CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ペリー来航以前の国旗研究書との出会い | Main | イスラエルはイランを攻撃するか»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
式典の運営は入念に [2012年03月16日(Fri)]


P5291064.JPG



3月11日の東日本大震災1周年記念追悼会では
最大の義捐金を寄付してくれた台湾の代表を
2階の一般席に座らせ、
指名献花をしていただかなかったことは、
日本人の資質、判断力、組織力・・・
何に照らしても恥ずかしいことだ。

もう一つ、不思議なのは、
両陛下がご入場されたとき、
起立して迎えるということがなかったのは、
考えようによっては上の話よりもひどい。

私どもでは難民を助ける会の創立30周年記念
チャリティコンサートを2年前、
サントリーホールで開催し、
光栄にも両陛下をお迎えしたが、
何を言わなくとも、
お客様は全員ご起立くださり、
拍手で迎えた。

今回の天皇陛下のご臨席は
ご高齢と心臓手術直後ということで、
一般家庭でも「おやめになったら」という
ことになりそうなご体調だったのでは
ないでしょうか。

この2つ、関係者に猛省を促したいし、
国民の一人として反省したい。

コメントする
コメント