CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
私たちは、
花(植物)を通した社会参加への実践として、
東京都内の高齢者施設、子育て支援、生涯学習、イベント会場などで
「フラワーセラピー教室」を開催しています。
この教室は
「花でコミュニケーション」を目的としたアクションプログラムです。
「主役は花ではなく、人」という考えのもとフラワーセラピスト養成講座で
学んだ会員が、人と人との交流を大切にして活動を行っています。





« 2017年03月 | Main | 2017年05月 »

<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【活動報告】グランダ花小金井[2017年04月23日(Sun)]
◆グランダ花小金井

IMG_5503-1.jpg

開催日時:2017年4月20日(木)14:00〜15:00
参加人数:6名
ボランティア数:4名
プログラム名:春の花籠
ねらい:春の野原に花摘みに行く様子をイメージしていただく。


教室の様子・感想

暑くなったり寒かったりの天候でしたが、やっと春らしい陽気の午後。みなさん三々五々集まっていらっしゃいました。時間なのでそろそろ始めましょうか、というときに最後の方がセーフで登場。みんな揃ってのスタートです。

春らしいパステルカラーの花の数々を籠にセットしたスポンジ前方に、長くしたり短くしたりして思い思いに挿していただきます。緑と花のバランスに悩む方がいらしたり、一方黙々と集中して挿していく方も。

スポンジの後方にはステムのみを挿して、まるで長いまま籠に花を摘んで帰ってきた風情に仕上げました。スポンジが目立つ場所にはハートリーフをボンドやグルーで付けて緑いっぱいの感じにおめかし。小鳥のピックを仕上げに挿していただきました。リボンもパステルカラーにしたのですが、やはりはっきりした色の方がみなさんお気に召したようです。今後気を付けたい点でした。

担当リーダー:村上(原宿46期)

Posted by lily at 14:03 | 高齢者施設 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

検索
検索語句
最新コメント
フラワーセラピー研究会  東京地区                               
第五回フラワーセラピー展開催
2015.1.25-1.26

フラワーセラピー研究会・東京地区さんの画像
http://blog.canpan.info/ft-tokyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ft-tokyo/index2_0.xml
リンク集