CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«信じる者は救われる? | Main | 親子である前に自立した個人»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
お別れ [2015年09月06日(Sun)]
ここ数日は、「別れ」が続いています。

大切な人との別れ。

故人を偲ぶ別れ。

実家に帰る知人との別れ。


偶然だとは思いますが、これだけ「別れ」が重なると、

いろいろ考えてしまいます。


子供の頃は、「出会い」のほうが多く、

「別れ」というものを意識することは少ないでしょうけど、

大人になって、年をとるにつれ、次第に「別れ」の数が増え、

自分自身との「別れ」についても考えるのでしょう。


人生の中で、「出会い」と「別れ」はたくさんありますけど、

どちらのほうが、強く印象に残るものなのでしょう?

もちろん、

出会った人、別れた人との関係性や状況にもよるでしょうけど、

感覚的には、「別れ」の方が強い気がします。

その人と過ごした時間が長い分、思いを引きずったりするからかな。

「別れ」は悲しいものだけど、

人が強く、大きく、やさしくなるために、

必要なものなのだ、きっと。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント