペリーの来日までに、
どんな国旗研究が行われていたか、
週末、いろいろ調べています。

その合間に、当時、オランダからはさまざまなものが
伝わったことが分かりました。

1800(寛政12)年、オランダ人ヅーフが、
オルゴール・フルートなどを伝え、
1823(文政6)年、シーボルトが
江戸参府の際ピアノを贈り、
1848(嘉永元)年、種痘、
そして鉛製活字板が伝わりました。

1841(天保12)年、写真機が渡来、
さらにイチゴも伝わりました。

1853(嘉永6)年、ペリーの艦隊が
清涼飲料を伝えました。Coca Cola?! まさか。
野田首相、末次先生の胸像に献花 [2012年03月05日(Mon)]
suetsugu.jpg



 2月26日午後、就任後初の沖縄訪問中の野田佳彦首相は
浦添市国際交流センター校内に建つ、わが師・末次一郎先生の
胸像に献花されました。

 その一週間ほど前、河合淳一総理首席秘書官が
ユーラシア21研究所に来られ、
「総理は沖縄の祖国復帰の原点にかえり、
難問山積の沖縄問題に真剣に取り組む覚悟を
復帰運動で大きな貢献をした末次先生に
示したいのです」
と言われました。

 そこで早速、わが同志の川満茂雄、安谷屋幸勇の両人に
連絡、二人は最善の準備をして
野田総理を迎えてくれました。

 一昨日、官邸から丁重なお礼状が来ましたが、
何より期待するのは、総理の今後の
沖縄重視の具体的な成果です。

 総理、頼みますよ。

 それとは別に、
この河合首席秘書官、松下政経塾で
総理の一期後輩(松原仁大臣と同期)でありながら、
20年近く、野田さんの秘書を務めてきた人。

 佐藤首相以来、歴代の秘書を見てきた中で、
5本の指に入る立派な人物と見ました。

 総理へとともに秘書官にも大いに
期待したいと思います。
東京大学はゴーフル [2012年01月12日(Thu)]








 先に早稲田大学鵬志会主催「政治祭」に
出演したとき、お礼にと言って学生たちから
実に美味しい(と食べた人がいった)饅頭を
いただき、小欄で紹介しました。

 先日、今度は、それをみた東京大学の
さるご立派な先生が、年始周りとして
やってこられ、ごらんのゴーフルを
ご持参くださいました。

 ストロベリー、バニラ、チョコレートの
3種類が、この可愛い缶に入っているのです。

 上野の風月堂が製造し、東大生協が
販売しているんだそうです。

 ま、入学できなくとも、
ゴーフルで我慢するしましょうか。

 味? 早稲田がましに決まってるじゃないですか。

「さるご立派な先生」、ごめんなさい。
徒然草「よき友」 [2012年01月01日(Sun)]
















 「徒然草」(117段)は
持つべき「よき友」として
3種類の友人を挙げている。

@ ものくるる友、Aくすし、
A 知恵ある人、の3種類である。

 いますいます、私には。

 年末には友情か愛情か、はたまた
情けをもってか、山海の珍味を
全国からいただいた。

加えて、元旦早々、まずは、
前夜到来した
京料理・光仙の鮮やかなお重を堪能した。

 毎年のことながら、
これで、「よき友」への
思いを巡らせつつ、新年が迎えられる。

 「くすし」は薬師であろうから、
今なら医師や看護師など
医療関係者たちのことか。

 毎月検診に行っているS医師には助かる。
最先端医学を実践している上に、
専門外のことについては、専門家のソフトを
使って、ズバリ診断?し、
処方箋にサインしてくれる。
 簡単明瞭、これなら私にでもできる
なんて、悪口はいうまい。

 おまけ?にそこの看護師さんは採血の名人。
血管の全く見えないわが腕から、ほとんど毎月、
1回で採血してくれる。人間ドックで通っている
某センターでは4人がかりで
最長38分かかったというのに。

 知恵ある人にも私は恵まれている。毎月、
たくさんの研究会に参加し、専門家の話を傾聴し、
そうした人たちと忌憚ない意見を交換するのは
至上の楽しみだ。

 特に、ここ数日、
「タディの国旗の世界」HPの開設にあたり、
技術を担当してくれる伊藤輝(あきら)くんの
人柄、腕前、知恵、敏速な対応に
寒中、頭が冷えるほど脱帽したままだ。

 そうそう、「ユーラシア21研究所」や
「社会福祉法人さぽうと21」 の
知恵も技術もそろったスタッフにも恵まれている。

 私はまさによき友、よき師、よき先輩に恵まれて
この年まで幸せに過ごしてきた。

 今から1,000枚ほどの年賀状をめくりつつ、
感謝の元旦をかみしめたい。
「ITギャップ」でご迷惑をおかけしました [2011年07月06日(Wed)]






 私は酷い「ITギャップ」にさらされています。

嫌な言葉ですが
「IT難民」のようなものです。

 まてよ、その前に、「電気難民」かも
知れません。

 毎日ブログを更新しているではないかと
励まされても、とんでもない、
エクセルとやらも、グラフも、曲線も
使えないし描けないのです。

駄文を懲りなく書き続ける能力だけは、
めげず、腐らず、根気強くもち続けています。

それは小欄が自由な意見発表と記録の場として
活用できるからです。

少々、ムダ話にお付き合いください。

若いころから冗談に、
「電気と美人と犬に弱い」と
言ってきましたが、
どうやら「+と−」があれば電気が流れる、
「NとS」があれば磁石が
くっつくということは、
「なじ〜かは知〜らね〜ど」解ってきました。

 美人にはめっぽう弱かったんですが、
申しわけありませんが、
昨今は、生来愚鈍な感性の私を
感激させ、舞い上がらせ、
奮い立たせるような美女には
いやいや、なかなかどうして、はい・・・
申し訳ございません。

 また、犬と美女を並べるのは恐縮ですが、
これには少しワケがあります。

終戦直後かな、冬の秋田で当時、
(「神童と呼ばれていたような
記憶」がある=うそ!)
4歳か5歳の私が深い雪の穴に堕ち、
犬が牙をむき出しに
吼えられたのを最後に気を失ったのです。

 あれ以来、神童神話は亡くなりましたが、
心に大きな傷を残し、爾来、ウン十年、
犬に触ったことすらないのです。

 しかし、一介の中年太りの
オッサンになった42歳のとき、
ふと、発想の転換をしました。
「あの犬、私を助けるため、
大声で叫んでくれたんではなかったのか」。

 ふと気付いた時は、
もう傷は深手、手遅れもいいところで、
犬を思い出すだけでも
身震いするようになっていました。

 ですから、モスクワでKGBの「猛犬」に
尾行された時は、「敵」の情報網のすごさに
感嘆したものです。

あと30分もそれが続いたら、
もう2度とソ連に歯向かうことは致しませんと、
いいかねないほど、
心臓もナニも持ち上がりました。

 ですから、日本財団の
日中佐官クラス交流で西安に行っとき、
道の両側に
「狗料理屋」があるのを見たとき、
溜飲を下げ、
西安の人たちを
とっても好きになりましたし、
尊敬するようにもなりました。

そういえば、カンボジアのポル・ポト政権が
プノンペンを負われた直後に、
今の
日本赤十字社社長・近衞忠Wさんを誘って
二人でカンボジアの各地を
周ったときのことです。

複雑な気持ちでした。

カンボジア国内をいろいろ回りましたが、
犬に敏感な私が
犬を見かけなかったからです。

ミ・サムディさんという、
千葉大学にも留学したことのある
唯一の生き残り医師がずっと一緒でした。

曰く、「隠れて犬を全部、
食べてしまったのです」。

話は全くそれましたが、
「ITギャップ」のことです。

かくなる私ですが、本日は3時すぎから
全く弱っています。

携帯電話の電池が切れてしまったのです。

コンセントも携帯電話用携帯電池も
持ち合わせがなく、
せっかくの美女にも(犬にも)
相手の電話番号が判らなくて
大事な電話も出来ず、
携帯メールも出来ないのです。

もう、こうなると悲惨です。
生きた心地すらないほどです。

そこになんと、
私が理事をしている
東京コミュニティカレッジの
先輩理事の
(たぶん or ウン十年前の)美女から
地域で長く続いている勉強会で
話をせよというのが、
手書きの手紙で着いたのです。

いまどきこういう依頼は先ずないですよね。

ご自宅の電話番号もありましたが、
返信用のハガキに
「お引き受け致します」と
(世にも珍しい乱筆で)書きました。

かくして、「ITギャップ」、
上を見ればきりがなく、
下?をみても同じなのは、
いつの時代にも何事にも通じる
真理であることを確認した次第です。

かくして、本日はみなさまにご迷惑を
おかけしたことをお詫びします。

それにしても、電池切れというのは
「ITギャップ」以前の、
やはり「電気と美人と犬に弱い」ことの
一環だったのかも知れません。
レベル7の怪 [2011年04月12日(Tue)]




       

  乳幼児には放射能物資は危険です。じゃ、どうすりゃいいんだ?





熊「放射能の危険さを表すレベルが7になった」

八「最高値なんだってね」

熊「なんでも前例はチェルノブイリだけだってさ」

八「するってぇとあの時と同じくらい死ぬのか?」

熊「おいおい、そりゃちと早すぎるんじゃねえかな」

八「なんでや?」

熊「あの時はな、いっぺんで爆発したんだ」

八「で?」

熊「こんどは流出した放射能の量の合計が
  同程度だということだ」

八「するってぇと・・・」

熊「またか、それか」

八「これからもっと出りゃ、
  世界新てぇことかい?」

熊「そんな高いレベルのこたぁ、おれに解るか」

八「そうだよな。でもな、何で6がないのかね」

熊「急に放射能が増えたんだろな」

八「一晩で?」

熊「だからオレに訊くなちゅうたろう」

八「おめぇがしゃべったから
  始まったんじゃねぇか。レベル0め!」
昨夜の幸運 [2011年03月12日(Sat)]





  挿画は、石田良介画伯の作。禁無断転載。



 被災された東日本のみなさまに
こころから同情し、お見舞い申し上げます。

私は、昨夜は夕方7時過ぎより、
ユーラシア21研究所のスタッフなど7人で
「緊急夕食」。

つまり、帰宅は無理とあきらめて
少なくとも虎ノ門では
一番うまい(岡崎久彦元大使)ヤキトリ屋で
腹ごしらえし、情報の蒐集にあたった。

その後、お隣の岡崎大使の来訪を受け、
スタッフにさらに
追加のヤキトリを買いに行ってもらい、
大使と岡崎研究所のインターンたちに
食べてもらい、いよいよ
一夜を過ごす体制を準備した。

結局、午前様になって、
女性二人は何とか帰宅に向かい、
遠隔地から通う男性4人は
私の部屋などで一夜を明かしたもよう。

そこに、11時過ぎになって、自動車で
救援に来てくれた善意の人がいて
11時25分、急遽、ご家族と
連絡の取れない岡崎大使(80)を乗せて
一路、世田谷へ。

それが超大渋滞。なぜかホテルオークラの
私気を抜けて飯倉一丁目の交差点までの
わずか1キロほどで2時間20分。

六本木付近からは大幅に空き、尾山台の
岡崎邸まで2時間40分ほどで到着した。

結局、わが家に着いたのはほとんど午前3時。

きょうは徳島に出かけねばならず、
睡眠不足のまま、今から出かける。

みなさまの幸運を祈る。
村おこしの現況 [2011年02月23日(Wed)]


        


   剪画は、日本剪画協会の石田良介会長の作。禁無断転載。






 いただいた年賀状、約1200枚を整理しています。

 これは、
財団法人日本青年館の山本信也総務部長から
のもの。 

   ☆☆☆  ★★★  ☆☆☆  ★★★

体育の日、帰省した折に誘われて、
とある地域の運動会に参加しました。

会場は佛の里・国東半島の谷あいにある
廃校になった小学校です。

52回目となるこの運動会は、
地区公民館の主催で
4地区の対抗で行われます。

参加して驚いたことが三つありました。

まず第一は、企画・運営・出場者の
平均年齢が何と70歳というのです。

テント張りから、ライン引き、審判、
そして競技の実況放送まで何でもやります。

二つ目は、プログラムに
すべての住民の名前がエントリーされているのです。

かなり議論もあったようですが、
入院中の方から寝たきりの方まで、すべて。

三つ目は、一所懸命に運動会を
楽しんでいる姿です。

公民館で火災発生との有線放送も
何のその、
若い?消防団員は現場に向かい、
残ったみんなは嬉々として
競技に熱中しているのです。

温かい人間関係と、
地域をみんなで守っていくんだという思いを
目の当たりにし、
きちんと手入れされた
周囲の田畑を見て、
さもありなんと会場を後にしました。

  ☆☆☆  ★★★  ☆☆☆  ★★★

 実に光景が見えるようです。

 日本全体の象徴のような地域なのかも。
フィギュアの左回り [2010年02月19日(Fri)]









 フィギュアの回転について教えてください。

 どうして、どの人も左回りしかしないのでしょうか。

「心臓が左だからじゃないですか?」とAさん、
「たまたまみんなそうなんじゃなI?」とBさん、
「フリーでもSPの規則でそうなってるんじゃないかな」とCさん。

 どれでしょうか、教えてください。
腕組み [2010年02月10日(Wed)]












一昨日、「小学校の先生に言われ」という記事を書きましたところ、
2,3の方からメールをいただきました。

そのお一人、onelifeさんから。

  ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

腕組みプラス居眠りですね。
不遜を通り越してます。

国会などでも雛壇で居眠りしているのをみかけますが、
子供の教育に悪いですね。

彼らは小学校の頃先生の話を聞いていなかったんでしょうか。

   ☆☆☆  ★★★  ☆☆☆  ★★★

 内緒ですが、実は私もコンサートなどで、
時々、やってしまうんですよね。でも、その都度、
はっとして立ち直るんですが・・・。

 小学校教育の重要さですね。
 国際会議では絶対にしません。
 腕組みをするときは、露骨に、相手の議論に不快である、
賛成できないという意思表示の場合だけです。

 来月はまたモスクワで通算28回目の「日露専門家対話」ですが、
さて、わが腕はどうなるか・・・

 もう一方のほうはどうでもいいのですが、
岡田外務大臣はしょっちゅう腕を組んでいました。
「北方領土返還要求運動」に何かご不満でもおありなのかな?

 もしそうでないなら、お止めなさい。小学校の教師になりかわって
ご忠告申し上げます。


Posted by: onelife  
| 次へ