CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«夢のカタチ | Main | 学ぶことの意味»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
「それぞれの針路」 佐藤 毎企子 さん (32) 〜アメリカで管理栄養士の国家資格を目指す〜 [2010年05月14日(Fri)]
【過去〜現在】
■留学のきっかけ:

私の留学経験です。

California State University Long Beach, BS in Nutrition (2003-2007)
California State University Northridge, MPH (2008-2009)
New York State University Oneonta, MS in Nutrition and Dietetic Internprogram (2009-2010)

留学のきっかけは、日本で4年制大学を卒業しましたが、アメリカの栄養学に興味を持ち、学んでみたいと思ったからです。語学の壁が不安でした。


■留学から得られたもの:
・自分を律すること、エゴをコントロールすること
・生活の質を向上することの大切さ
・文化的信仰や社会の立場の違いを認めること


■現在の仕事について:
今は、大学院を卒業したばかりで、これから管理栄養士の国家試験を受けるのでその準備をしています。同時に、病院でDTRとしてはたらいている。


■現在の仕事に行き着いたポイント:
・常にゴールを持つこと。
・計画を立て、優先順位を決めること。
・持続すること。 
・趣味をもち、ストレスの発散をmanageすること。
・自分の意見を持つこと。
・人の意見をアドバイスとして聞く耳をもつこと。
・最後は、自分の判断で決めること。
・いつも、ポジティブでいること。
・遊ぶ時は、勉強を忘れて遊ぶこと。


■現在の仕事から得られたもの:
勉強と自分の時間のバランスをとることが難しいです。
睡眠時間と食事の時間を減らし、勉強に費やすことで体を壊すこともありました。勉強や仕事などで、複数の事を同時にこなしていくことが大変でした。

今の仕事は、学校で学んだ知識を仕事の現場に活かせる楽しさがあります。

【現在〜未来】
■私の目標・夢:
米国登録栄養士(RD)になり、Clinical Dietitianとして、経験を積み、同時に コミュニティーで栄養教育の経験を積みたいです。
最終的には、世界保健機関(WHO)で働くことが目標です。


■座右の銘:
Quality of Life, Responsibility, Love & Peace


■尊敬する人物
自分のすることにゴールと責任を持ち、同時に趣味をもって楽しく過ごしてる人たち。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
佐藤さんとは、知り合ってかれこれ10年近くの付き合いになります。佐藤さんの留学のサポートをしたのがきっかけです。

語学力は、当初はアメリカの大学・大学院でやっていくにはまだまだ足りない状態でしたが、コツコツと着実に勉強していました。

もともと強い意志と、実行に移す行動力を持っていたのだと思いますが、アメリカに長く住み、その能力がさらに向上したと思います。

敢えて海外で栄養士の資格を取ることを目指し、目標に向かって一歩一歩前進している裏には、想像もできない努力があったのだと思います。外見からは想像できません。

健康には気をつけて、これからも自分の目標に向かって前進していってほしいです。
日本から見守っています。
コメントする
コメント