CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年03月 | Main | 2010年05月»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2010年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
「養殖の生簀」と「大海」のどちらで生き残るか [2010年04月01日(Thu)]
「NKSJ」に「MS&AD」、

何のことだか分かりますか?

今日4/1の日経新聞には、保険業界にとって大きな広告・記事が載っていました。
ご存じだと思いますが、損害保険大手6社が、1日、3グループに再編されたのです。
また、第一生命保険が1日、相互会社から株式会社に転換し、東証1部に上場しました。

人口減などで縮小している市場で生き残るための販路拡大、コスト削減、海外への積極投資などが大きな理由だと思いますが、現場で動いている社員には相当なプレッシャーがかかるでしょう。


さて、今日は、知人とランチの約束があったので日本橋近くに行ってきました音符
彼(外国人)は、私と同じく大手コンサルティング会社にいましたが、去年自分の会社を立ち上げたのです。ちょうど会社設立1周年です乾杯

小さい会社を立ち上げるのは大変なことですが、続けていくのはもっと大変なことです。
彼の悩みには、

・認知度が低いために、新規顧客の開拓が難しい
・新しい会社なのでお客に足元を見られてしまい、安い料金でないと受注できない。
・日々の仕事に忙殺されて、長期的なビジョンがなかなか見えない。

など、ありました。私も近い将来同じ困難にぶつかると思います山

しかし、彼は、一日も早く、独自性の高いビジネスモデルを作り、次のステップに進みたいと言っていました。

自分の左や右、ましてや後ろなど気にせず、おぼろげながら輝く光キラキラをしっかり見据えて進んでいる姿に勇気づけられました。

彼の会社とも将来的には、何らかの形でつながっていけると信じています。

次に会うときには、お互いワクワクするニュースがあることを約束して、別れました。


養殖の生簀で買われている魚は、住む場所や餌は用意されていますが、余分な脂肪がつきますごはん

大海で生きる1匹の魚は、生き残るために必死ですが、目は輝いていますキラキラ