CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 受賞者近況 | Main
プロフィール

公益財団法人社会貢献支援財団さんの画像
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/fesco/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fesco/index2_0.xml
2016年03月14日(Mon)
受賞者からのお知らせ
依存症からの回復をサポートする組織、特定非営利活動法人ジャパンマック福岡(平成27年度の受賞者)から体験講演会のセミナーのお知らせをいただきました。


ジャパンマック福岡.jpg


***


この財団ブログでは、これまでの受賞者の方からの活動情報をご紹介しております。
過去の受賞者の方で、活動の報告、イベントのお知らせ、支援者の募集など、お知らせ事項がございましたら財団事務局までご連絡ください。
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 12:51 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年02月16日(Tue)
2/21放送の「情熱大陸」はフリーランス医師の岩田雅裕さん
TBS系列のテレビ番組「情熱大陸」で、平成27年度社会貢献者表彰受賞者である岩田雅裕さんが取り上げられます。

ぜひご覧ください。

情熱大陸 番組公式ホームページ
http://www.mbs.jp/jounetsu/


2016年2月21日(日)夜11:00〜 TBS系列
フリーランス医師 岩田雅裕
「収入は勤務医時代の5分の1・・55歳医師が“金”も“地位”も捨てて選んだものとはー。」
http://www.mbs.jp/jounetsu/2016/02_21.shtml


岩田さんは、口腔外科専門医で、かつて大学病院や総合病院の外科部長職に就いていましたが、知人とともにカンボジアの小児病院を訪れたのをきっかけにフリーランス医師に転身。現在は年に8回、一回に一週間から10日ほどカンボジアに滞在し、ボランティアで手術や診察を行なっています。


平成27年度表彰式典で上映した映像もあわせてどうぞ。


Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 11:21 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年02月08日(Mon)
受賞者の方々よりお知らせです
社会貢献支援財団では、過去の受賞者の方々の活動を、表彰後もできるだけご紹介していこうと思っています。

IMG_6395_s.jpg


平成27年度受賞者の中本忠子(なかもとちかこ)さん。
空腹が子供を非行に走らせると気付き、30年にわたり荒れる子どもたちに食事を振る舞ってきました。北陸中日新聞や中国新聞に活動を紹介する記事が掲載されました。

表彰式典でも紹介された動画もどうぞ。



★ ★ ★


平成27年度受賞者の社会福祉法人 福田会。大正9年にシベリアで難民化したポーランド人の孤児375人を受入れ、手厚く養育した事実は今でも同国で語り継がれているそうです。福田会は現在も児童養護施設や障がい者入所施設などの運営をされています。
ポーランドとの絆、世紀を超えた交流について寄稿が日本経済新聞に掲載されました。

ポーランド孤児のお話はぜひこちらで
→ポーランド孤児を救え!〜日本とポーランドの友好を育んだ物語を多くの人に伝えたい:元ポーランド大使・兵頭長雄:PHP online 衆知)

★ ★ ★


ネパールで医療と教育の支援活動を続けている平成15年度受賞者の吉岡大祐さんからは、写真家の地蔵ゆかりさんとのトークショーのお知らせが届きました。生き神様「クマリ」のお話をされるそうです。

★ ★ ★


受賞者の皆さまはぜひ活動の情報を事務局までお知らせください。
微力ながらブログで紹介するという形で協力させていただきます。

安倍昭恵会長がこれまでに受賞された方々にお会いするためカンボジアを訪問した時の様-子をまとめた動画もどうぞ。

Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 14:11 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年01月20日(Wed)
東京湾のりすき体験&試食イベントのお知らせ
平成27年度の社会貢献者表彰受賞者「認定NPO法人 ふるさと東京を考える実行委員会」が、葛西海浜公園西なぎさで、のりすき体験&試食イベントを開催します。

かつて盛んだった東京湾での海苔の養殖。
江戸前の海苔を体験してみてください。

「のり」を作ってみませんか?
ふだん食べている黒い「のり」は、どうやって作られているのか知っていますか?
できあがるまでの工程を、昔ながらの方法で一緒に体験してみましょう!
「のりのお味噌汁」や「ワカメのしゃぶしゃぶ」もご試食いただけます。
家族やお友達と、ぜひご参加ください!

日時:
2016年 2月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日)、3月6日(日)
11時〜14時(雨天中止)

場所:葛西海浜公園管理事務所1階テラス
内容:海苔すき体験(誰でも参加できます) 試食体験(先着200名)

問い合わせ:葛西海浜公園管理事務所
(9時〜17時 電話:03-5696-4741)

nori.jpg


Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 14:11 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月22日(Mon)
平成23年度受賞者の石崎克雄さんからボランティア募集のお知らせ
平成23年度の社会貢献者表彰受賞者である石崎克雄さんは、ホームレスの支援や緑化・清掃などのボランティア活動を続けています。

その石崎さんが運営するボランティア福祉団体 赤銀杏会が、ボランティアを募集しています。

「学生でも、社会人でも、どなたでも。
体験ボランティキャンペーンも開催中」とのことです。

活動内容は、問合せ・お申し込み先は以下のとおりです。

●炊き出し活動
*ボランティアを中心に毎日、早朝に炊き出し活動を行っています。

※ホームレスの方々への支援活動
・就労相談
・生活相談
・その他

【問合せ・申込先】
ボランティア福祉団体 赤銀杏会(あかぎんなんかい)

電話:03−3805−0064
※緑化活動・清掃活動も行っています。


IMG_4176.jpg
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 13:45 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年05月20日(Wed)
平成22年度受賞者「NPO法人 希望の車いす」を安倍会長が訪問しました
平成22年度受賞者の「NPO法人 希望の車いす」からNews Letterが届きました。

安倍昭恵当財団会長が、ガンボジア視察訪問の際に、希望の車いすの活動に協力、現地に車いすを運ぶことになりました。
それにあたり安倍会長の要望で、希望の車いすのボランティア活動の様子を見に行くことになり、作業場を訪問いたしました。

その様子を News Letter で紹介してくださいました。


(カンボジアの受け入れ団体CMCへ手渡しする安倍会長と、都内にある作業場のボランティアの皆さんと安倍会長)
希望の車いすnewsletter27.jpg
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 15:05 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年01月21日(Wed)
自立援助ホーム「憩いの家」のホームページができました
平成19年度の受賞者三好洋子さんの活動である、自立援助ホーム「憩いの家」のホームページができたそうです。

自立援助ホームとは、さまざまな理由により家庭で生活できない子どもたちが、働きながら「家庭に近い環境」のなかで暮らすことのできるよう、自立へのステップを援助している場所です。

ikoinoie.jpg


Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 14:14 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2013年12月12日(Thu)
先日の表彰式典に臨まれた受賞者からのお手紙を紹介いたします
平成25年度社会貢献者表彰を受賞し、11月25日の表彰式典でご登壇いただいた「公益社団法人 家庭養護促進協会」事務局長 橋本明様より頂いたお手紙をご紹介いたします。

このようなお言葉を頂戴することが出来、今後ますます頑張って社会に貢献されている方々のご活躍を世の中に発信していかなくては、と当財団職員一同、心を引き締めているところです。

以下、お手紙の内容です。
「省略〜日本のみならず、世界のあちらこちらで、私の知らない活動が地道に続けられていることを改めて学びなおすことができました。
この表彰がなければ、恐らく一生表彰されることのない人たちやグループもおられるかもしれません。私たちはこの表彰の重さを改めて確認し、これからもより一層他人のしあわせのために出来る限りの努力を続ける責任も同時に感じさせられました。
言葉で十分に表現することができませんが、この二日間にわたり貴財団でお世話になり、素晴らしい思い出と経験を与えて下さいましたことに重ねて厚くお礼と感謝を申し上げます。」

※ご本人にご了解を頂いた上、掲載しています

IMG_1919.jpg
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 16:26 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2013年02月04日(Mon)
「特定非営利活動法人 国際協力NGO IV-JAPAN」から「創立25周年記念事業報告会開催」のお知らせ
平成23年度受賞者冨永幸子さんが代表理事を務める「特定非営利活動法人 国際協力NGO IV-JAPAN」から「創立25周年記念事業報告会開催」のお知らせです。

ラオスで独創的な職業訓練センターを運営し、同国の青年たちに起業、就労の機会を与える活動されている冨永幸子さんから、代表理事を務める国際協力NGO IV-JAPANが、2013年5月に創立25周年を迎えるにあたり、記念事業として、「ラオス事業報告」「民族舞踊によるラオス文化紹介」「懇親会」を開催されるとのお知らせがありました。

日時:2013年2月23日(土)13時30分開場、14時開始
場所:資生堂美容技術専門学校(板橋区加賀2-15-1)
入場料:1,000円

詳しい内容・申込方法に関しては
主催:IV-JAPAN創立25周年記念行事実行委員会
TEL&FAX : 048-622-8612
E-mail : iv-japan●vanilla.ocn.ne.jp (●を@に変えて送信してください)
までお願い致します。

創立25周年記念 ラオス事業報告会(pdf)
会場地図(pdf)
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 18:29 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2013年02月04日(Mon)
ワカメを商品化する作業を行うボランティア大募集!
平成24年度受賞者 石見喜三郎さんからお知らせです。

「ワカメを商品化する作業を行うボランティア大募集!」

大震災後2年を経た被災地、宮城県牡鹿半島でのボランティア活動をしてくださる方を募集しています。

詳細は、
石見(いわみ)喜三郎さん 電話:090-9104-0928
までご連絡下さい。

石見さんは、震災後の4月から石巻市などで支援活動を行った後、仲間と共に「牡鹿半島を支援する会」を結成し、被災者の要望を聞きながら支援を行っており、現在も活動を継続しています。
平成24年度「東日本大震災における貢献者表彰」にて受賞されました。
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 15:24 | 受賞者からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)