CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ホームページのユーザビリティー | Main | <食>Ristorante e Pizzeria da IVO»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
もてなしの心 [2012年04月21日(Sat)]
昨晩は、「もてなしの心って何?」というテーマで西武文理大学の名誉教授である小山周三さんの話を聞きに行きました。

狭山元気大学の学長でもある小山さんの話ということもあってか、参加者はほとんどが私の両親と同じ世代の方で、私一人やや浮き気味でした。

でも、サービスとは?ホスピタリティとは?持て成すということは?幸せとは?
いうことを考えるいい機会でした。


モスバーガーの桜田社長の言葉を引いて、幸せには3つのレベルがあるとのことです。

1. 他人から「してもらう幸せ」

2. 人に「あげる幸せ」

3. 人に「して差し上げる幸せ」

助ける側が助けられている、誰かの人生を少しだけ幸せにできる。
そんなことを日々感じていくことができれば、気持ちにも余裕が出てくるのかもしれませんね。


また、20歳から60歳まで懸命に働いた時間と

60歳から80歳まで自由に使える時間は、

どちらもおおよそ100,000時間ということを聞き、

どんなことに時間を使っていくのか、これからの人生を考える上でも気づきのある時間でした。


そして、”今”出来ることを一生懸命できなければ、どんなことも実現はできないということを、
改めて思いました。
コメントする
コメント