CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«<LOOB>Time is Gold. | Main | さようなら武道館»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
「いま、ここ、じぶん。その合計が じぶんの一生」 [2014年11月26日(Wed)]
知人に何か自分にオススメの本はないかと聞いたところ、アルフレッド・アドラーの本を紹介されました。

「嫌われる勇気」、久々に良い本に巡り合えました。

いろいろなメッセージが詰まっていますが、一番は、「いま、ここ」に集中するということ。

「いま、ここ」に強烈なスポットライトを当てれば、過去も未来もぼやけてくる。

本の中では、 

『われわれはもっと「いま、ここ」だけを真剣に生きるべきなのです。過去が見えるような気がしたり、未来が予測できるような気がしてしまうのは、あなたが「いま、ここ」を真剣に生きておらず、うすらぼんやりとした光のなかに生きている証です。 人生は連続する刹那であり、過去も未来も存在しません。あなたは過去や未来を見ることで、自らに免罪符を与えようとしている。過去にどんなことがあったかなど、あなたの「いま、ここ」にはなんの関係もないし、未来がどうであるかなど「いま、ここ」で考える問題ではない。「いま、ここ」を真剣に生きていたら、そんな言葉など出てこない。』

とあります。言われれば当たり前と思うかもしれませんが、言葉一つ一つが丁寧で優しく、スッと心に入ってきます。

相田みつおさんも、

「いま、ここ、じぶん。その合計が じぶんの一生」

と書いています。

Stay focused!!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント