CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

フロンティアすみだ塾〜新たな時代を切り拓く後継者たちへ〜

 中小企業の事業を継承するなど、地域産業の次代を担う若手人材の育成を目指す、私塾形式のビジネススクールです。

 「昼は『知識』と『志』を、夜は『感動』を共有する」(関 満博 塾頭)


りそな戦略経営マスターコースとの交流事業を実施しました。 [2019年08月28日(Wed)]
8月17日(土曜日)、フロンティアすみだ塾塾頭である関 満博 氏(一橋大学名誉教授)が同じく塾頭を務める「りそな戦略経営マスターコース」の後継者・経営者の方々が墨田区を訪れ、フロンティアすみだ塾塾生とともに区内企業の見学や交流を行いました。


IMG_3426_s.jpg
[「nuuiee(株式会社小倉メリヤス製造所)」小倉社長による事業内容の説明の様子]


IMG_3436_s.jpg
[「nuuiee」施設見学の様子]


IMG_3442_s.jpg
[「株式会社浜野製作所」浜野社長による事業内容の説明の様子]


スライド1.JPG
[りそな戦略経営マスターコースとフロンティアすみだ塾とのグループディスカッションの様子]



両塾生とも、すみだの地域から発信されるものづくりの魅力に引きつけられ、熱心に勉強している様子でした。
見学した会社の現状やこれからについてなど、実際に見たり聞いたりしなければわからないことがよく理解できたのではないでしょうか。
また、グループディスカッションや懇親会を通して他塾の後継者・経営者の方々と交流できたことは、お互い良い刺激になったことでしょう。


次回は9月21日(土曜日)の 
(株)日本総合研究所 調査部 主席研究員 藻谷 浩介 氏の講義です。
フロンティアすみだ塾(第16期)第4回講義を開催しました。 [2019年08月21日(Wed)]
8月10日(土曜日)、フロンティアすみだ塾(第16期)第4回の講義が開催されました。講師にビジネス・コア・コンサルティング 代表 坂本 篤彦 先生をお迎えし、「会社を経営するために〜経営者として必要な視点〜」というテーマのもと、経営者としての考え方を学びました。
今回の講義から本格的に経営について学習し、経営方針を深く考えるカリキュラムへと進んでいきます。

InkedIMG_3409_s_LI.jpg
[グループワークをする塾生と坂本講師]


InkedIMG_3413_s_LI.jpg
[議論する塾生たち]


InkedFullSizeR_2s_LI.jpg
[SWOT分析をする塾生たち]


これまでは、リーダー論、経営シミュレーションゲームと学んできましたが、経営にスポットをあてた講義としては今回が初めてでした。
多くの具体例を交えたわかりやすい講義で、塾生たちも集中して聴きくことができ、講義の目的である「経営の原理原則の理解と落とし込み」がしっかりできたのではないでしょうか。

また、自社のSWOT分析やグループワークなども行い、ビジョンを明確化することの重要性を再確認し、今後の経営戦略を考える上で、自社のコアバリューとは何なのかをじっくり考える機会となったことと思います。
プロフィール

フロンティアすみだ塾さんの画像
フロンティアすみだ塾
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/ft-sumida/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ft-sumida/index2_0.xml