CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«社会性と経済性の両立 | Main | 求めない»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
初体験! [2010年05月27日(Thu)]
今週は、朝から晩まで、ある資格の技能講習を受けてきました。

何の資格か?


フォークリフトですっ!


この車に乗ってきましたっ!


資格的には、荷重に制限がないので、こんな大きなものも運転することは可能です!


フォークリフトの運転は、最初は慣れるのに大変でしたが、試験にパスすることができました。幼少時代に、自転車をこげる練習をしたのを思い出しましたねー。パソコンや携帯電話などの使い方を学ぶのとはちょっと違う、ちょっとワクワクした感覚がありました。


私が今まで勉強してきた資格や、参加した講習はどちらかと言うと、ホワイトカラー向けの理論系ですが、フォークリフト技能試験は、ブルーカラー、ガテン系です力こぶ

参加者にはツナギや作業着を着た男性陣の中に、可愛い女性の方も何人かいて、驚きましたドキドキ大

農業や土木関係の仕事に関する世間一般的な見方、もっと極端に言えば、ホワイトカラーの人がブルーカラーの人を見る見方というのもこれから変わっていくのかもしれないなと思いました。

社会の流れとして、会社の知名度や、高層階のゴージャスなオフィス、かっこいいスーツに身をくるむことは、”自分自身がどんな価値を生みだすことができるのか?”、ということと関係がないことを、社会も組織も個人も、少しずつではありますが、認識してきていると思いますのでメガホン
コメントする
コメント