CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
1月の活動報告 [2018年02月07日(Wed)]

IMG_1911.JPG

平成30年1月16日(火)
オネスティ南町田 
       参加者15名 ボランティア7名


プログラム名  『雪景色』

 年も改まり、気持ちも新たに!『寒い冬に、雪の中でも力強く咲いているお花』を表現していただくことで、元気に冬を乗り切っていただけるように!という思いで、比較的明るめの色の花材を準備しました。
 かわいいイエローのサゴ、コーラルピンクのライスフラワー、バイオレットの麦わら菊、そのほかにフレンチフィリカ、ラグラス、サクラの花材を自由に挿していただき、最後に雪に見立てた綿(綿花)を散らし、雪だるまの形に手作りしたピックを飾って完成します。
 同じ材料を使っていても、作り手によって全く違った雰囲気の作品が出来上がり、参加いただいた皆様からは、『あなたのもいいわねえ』『私のも良いでしょう?』というお声が聞かれました。
 楽しく和やかな時間の中での、皆様の満面の笑みがとても素敵で印象的でした。


担当リーダー    荒木ひろみ  中嶋美佐

    報告    荒木ひろみ
Posted by 広田 at 12:36
子どもまつり [2018年01月30日(Tue)]

IMG_1629.jpg



平成30年1月20日(土)子どもまつり創作教室(ひなた村)

1年中で一番寒い 大寒 でしたが幸い良いお天気に恵まれて、ひなた村での楽しい創作教室『子どもまつり』が開催されました。私たちは納豆の蓋を利用して作った『壁掛け』の作成のお手伝いをしました。44名もの女の子に参加頂きました。
 蓋に両面テープを貼り付けて、綺麗な色の和紙で包み、壁掛けのベースを作ります。そこにワイルドフラワーを挿して飾るとても美しい作品です。低学年のお子さんには難しいかなあ?との心配をよそに手際良くスムーズに、個性を生かした作品を仕上げてくれました。若くて綺麗な女性の校長先生も参加して下さり、早くに作品を作り終えた子供達の指導を受けながらワイルドフラワーを挿していかれる姿など、普段はなかなか見られない微笑ましい光景に心温まりました。
 完成したらあそこに飾ろうか?どこに飾ろうか?と思い描きながら、生き生きと取り組む子供達の様子がとても印象的でした。
 かわいい中学生3人のボランティアさんの参加もあり、PTAのご協力もあり今年も楽しい子どもまつりのイベントが終わりました。毎年恒例のPTAの皆様の手作りの豚汁やお漬物もとても美味しくご馳走になりました。

担当          相田  西田
Posted by 広田 at 11:37
初めての『ふれあいサロン小山』 [2018年01月10日(Wed)]
IMG_1197.jpg


平成29年12月19日(火)

冬晴れのこの日は『ふれあいサロン小山』において、初めてのフラワーセラーピー教室を開催exclamation×214名の方にご参加いただきました。

プログラム名  
「フレームにクリスマスツリークリスマスツリー


 一昨年に行った町田社会福祉協議会主催『ふれあいサロンスタッフ研修会』(http://blog.canpan.info/ft-matida-atugi/archive/138)に参加なさった永峰さまの、私達の活動へのご賛同とご協力があり、初めて開催の運びとなりました。
 フレームや花材などを選ぶところから大変盛り上がり、日頃の皆様の仲の良さが伺えて、こちらのモチベーションも上がる楽しい空間となりました。テーブル毎にグループを作り個人個人で作成して頂きましたが、作品が引き立つようなディスプレーも用意していただきました。
 最後はそれぞれ完成した作品のお気に入りのポイントや、クリスマスプレゼントプレゼントに欲しいものも合わせての発表会となりましたが、皆さま初めて作ったのに素敵に作れたるんるんとの感想が多く、欲しいものについては、ダイヤジュエリー ・暖かいパジャマ ・健康 ・いただけるものなら何でも手(チョキ)、など様々でした。

皆さまから、次の開催を期待するお声と、大きな感謝の拍手を頂いて終了いたしました。


担当リーダー・報告       金城 もと美



ぴかぴか(新しい)とても良い笑顔わーい(嬉しい顔)で作品と共に記念撮影も行いました

F1C88443-B558-4286-9827-FEC7E4649A96.jpg


226B9E8B-9309-4877-8E9D-BD07C2999772.jpg

Posted by 広田 at 12:13
平成29年12月12日  [2018年01月09日(Tue)]

IMG_20171213_052331.jpg


平成29年12月12日清風園 参加者20名

プログラム「しめ縄飾り」

かわいい花材
松かさ、ワタカラ、デージー、ライスフラワー、ねこやなぎ、
ソーラーフラワー、ヘリクサム、ワラビ、サテンピック、戌年ピックOR紐ピック

 毎年人気の「しめ縄飾り」、参加者様の中にはすでに4回目という方もおられて、毎回、楽しみにしてくださっています。
 仲の良いお友達同志で作るしめ縄は、お隣同志で色々のアドバイスもしながらのコミュニケーション溢れる中に笑顔がいっぱいになったり、サポートを受けながらの方も、花材をさす位置を示されたりして心を通わせながらの和やかな雰囲気での作業になりました。
 3人でジャンケンをして勝った人から順番に発表をするという形をとったので、盛り上がりわーい(嬉しい顔)、気持ちもほぐれた発表会になりました。
 今回は、お一人で作成することが少し難しい方も多かったように思いますが、私達ボランティアの熱心な呼びかけやアドバイスなどで、気持ちよく、参加して頂くことができて、完成したしめ飾りを「きれいね、きれいねぴかぴか(新しい)」とおっしゃって喜ばれ、無事終了できました。
 
担当リーダー・報告      川畑智子

IMG_20171212_142307.jpg



IMG_20171212_142251.jpg

Posted by 広田 at 17:19
まちカフェ [2018年01月09日(Tue)]
平成29年12月3日(日)
10時〜16時に町田市役所 1階〜3階に於いて
第11回市民協働フェスティバル
『まちカフェ』
が行われました。

 私たちのブースは会場の目立つ場所に配置させて頂けたこと、そして子供向けの体験!とパンフレットに紹介されていたおかげなどもあり、親子で参加の方々が多く、大盛況となりました。
毎年恒例の体験コーナーは
●小さな額縁(納豆のふたアレンジ)
●フラワーエッグ 
を作成するワークショップです。約80名の方がご体験くださいました。

販売商品(私達のマスコットフラワーであるワイルドフラワーを使ってのクリスマスとお正月用の飾り物)も、ほとんど完売となりましたので休むことなく応対させて頂き嬉しい限りわーい(嬉しい顔)でした。

毎年趣向を凝らし、色々と変化してゆく『まちカフェ』は実行委員も拡大してゆき、ユニークな企画を提案しています。『町田』の中で活動しているという楽しさが年々感じられて、また来年はどんな企画で皆さんと触れ合えるのか楽しみになりました。

かわいい\\//うれしい一言//\\
●朝一番に来て下さったご婦人が
「毎年フラワーエッグを孫にお土産にしているので2セットください」
●毎年『まちカフェ』を楽しみにしている会員の家族から
「大人も子ども楽しめるのはフラワーセラピーだけだった。」
●体験コーナーでちょこっと座ってらしたご婦人が
「いつもここ(フラワーセラピーのブース)で待ち合わせしてるのよ」

8年連続で出展させて頂いて、本当に「まちカフェ」に馴染んでいるのだなぁ〜とハートたち(複数ハート)強く実感することの出来る楽しいイベントでした。

  報告     川畑智子


IMG_20171203_143437.jpg




IMG_20171203_143446.jpg
Posted by 広田 at 16:32
活動報告 12月1、5、9日 [2017年12月20日(Wed)]

FullSizeRender.jpg


12月1日(金)コモンズ 
             参加者8名・ボランティア6名

12月5日(火)デイサービス鶴川 
            参加者7名・ボランティア6名

12月9日(土)くらら青葉台 
            参加者20名・ボランティア8名

プログラム名 『お正月飾り』

 日本の伝統の行事お正月を思い出しながら毎年恒例で人気のお正月飾り、しめ縄作りを楽しんで頂きました。
『コモンズ』と『鶴川』では牛蒡じめをテーブルに並べると皆様ハート型にしたり二重の輪にしたりと、お正月への思いが膨らみます。『くらら』ではリース型の稲穂付きタイプのしめ縄をお好きなように向きを工夫したりして、フラワースポンジの位置を決めます。大きめのお花を中心に、松笠やグリーンを自由にスポンジに挿していき、扇のピックや水引、稲穂を飾り最後に組紐を結ぶと豪華で個性あふれるお飾りの完成です。
 もう施設の中はあっという間にお正月気分るんるん作品を見ながらコミュニケーションも弾みます、発表会ではいろいろな楽しい感想が聞かれ、本来の目標であるフラワーセラピー効果が十分に発揮されたように思いました。
 新しい年が健康で良い年でありますように願いを込めまして、今年最後のフラワーセラピー教室を笑顔で終了しました。


担当リーダー         今野・志水・近藤
    報告         志水


FullSizeRender 2.jpg



Posted by 広田 at 16:22
まなび塾 in 座間高校☆ 2017 [2017年12月11日(Mon)]

IMG_0553.jpg


平成29年11月18日(土)
 恒例の座間高校PTA主催の「まなび塾IN座間」が行われました。毎年楽しみにされている方、初めての方など32名も参加して下さいました。
新しい校舎での開催でもあり、いつもながら役員の皆様のお心配りが感じられて、こちらのモチベーションも高まりました。
 今回の作品は、ナチュラルリースの花材に、木ノ実も使いましたので、それぞれにまつわるお話や自然環境や植物が人体に及ぼす影響などについても簡単な講義をしました。花の知恵を感じてもらいながら、自由な発想で制作に取り組んで頂きました。完成した作品の発表会では、取り組んでの感想と、心に残る自然風景についても併せて語って頂きました。普段は見せない心の奥にある優しさや、温かみのある心象風景まで表現して下さったようで、こちらも感動を頂きました。
 まさに花でコミュニケーション!わーい(嬉しい顔)ができた思いが致しました。
 まなび塾ならではの、皆さんの活力と集中力、和やかな雰囲気がとても伝わってきて、時の経つのも忘れてしまいそうな程の楽しいひと時でした。

  担当リーダー・報告      金城 もと美

IMG_0564.jpg



35DE97EE-130E-4ED4-AB86-ADC48505B3A2.jpeg
Posted by 広田 at 13:12
11月の活動報告 11月28、30日 [2017年12月11日(Mon)]
IMG_1031.jpg


11月28日オネスティ南町田 参加者15名

11月30日芙蓉園 参加者5名

プログラム名            『しめ縄 (お正月飾り)』

かわいい花材
  ワイルドフラワーでライスフラワーのオレンジ、白
  デージー・麦・ネコヤナギ・ピンクの菊・松ぼっくり・緑  色のシバ・ピック(赤い実、扇、俵など)

 恒例の年末のしめ縄づくりです。利用者さまにとりまして、お元気に迎えられる新しい年が素晴らしい出発となりますようにと祈りを込めながら、いっしょに作品作りを行いました。
 しめ縄は、ごぼう〆のものを用意しました。最初は『私にはとても作れない…』と 尻込みなさる方もいましたが、ボランティアが手伝いながら、しめ縄の形を円形にしたり、ハートの形などに時間をかけて整えていきました。花材をつけるところになると、お正月らしい花材をご覧になる目もキラキラとされてきました。この辺に花を挿そう、水引はこの辺りに… 色々とアイデアも浮かんできて少しずつ積極的に取り組まれるようになりました。手を動かすのに少し助けが必要な方には、ボランティアがお手伝いしますので、その力を借りて一所懸命作られました。
 そして出来上がった時の皆さんの笑顔は、作品の美しさと相まって達成感に溢れていました。作りながら、お正月料理のことや、ご家族の話題など、話も弾みあっという間に楽しい時間は過ぎていきました。
 今年の活動も笑顔で締めくくることができて、本当に良かったと思います。わーい(嬉しい顔)


担当リーダー     西田 昭子   田中 幸子 



ぴかぴか(新しい) 豆知識
 しめ縄の形状には、大根締め、ゴボウ締め、輪飾りなど色々 な種類の形式がある。
  大根締めは両端がつぼまり、ゴボウ締めは片側のみが細い。
 
Posted by 広田 at 11:18
研修会・薔薇の香りに誘われて [2017年12月10日(Sun)]
D574FC97-C7B2-4981-B109-D34823E8ADF0.jpeg


平成29年10月18日(水)
会員向けの研修会ということで、今年は 神奈川県立花と緑のふれあいセンター“花菜(かな)ガーデン”へ行ってまいりました。

☆研修内容
・ハーブ講座「香りの花束  タッジーマッジー」
・バラ園見学(団体ガイドつき)




CB04AF48-39B3-4FA8-96FB-F3976C1EB707.jpg


秋の長雨が続く中、ほぼ諦めていましたのに、この日ばかりは元気なお日様がお顔を出してくれました。私たちは「奇跡だわ〜!」と 暖かな陽射しに包まれて、朝から最高の笑顔でゲートをくぐりました。


今回は午前と午後にわかれて1日がかりの研修です。
午前の部は「香りの花束 ・タッジーマッジー」についてのハーブ講座 、そして午後の部は香り高い秋のバラ園の見学会でした。 タッジーマッジーとは聞きなれない言葉ですが、始まりは中世のヨーロッパからであり、花の芳香の中に秘められた殺菌力や霊力で、悪霊や疾病から身を守るために作られた花束だったようです。今もイギリスの王室をはじめ、ヨーロッパでは受け継がれています。そんな謂れがあって、花嫁さんたちが持つブーケも深い意味があったのだと知りました。
歴史を紐解いたあと、 講師の林先生(ハーブインストラクター)のご指導を受けながら、薔薇やハーブ(ローズマリー、ゼラニウム、マートル)など、とても良い香りの花材を使った花束を作りました。完成しますと、それぞれ自慢の作品を手にして記念撮影も始まり、素晴らしい輝く笑顔の撮影会で盛り上がりました。

A1C23922-0915-4002-9C58-577D0BA33C8A.JPG


午後のバラ園の見学は、ガーデンのサポーターボランティアの方・まるで薔薇の博士さん?と思わせるくらいの方が素晴らしいガイドをして下さいました。熱心で薔薇への愛情のこもった細やかな専門的なお話でした。バラの歴史、オールドローズから、‥未来のこれからのバラまで‥、中でも、戦火を逃れて守られた「ピース」と言う名の香り高い薔薇は、姿も色彩も可憐でたいへん印象深いものでした、本当に奥が深くて、ここには書ききれませんが、興味深い沢山のお話を聞き、胸がいっぱいになりました。
暖かな陽射しに包まれて、和気あいあいと花や緑、そして心も触れ合える楽しい時間が持てました。とても有意義な研修会でした。


B3ADBC47-91F8-4E10-84C2-99D0AC2CCF0F.JPG





Posted by 広田 at 20:27
第26回町田エコフェスタ2017 [2017年10月31日(Tue)]



DB5E2477-F846-4A10-984D-58D0B0C1D86E.jpg


平成29年10月1日(日)
『第26回町田エコフェスタ2017』が開催され、私たちはブースを出展致しました。
昨年までの会場・リサイクル文化センターが工事中の為、今年度は初の町田市役所での開催となりました。
 私たちが普段の活動で使っているマスコットフラワー = オーストラリアのワイルドフラワーを使用して手作りしました小物や、ハロウィンやクリスマスグッズの販売をしたり、
 一般の方々に参加していただける体験コーナー 〜 納豆のパックや卵の殻(まさしくエコですね)を使ってお花の飾りを一緒に作ります 〜 を設けたり、
 小さなお子様や、昨年も来場いただき、また楽しみに今回も参加してくださった方など、たくさんの方に来ていただき、お客様が途切れる間がないほど大盛況でした。
 たくさんの笑顔に会えてとても嬉しく、私たちも元気をいただけた一日でした。

担当   西田
Posted by 広田 at 16:50
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール
おし花レストランにて
  2016/6/7
フラワーセラピー研究会 町田厚木地区さんの画像
http://blog.canpan.info/ft-matida-atugi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ft-matida-atugi/index2_0.xml
リンク集
かわいい