CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年04月 | Main | 2010年06月»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2010年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
不安と抵抗、でも前進 [2010年05月04日(Tue)]
はぁ、部屋が段ボール箱でいっぱいになっていく・・・ 明日までに全てのパッキングが終わるだろうか。

なるべく物は買わないつもりでいたが、整理すると出てくる出てくる。10年、やはり長い。
仕事柄か、本や書類関係がなりあった。そのほかにも、大昔にもらったラブレターや写真も出てくる^^;  

多くのゴミを出してしまったことに少し申し訳ない気持ちになり、引越したらなるべくシンプルな生活をしようと、改めて、思う。


今日も中野の街を歩いた。本当にいい街だ。都心へのアクセスが良く、B級グルメ、マニアックな店などの個性的なお店も多く、文化や芸術にも力を入れていて、街としての魅力、集客力も高い。

今日のJ-Waveの番組で、ちょうど、しょこたんが中野の街についてアツく語っていた。彼女の場合は、まんだらけに話が集中していたが。


中野は、埼玉の実家の次に長く住んだ街。約10年間住んだことになる。今までの住まいの歴史をさかのぼると(旅行や短期の出張は除く)、

実家→神奈川(大学時代に1年間)→実家→アメリカ(留学で2年間)→実家→アメリカ(仕事で2ヵ月)→実家中野→ドイツ(駐在で7ヵ月間)→中野(約9年間)→実家の近くへ引越し


正直、実家の最寄駅は、中野と比べたら、食べる所も遊ぶ所も圧倒的に少ない。今までのライフスタイルとは180度変わり、不安も多い。特に、今回は実家の仕事を継ぐということで、なおさらだ。

人に使われることと、人を使うこと、これはものすごく大きな違いである。
そして、自分一人ではなく、家族と一緒にビジネスをすることも、かなりのチャレンジだ力こぶ

役割、責任、覚悟の次元が異なる。今でも、どこかに逃げ出したい気分になるときもあるが、物事には多面性があるカメラ いろいろな角度から、見て、考えて、行動してみよう。

今まで、いつもそうだったように、私は、選択する道があると、難しいと思われる方を選んできた。慣れるまでは、苦悩と葛藤が続くが、小さな光が見え、その光をしっかり見据えて進むことで、良い結果が生まれてきたキラキラ

今回もそう願いたい。
| 次へ