CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

熊本県南阿蘇村支援 [2016年08月04日(Thu)]

送迎支援を順調に継続しております。


南阿蘇村の皆様も少しずつ活気を取り戻されておりますが 日々の生活は まだまだ不便なことが多いのが現状です。


被災された方々の中には高齢の方も多く、特に被害の大きかった長陽地区においては生活の足(送迎)が必要です。


送迎依頼の内容は定期的な受診や通院、かかりつけ薬局での処方、郵便局・り災証明や各種手続きなどのため役所など様々です。




1466395235967.jpg

熊本リハビリテーション病院へ





1466395280064.jpg

特別養護老人ホーム ディサービス陽ノ丘荘へ





1466395327904.jpg

避難所(河原小学校)→受診





1466395333422.jpg

桑野歯科へ受診




1467089588215.jpg

自宅→病院→薬局


Posted by 藤原 英記 at 13:58 | この記事のURL | コメント(0)
熊本県南阿蘇村施設支援 [2016年06月14日(Tue)]
 私達は熊本県南阿蘇村「特別養護老人ホーム ひのおか順心館」にて介助ボランティアをさせていただきました。


こちらの施設は、グループホーム、入所、デイサービス等の事業を展開され、清潔で利用者さんの健康管理はもちろんですが、食事や毎日の生活リズムなど、きめ細かい配慮をされております。


多くの職員さんが被災され、さらには阿蘇大橋崩落により多大な影響を受け、通勤不可能となる職員さんも数多くおられました。



活動内容
食事介助・口腔ケア・トイレ介助等々




食事介助

P6040022.JPG




口腔ケア

P6040023.JPG



レクレーション

P6040034.JPG




お世話になった全ての職員さんから、明るく親切、誠実な心配りをいただきながら活動させていただきました。

P6040037.JPG


Posted by 藤原 英記 at 09:21 | この記事のURL | コメント(0)
熊本地震南阿蘇村送迎グループ活動中 [2016年06月03日(Fri)]
南阿蘇村でさまざまな活動を行っています。
南阿蘇村の介護施設で東京から支援される医療関係の方を
熊本空港と介護施設の送迎、その施設の清掃、入所者の介助支援



被災された方の送迎支援
役場、郵便局、買物など目的の所まで送迎します。




活動は手作りチラシを活用しています。


南阿蘇村避難所及びボランティアセンター等に掲示

移送支援チラシ.jpg


被災された方へ渡している名刺型案内

名刺型案内.jpg






2次避難所・阿蘇ファームヴィレッジ内に送迎に関わるポスター提示と職員

2次避難所・阿蘇ファームヴィレッジ内に送迎に関するポスター掲示と送迎職員.jpg






南阿蘇の介護施設に東京から医療関係者が交代で入る。

それに伴う空港送迎、施設の清掃活動や入所者の介助等も行っている。

1464580356400.jpg






西原村山西小学校避難所より西原村役場までの送迎


西原村山西小学校避難所より西原村役場までの送迎.jpg






西山村ボランティアセンターへ被災された方を送る

西原村ボランティアセンターへ被災された方を送る.jpg



Posted by 藤原 英記 at 11:59 | この記事のURL | コメント(0)
熊本地震災害支援活動写真 [2016年05月26日(Thu)]
送迎職員.羽田から到着する医師の送迎。.jpg
(羽田空港から到着する医師の送迎)


買物支援。被災者、自宅前から乗車し、買物へ出かける.jpg

買物支援。ローソンへ。.jpg
(被災された方の買い物支援)

Posted by 藤原 英記 at 12:37 | この記事のURL | コメント(0)
熊本地震災害支援活動報告 [2016年05月17日(Tue)]
 5月13日(金)午後 我らグループの女性スタッフ2名が
名古屋を出発、神戸港より「さんふらわあ」にて大分港に向かった。
翌、14日(土)南阿蘇村総合福祉センターにて社協担当者より
指示を受け、東京より支援に入る医師数名の熊本空港より
現地送迎の依頼有り。
 
 現在、避難所の被災者の生活支援を行っている。
今後は医療関係者の現場送迎が増える見込で有る。
Posted by 藤原 英記 at 13:14 | この記事のURL | コメント(0)
熊本地震災害支援活動 [2016年05月17日(Tue)]
5月6日(金)午後名古屋を出発、九州自動車道・御船インター7日早朝到着。
山都町経由で蘇陽町から高森町を経て竹田市萩の南阿蘇ベースキャンプに立ち寄り、
担当者と支援内容に付いて協議する。
その後 阿蘇町に向い、高森町から南阿蘇村総合福祉センターにて早速 活動開始する。
対象者は 高齢者及移動困難者 更には医療関係者の緊急送迎である。
Posted by 藤原 英記 at 12:49 | この記事のURL | コメント(0)
台風15号の影響! [2011年09月22日(Thu)]
9月21日午後5時 大槌町高清水第6仮設住宅約70名が
台風15号の影響で、土砂災害の恐れがある為
桜木町福祉会館に避難、移動困難者を始め高齢者の
避難移送を行なった。

9月22日午前7時、避難解除に伴い、
何事も無く無事 仮設住宅に戻り、被災者も一安心。
Posted by 藤原 英記 at 07:07 | この記事のURL | コメント(0)
震災から六カ月 [2011年09月15日(Thu)]
震災直後から 岩手県大槌町で被災者支援活動を続けてきました。
今回 遅ればせながら 今までの活動内容を報告させていただきます。

活動場所は 城山体育館
活動内容は 自衛隊仮設風呂や隣町の釜石市までの生活支援送迎・通院送迎
城山体育館は、高台にあり お年寄りや障害者にとっては移動困難な場所。
被災者の声を聞き、一番必要とされる活動を心がけてきました。
始めは 自衛隊風呂までの送迎だけでしたが、時間と共に打ち解けてきて
洗濯や買い物に行きたいと色々な声が出てくるようになりました。

7月24日自衛隊仮設風呂撤退
8月10日城山体育館避難所閉鎖、仮設住宅へ

9月14日までの活動実績
城山体育館から自衛隊仮設風呂送迎      680人
生活支援送迎(洗濯・買い物など)         435人 
通院送迎 250人

現在も支援活動継続中です。



                     (自衛隊仮設風呂までの送迎風景)



  


 
Posted by 藤原 英記 at 13:13 | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

東海福祉移動研究協議会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/firstaid_st/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/firstaid_st/index2_0.xml