CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«吉報 | Main | 職業大能力開発データベース(TETRAS)の講師登録»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ベーシックを極める [2015年01月23日(Fri)]
時々身体のメンテナンスのために整体へ行きます。

整体・マッサージのお店は本当にたくさんありますが、
本格的なものからそうでないものまで、種類もレベルも様々です。

みなさんは、どんな基準でお店を選びますか?

立地?

価格?

お店の雰囲気?

もちろんこれらも大事ですが、やはり私が一番気にしているのは、

先生の人柄と技術です。

身体を触ってもらうので、ツボやコリの押し方や
強さを間違えると気持ち悪かったり、
運が悪ければ逆に身体を傷めたりすることも。

私が行く整体の先生は、技術の高さはもちろんのこと、
会話のキャッチボールも心地良いので気に入っています。
くだらない話から深い話まで、話題が広い方です。

何より、肩に力が入っていないほんわかした雰囲気を
醸し出しているので、それが整体の技術のほうにも
活きているのではないかと、勝手に思っています。

どんな人と出会い、どんな経験を積み重ねてきたかが、
その人の言葉にも滲み出てきます。

その先生は10年以上の間に30,000人以上の施術を
行っているそうです。

先日、こんなことを話していました。

「基本的な整体以外にも何か新しいことを
始めようと思っています。

でも、ベーシックな手技は10年経っても、”これだ!”と
いうものには行きついていません。

誰にでもできそうな基本的な技術で圧倒的な差を
つけられるようになりたい。」

という言葉がとても印象的でした。

どんな仕事でも基本が大事、とは言いますが、
ついつい慣れや甘えでおろそかになっていってしまいます。

電話の受け応え、あいさつ、掃除、事務処理・・・

単純に見える仕事でも、基本的な技術にゴールはない
のだと思います。

ベーシックを極めること、忘れないでおこう。
タグ:ベーシック
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント